手ごわい肩こりに◎ “筋膜リリース”って知ってる?

手ごわい肩こりに◎ “筋膜リリース”って知ってる?
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

つらい肩こりに悩むデスクワーカー必見! その悩み話題の“筋膜リリース”で解決しませんか? 「筋膜ってどこのこと? 」「名前は聞いたことあるけど実際どんなものかわからない」という人のために、筋膜リリースについて詳しくご紹介します。自宅でできる方法もレクチャーしているので、ぜひチェックしてみてくださいね☆

デスクワーカーを悩ませる“肩こり”

デスクワークなど長時間同じ姿勢でいることの多い方、肩こりに悩んでいませんか? そんなときに試してもらいたいのが今回ご紹介する“筋膜リリース”。近年、テレビや雑誌などで話題になっているので、聞いたことがある人も多いと思います。でも名前は聞いたことあるけど、実際どのようなものなのかはわからない…という人も少なくないはず。そんな人たちのために、ここでは筋膜についてやコリとの関係、自宅でできる筋膜リリースのやり方をご紹介していきます。

筋膜って何?

そもそも筋膜とは体のどの部分なのでしょうか?

筋膜は、その名の通り筋肉を覆っている薄く柔らかい膜のこと。鶏肉を料理するときに気になる、あの白い膜をイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。

この筋膜は全身をウエットスーツのように全身を覆っています。体の深層部から表層部までを立体的に包み込んでいるので、体の組織を支える「第2の骨格」とも呼ばれているんだそう。

筋膜がなぜコリを引き起こすの?

筋膜は主にコラーゲンと水分でできているため、とても柔らかい組織。なので長時間同じ体勢でいたり、姿勢が悪かったりすると、筋膜同士や筋肉などに絡まったり、くっついたりしやすいんだそう。そうすると筋膜にシワができて、そのシワが筋肉を引っ張ったりするため、肩が凝ったりしてしまうんだとか。また筋膜が張り付いたりすると筋肉の動きも悪くなるので、血行不良に繋がり、肩こりを引き起こすともいわれています。

代謝UPにも◎ 筋膜リリースでコリをほぐそう

筋膜のくっつきや、ひっかかりが体のコリに繋がるなら、筋膜をほぐして正しい状態に戻す必要があります。この筋膜にアプローチしてシワを伸ばしたり、緩めたりするのが“筋膜リリース”。

筋膜リリースは代謝アップにも効果的なので、むくみのケアやダイエットにも◎ また筋膜を緩めることで筋肉がスムーズに動かせるようになるので、ケガをしにくくなると言われています。

自宅で“筋膜リリース”をやってみよう

筋膜リリースのことがわかったところで、実際にやってみましょう。こちらではテニスボールを使って簡単にできる方法をご紹介します。

<やり方>
1.テニスボールを床に置いてその上に仰向けに寝てください
2.ボールがお尻の下~肩甲骨周りに行くように、刺激を加えながらコロコロ転がしましょう

<ポイント>
しっかり深呼吸をしながら行なってください。テニスボールだと硬くて痛いという人は軟式のテニスボールから始めてみてください。

詳しい情報はコチラ>>>をチェック!

整体やカイロプラクティックでプロの筋膜リリースを体験しよう!

肩こりなど体のコリがつらいと感じたら、ぜひ“筋膜リリース”を試してみてください。ただ無理をするとコリがひどくなってしまうこともあるので、自分のペースで行なうことが大切。

また筋膜リリースが受けられる整体サロンもあるので、いろいろ自分で試してみたけどなかなか肩こりがスッキリしないという方は、プロに頼ってみるのも◎ 筋膜がくっつく要因になる姿勢の問題や、自分では気づいていない体の不調やくせが発見できるかもしれませんよ。
そこで次からは東京都内で肩こりケアにおすすめな整体やマッサージが体験できるサロンをご紹介します。都内のデスクワーカーはぜひチェックしてみてください。

ALL5000円以下! 東京都内でおすすめの整体・カイロプラクティックサロン5選

銀座駅近く! 『銀座ティン・ガーラ』

渋谷駅より徒歩3分! 『リラクゼーションサロンティヨール西武渋谷店』

自由が丘駅より徒歩3分! 『プレリー 自由が丘店』

目白駅より徒歩10分! 『ケアウェイク目白店』

三鷹駅より徒歩3分! 『LAFESTA三鷹』

※上記データは2017年9月15日時点のものです。各クーポン・メニューについては、各店舗へお問い合わせください

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP