ダークカラーがトレンド! 2018冬のおすすめヘアカラー

ダークカラーがトレンド! 2018冬のおすすめヘアカラー
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

「ダメージヘアが気になる」「今の髪色に飽きてきた」そんな方におすすめなのが透明感引き出すダークカラー!ベースは暗めでも、スパイスで足すカラーで印象は何通りにも変化します。2018年は垢抜けイメージが叶うダークカラーを楽しんでみませんか?

自分に似合うダークカラーって?

冬こそおすすめしたいダークカラーは、肌に透明感を与え色白に見せるだけでなく、痛んでパサつきがちな髪にも艶感が演出できる救世主カラー♡
これから新入学、新入社を迎える方にもぴったり、好感度UP間違いなしのダークカラーにチャレンジしてみませんか?

くすみカラートレンドはヘアにも!

まとうだけでヌケ感が漂うくすみカラーをヘアで楽んで。肌の透明感を引き出すブルーに合わせるのは、よりくすみを強調するグレー。ロングスタイルでも重くならずに決まります。>>スタイル詳細はコチラ<<

人気のイルミナカラーをつかったダークトーン

”ブリーチをしなくても透明感が出せる”と人気のイルミナカラーを使った技ありスタイル。色白に見せてくれる、黒に近いこげ茶はどんなシーンにもマッチ。>>スタイル詳細はコチラ<<

ハイライトでダークカラーに動きを出して

ボリュームのあるワンレンボブにダークカラーを合わせると、ややもすると重すぎる印象に。筋状にハイライトを入れて動きを出すと、途端にこなれ感がアップ。>>スタイル詳細はコチラ<<

スパイスにカーキを足して差をつけて

ロング+ダークカラーはラフな抜け感が高見えのカギ! 人気のグレージュにカーキを足すことで、大人のおしゃれ心を刺激するカラーリングが完成。>>スタイル詳細はコチラ<<

エレガントさ際立つ上品カラー

洗練された雰囲気に合わせるのは、あくまでも地毛が少し明るくなったようなナチュラルカラー。シンプルなのにおしゃれ感漂う、上級者スタイルです。>>スタイル詳細はコチラ<<

赤みをさして柔らかさをプラス

親しみやすく柔らかいイメージにしたいときは、ほんの少し赤みをプラスして。顔色がパッと明るくなったように、血色を良くしてくれます。>>スタイル詳細はコチラ<<

冬の乾燥やダメージで褪色してしまったヘアカラーをトレンドカラーにチェンジしませんか? ダークカラーと言ってもその色味はさまざま。透明感が出るブルー系のカラーや、外国人のようなアッシュ系、ガーリーなレッド系など自分に似合うカラーを見つけておしゃれをブラッシュアップしたいですね♡

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP