\足首がない!/の悲劇を繰り返さないむくみケア方法5選

\足首がない!/の悲劇を繰り返さないむくみケア方法5選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

体の冷えや運動不足でめぐりが滞り、パンパンにむくんだ脚が気になる毎日。気になっていたブーツが入らなかった、なんて悲しい経験はありませんか?デスクワークでほとんど動かない、寒くてもアイスコーヒーがやめられない、そんなむくみやすい生活は一度見直しが必要です。プロが教えるむくみケア方法をピックアップしました。

「太い脚は仕方ない」って諦めてない?

なんだか重い、だるい脚。でも、忙しい毎日で気になりながらもそのままにしちゃっていませんか?セルライトになってしまったむくみは落とすのがとても大変。そんなむくみ解決に大事なのは毎日のちょっとしたケアなんです。毎日続けられる自分にあったケアを取り入れて、露出の少ないこの時季にほっそり美脚をゲットしちゃいましょう!

いつもの食事にひと工夫

”毎食バランスよく”は難しいけれど、むくみに効果的な食材を知っておくことでメニュー選びも変化するはず。今の時季だったらさつまいもやキノコ類が旬なので、積極的に摂っていきたいですね。
なかなかお料理をする時間もない、という方は一気に栄養を摂れる豆乳ポタージュをストックしておくのがおすすめ。季節の野菜(かぼちゃ・さつまいも・じゃがいもなど)+豆乳+オリーブオイル+塩こしょうでむくみに効果的な食材がまとめて摂れちゃいます!

ながら洗いでむくみケア

もうなにもしたくないほど疲れているときでも、バスタイムは欠かせないですよね。そんなときは体を洗う時間を有効活用しちゃいましょう!つまりやすい部分を重点的に揉みほぐしながら洗うだけでもむくみにアプローチできます。翌日に疲れを残さないために、賢いバスタイムを!

盲点だった? 水分の摂り方でむくみケア

水分の摂り方で気を付けたいことって?

水分の摂り方でもむくむかどうかは変わってきます。今の時期は夏場に比べ冷たい飲み物を飲む頻度も減りますが、より意識して常温や温かい飲み物を選ぶようにするだけでも効果的。
また、気を付けたいのがお酒の席。普段は気を付けていても、お酒は別!とビールやレモンサワー、ハイボールをがぶ飲みしていませんか?あまり気にしすぎるとストレスになってしまいますが、常温のワインや温かいお湯割りなどを適量飲んで、なるべく体の冷えを避けたいですね。

水分を摂るタイミングも関係あるの?

摂り方だけでなく、タイミングも意識してむくみをケア!
このほかに、【食事の30分前】【入浴前後】【寝る30分前】が重要なタイミング。これは、体内の水分量が減りやすいポイントで補給することで、老廃物が溜まらないようにするためなんです。

軽いスクワットでスッキリ脚に

マッサージがあまり得意でないという方にもおすすめの簡単スクワット。オフィスでも、自宅でもちょっとした時間で気軽にできるのが嬉しいですね。回数をこなすのが目的ではなく、一回一回にきちんと負荷がかかっていることを意識しながら行うのがカギ。毎日続けられる程度のツラさに留めて習慣にしてしまえば、ほっそり美脚も夢じゃありません!

実は”太もも”もむくんでいる⁉

”脚のむくみ”と聞くとふくらはぎを思い浮かべますが、実は厄介なのが太もものむくみ。冷たい、弾力がないと感じたら要注意!放っておくとセルライトになりやすいので、こまめなケアが必要な部分なんです。道具を使わず簡単にできるケアで、凸凹セルライトのない脚へ。

いかがでしたか?「朝と晩で脚の太さが違うから、大きいサイズに合わせて靴を買っている」なんていう方もいるくらい、むくみのお悩みは女性と切り離せないもの。ケアをしてあげることで朝のままのスッキリ美脚がキープできるなら、今すぐでもトライしたいですよね。多くの女性の脚を実際に施術しているプロ直伝の簡単むくみケア方法で、効率よく美脚に!

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP