乾燥肌には、クレンジング前の“化粧水”がイイ!?

乾燥肌には、クレンジング前の“化粧水”がイイ!?
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

秋が深まるにつれて、日に日に肌がカサついてきたという方もいらっしゃるでしょう。冬に向けて乾燥対策をしっかり行い、肌状態を整えておきたいこの時期。実は、クレンジングの前にちょっとしたひと手間を加えるだけで、肌への負担を減らす方法があるのだとか! 今回は、乾燥肌が気になる方に試してほしい、お手入れ方法についてご紹介します。

季節の変わり目に気になる肌荒れ…

朝晩だけでなく日中も冷え込むようになり、本格的な秋が到来。肌が敏感に傾き始めた、といった方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず。今の時期は気温と湿度が低下して、肌の乾燥が進行しがち。また、夏の紫外線ダメージが肌に残っているせいで、くすみやごわつき、肌荒れを招いてしまうことも…。

では、この時期には、どのようなスキンケアが適しているのでしょうか。

過剰なクレンジングが肌の乾燥を招く?

いつも通りスキンケアを行っているはずなのに、乾燥が気になり始めたという方。
まずは一度、普段のクレンジングを見直してみませんか?
メイクを落とすことを意識するあまり、過度にクレンジングをしすぎて肌に負担がかかり、乾燥に拍車をかけてしまっていた可能性があるんです。

ほとんどのクレンジング剤に含まれている界面活性剤は、メイク(油)を浮かせて落とすために必要なもの。しかし、洗浄力が強いため、必要以上に時間をかけてクレンジングすることで、皮脂を奪いすぎていたのだそう。

また、汚れをしっかり落としたいからと、肌をゴシゴシこすったり、熱いシャワーで洗い流したりすることもNG。強い刺激で角質層を傷つけシワやたるみを招くほか、うるおいを奪うことで乾燥肌をさらに加速させるといいます。

メイクを落とす際のポイントは、たっぷりのクレンジング剤でメイクを浮かすように優しく手を滑らせること。また、洗い流す際はぬるま湯を手に取り、そっと洗い流すことが重要。

乾燥肌に悩まないためには、日々のクレンジングを丁寧に行うことが大切なようです。

クレンジング前の化粧水のススメ

スキンケアの中でも、クレンジングは肌コンディションを整えるための重要なファーストステップ。
ですが、それよりも前に「まずはクレンジング前の肌状態を整えることが大切」と語るのは、『アンチエイジング特化サロン エラフリー』のオーナー河口典代さん。

肌が乾燥している状態でクレンジングを行っても、メイクや皮脂汚れをしっかり落とすことができていないといいます。
そのため、その後のスキンケア効果がきちんと発揮できないばかりか、さらなる肌トラブルを招いてしまう可能性もあるのだとか。

そこで河口さんがおすすめするのが、“クレンジングの前に化粧水を使う”という方法。

メイク落としの前に肌にうるおいを与えることで、メイクが落ちやすくなるほか、くすみや乾燥肌対策にも効果が期待できるのだそう!

さっそく、やり方についてみていきましょう。

実際にやってみよう!

ここでは河口さんに、クレンジングしやすい肌状態に整えるための、簡単な方法について教えていただきました。


<用意するもの>
・コットン
・化粧水


<方法>
1.化粧水をコットンにたっぷりと染み込ませます。最小限の摩擦で、肌に水分を届けるように優しくパッティングします。

2.肌の表面が乾いてから、いつものクレンジングを行います。


クレンジング前の簡単な下準備で、肌の乾燥が少しでも抑えられるなら、試してみない手はありませんよね!

詳しくはコチラから!>>

乾燥肌や肌荒れに効果的なサロンケア

乾燥や肌荒れが気になる方に特におすすめなのが、エステサロンでのフェイシャルケア。肌のプロによる技術で、肌力を底上げしてもらいましょう! おすすめのサロンケアメニューはこちら。

フェイシャルエステ

肌の乾燥やくすみ、ごわつきが気になる方にはフェイシャルエステがおすすめ! リンパマッサージや、微弱の電流で美容成分を肌に届けるイオン導入など、サロンによってさまざまなメニューが用意されています。あなたの悩みに寄り添ったサロンケアで美肌を叶えて。

最後に

水分不足の肌にとって大切なことは、保湿だけではありません。いかに肌に刺激を与えないようにするかも重要なポイントの1つ。
クレンジング前のほんのひと手間で、秋冬の乾燥に負けない整った美肌を手に入れましょう!

▼参照元はコチラ!

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP