タイトスカートが似合う“美尻”に! 3つのNG習慣とは?

タイトスカートが似合う“美尻”に! 3つのNG習慣とは?
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

タイトスカートなどヒップラインが出る服を女性らしく着こなすためには“お尻のかたち”がポイント。垂れ下がっていたり、ベタんこな四角いお尻だったりしたら残念ですよね? そこで今回は、美容矯正のプロたちが教えるお尻が崩れるNG習慣と、簡単メソッドをご紹介します。タイトスカートの似合う美尻を目指しましょう!

タイトスカートをキレイに着こなしたい!

タイトスカートをはくときに、気になるお尻の形。垂れていたり、二段尻になっていたり、逆にペタンコだったりしたら、キレイに着こなせてるとは少し言いづらいですよね…。タイトスカートをはくなら、キュッと上がった美尻になってタイトスカートをかっこよくキレイに着こなしたいと思っている女子も多いはず。

そこで今回は女性らしい魅力的な美尻になりたい方注目! 美容矯正のプロたちが教える美尻NG習慣や、自宅でできる簡単メソッドをご紹介します。

美尻が遠のく! 3つのNG習慣

まずはヒップラインが崩れてしまう3つのNG習慣をチェック。合わせて正しい方法も紹介しているので、お尻が気になる方はぜひ見てみてください。意外と思い当たる女性が多いはず…。

1.デスクワークなどで座りっぱなしが多い

デスクワークなどで毎日座りっぱなしだという女性は要注意! 座り方一つで垂れ尻やデカ尻になったりするということを知っていますか? 間違った座り方のままだとお尻の横幅が広がるだけでなく、垂れ尻になったり、ペタンコの四角いお尻を作ってしまうんだとか。

ヒップラインがくずれないための正しく座るポイントは“坐骨”が座面にあたる位置で座ること。坐骨の場所がわからないという方は、お尻の下を触ってみてください。ゴツっと当たる骨が坐骨になります。坐骨を座面に当たる位置で座ると、自然と骨盤がキレイに立った状態で座れるので、ヒップラインがくずれにくくなりますよ。

詳しい情報はコチラ>>>をチェックしてみてください。

2.パンツのサイズが合っていない

ブラジャーのサイズを気にするけど、パンツのサイズはあまり気にしたことないという女性は要注意! ブラジャーと同じようにパンツも小さかったり、大きすぎたり、自分の体のサイズとあってないとヒップラインが崩れる要因になるそうなんです。またピッタリ合っていたとしても、何度かはいているうちに伸びてしまうもの。定期的に買い替えるということも大切です。

下着を買い替えるタイミングがわからないという方はコチラ>>>をチェックしてみてください。下着の寿命を見極めるポイントを教えてくれていますよ☆

3.ひざを曲げたまま歩いている

ヒールを履いている女性に多いのが、ひざを曲げたまますり足のような感じで歩いている人。この歩き方では姿勢も悪くなり、お尻の筋肉が使われなくなってしまうそうなので、お尻が垂れてしまうんだそう。

理想的な歩き方は、脚を前に出した時にひざを曲げずに脚がスーッと伸びて、それに合わせて体重を乗せるような歩き方。最近ではペタンコ靴でもひざを曲げたまま歩いている方は増えているそうなので、普段からひざが曲がったままにならないよう意識して歩いてみてください。よくわからないという人は、一度自分の歩き方を動画に撮ったり、人に見てもらうといいかも。

またひざや股関節を使わずに腰を振って歩いている女性もお尻の筋肉が弱くなっているサインなので要注意なんだそう。詳しい情報はコチラ>>>をチェック!

ボディメイクのプロが教える! 2つの美尻メソッド

ここからは自宅で簡単にできる美尻メソッドをご紹介。ボディメイクのプロ直伝なので、ぜひ一度は実践してみてくださいね。

■憧れのハート型美尻に♡お尻突き出しスクワット

立体的でハート型に近い丸いお尻って理想的♡そんなお尻に近づくためのスクワット方法をご紹介します。

<やり方>
1.手を後ろに組んで、足を肩より開いてください。この時つま先は前を向きに
2.かかと重心にして、腹筋を意識してゆっくり膝を曲げていきながらお尻を後ろに突き出していきます
 ※膝が足先より前に出ないよう、太ももの前の筋肉に力がはいらないように
 ※この時に息を吐いていきます
3.大体30度くらい曲げ重心は後ろにした状態で、太ももの後ろとお尻、腹筋を使って元の体勢に

筋肉を意識しながら&ゆっくり動作で、日々10回程度からはじめてみてください!もっと詳しく&ほかの美尻メソッドも知りたいという人は>コチラ<をチェック♪

■簡単エクササイズでお尻の筋トレ

お尻の後ろにある“大殿筋”は、お尻をキュッと上げるのに大切な筋肉。この筋肉が弱くなってしまうと、やがてお尻が垂れ下がってお尻と脚の境目がなくなり、四角いお尻になってしまうんだとか。またお尻の横にある“中殿筋”も大殿筋と同じく、美尻には大切な筋肉。

この二つの筋肉にアプローチできる簡単ヒップアップエクササイズのやり方はコチラ>>>をチェックしてみてください。

このエクササイズはヒップアップだけでなく、脚痩せや姿勢が美しくなる効果も期待できるそうです☆

いかがでしたか? タイトスカートやスキニーパンツをかっことく着こなすには“美尻”がポイントですよね。いつもはあまり見ないお尻を毎日意識してみるようにするだけでも、少しは違うハズ! こちらの記事を参考に今日から、キュッと上がった女性らしいヒップラインを目指してみてください。

また時にはエステサロンなどに行って、プロの力を借りるのもおすすめ。ヒップアップメニューが自慢のサロンをお探しの場合は>コチラ<をチェックしてみてください♪

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP