頭皮のコリが、顔のたるみの原因に…? 今すぐチェック!

頭皮のコリが、顔のたるみの原因に…? 今すぐチェック!
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

年齢とともに現れ始めるさまざまな肌トラブル。中でも、頬やフェイスラインのたるみは、老け顔をますます後押ししてしまうとあって、リフトアップに力を入れている方も多いはず。でもちょっと待って! そのたるみ、頭皮のコリが関係しているかもしれません! そこで今回は、顔のたるみと頭皮のコリの意外な関係について調べてみました。

顔のたるみは、頭皮のコリが影響しているってホント?

頬が下がってきたり、フェイスラインがぼんやりしてきたら、みなさんはどんなお手入れをしますか? 多くの方が、顔のたるみを引き上げるマッサージや、リフトアップ効果が期待できる化粧品を試すのではないでしょうか。

しかし実際は、顔だけに目を向けていても、たるみを効果的にケアすることはできません。なぜなら、顔のたるみは顔だけの問題ではないから。

顔と頭は1枚の皮膚でつながっています。頭皮がこり固まると弾力がなくなり、たるみが生じます。その影響で顔の皮膚もどんどん下がり、やがて頬やフェイスラインのたるみにつながってしまうといわれています。つまり、顔のたるみをケアしたいのであれば、頭皮の状態を良好に保つことが必要なのです。

どうして頭皮が硬くなるの?

頭皮が硬くなってしまうのは、頭皮の血行の悪化が関係しています。私たちの体の筋肉は、血行が滞ると硬くなる性質があります。これは頭皮も同じで、血行が悪くなることで頭皮の筋肉が動きにくくなり、硬くなるといわれています。

特にパソコンやスマートフォンなどを利用している方、及びデスクワーカーは、頭皮がこりやすい傾向に。長時間にわたって同じ姿勢をとることで、首、肩、背中などにある筋肉が緊張して血行が滞り、頭皮までしっかり酸素や栄養分が行き届かなくなってしまうのだとか。そのせいで、頭皮のコリを招いてしまうと考えられています。

見逃さないで! 頭皮のコリのサインは3つ

では実際に、ご自身の頭皮のコリをチェックしてみましょう! あなたはどのタイプに当てはまりますか?

Aタイプ
髪の生え際の少し下を押してみてください。約5秒押して離し、数分後に再び同じところを強く押してみて。指の跡が残っていたらむくみやコリのサイン。血行が滞っている可能性があります。

Bタイプ
頭頂部周辺の頭皮をつまんでみてください。つまめなかったり、痛みを感じた場合は、頭皮が硬くなっているサイン。コリが生じている可能性があります。

Cタイプ
手をグーにして、第二関節で頭皮をグリグリと刺激してみてください。痛気持ち良いと感じるなら正常です。しかし、ただの痛みとして感じられる場合は、コリが進行している可能性があります。


詳しくはコチラ!>>

触った時の頭皮の状態もあわせてチェックしてみて

頭皮の状態から、さまざまな不調を把握することができます。言うなれば、頭皮は健康のバロメーター。みなさんもぜひチェックしてみてください!

顔や体に比べて、触る機会も少なく、状態の変化にも気づきにくい頭皮。影ながら、さまざまなサインを私たちに示してくれていたのですね。今後、体調管理の一環として、こまめに頭皮を触ってみると良いかもしれません。

硬くなった頭皮を柔らかくするサロンケア

セルフケアだけでも頭皮は十分柔らかくなっていきますが、やっぱりサロンでのケアは格別。頭皮環境を整えてくれると同時にリラックス効果も得られるので、頭も心も軽くなれるはず。日頃の疲れを癒すためにも、ぜひ足を運んでみて!

ヘッドスパ&スカルプケア

頭皮のコリをほぐしながら血行を促進。健康的な柔らかさを取り戻せば、リフトアップにも効果的。乾燥によるフケ・かゆみ・髪のパサつきなどのトラブルもまとめてケアしちゃいましょう!

最後に

顔のたるみが頭皮の状態と関係していたとは、意外でしたね。頭皮の状態を整えることは、肌のアンチエイジング、ひいては健康的な髪を育てることにもつながります。頭皮マッサージを習慣づけながら、老け顔を予防していきましょう!

▼参照元はコチラ!

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

この記事に関するタグ

PAGE TOP