\3人の美容のプロ直伝/モテ小顔になれる簡単メソッド☆

\3人の美容のプロ直伝/モテ小顔になれる簡単メソッド☆
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

キュッと顔が小さいだけで可愛さってUPしますよね♡今回はそんな“小顔”を叶える美容のプロの方が教えてくれた方法をピックアップ!どの方法も時間はかからず、必要な道具はあなたの“手”だけ。「とにかく小顔になりたい!」という女子は、まず実践してみて♪

とにかく小顔になりたい!

女性なら“小顔”って憧れませんか?キュッと顔が小さいだけで可愛さもUPしますよね♡今回はそんな小顔を叶える“簡単メソッド”をご紹介します。小顔専門サロンやフェイシャルエステなどプロの方が教えてくれた方法をピックアップしました。どの方法も必要なのはあなたの“手”だけ。「とにかく小顔になりたい!」という女子は、まず実践してみて♪

5日間でできる!小顔チャレンジ

まずは小顔美容矯正専門サロンの店長さんが教えてくれた『5日間でできる小顔チャレンジ方法』をご紹介。デートなど特別な日までの5日間、憧れのキュッとした小顔に♪と思ったら、ぜひ試してみてください。5日後、びっくりするほど小顔になってるかも♪

1日目 首つまみ!あいうえお体操

正面を向いて、首を手のひら全体でつまみながら「ア・イ・ウ・エ・オ」と発音するだけ。

1セット10回として1日2回ほどやってみてください。朝晩などに分けてやってもOKだそうですよ。

2日目 2STEP10秒ストレッチ

顔の片側ずつ口角を上げて10秒くらいキープ。上げている方の目は閉じて頬を縮めるイメージで。片側2回ずつやってみてください。

次は首を右側に傾け、右手で写真のように頬を引っ張り上げてください。この時ほうれい線が消えるように10秒キープ。この流れも同じく2回ずつやってみてください。

3日目 意外と大事!2STEP頭皮ほぐし

手のひら全体を側頭筋(頭の横)にピッタリとくっつけ、手のひら全体でゆっくり右回り、左回りと10回ほどマッサージ。この時、気持ちつむじに向かって引っ張るようなイメージで。反対側も同じように片側2セットずつやってみてください。

次は同じく手のひら全体を側頭筋にピッタリとくっつけ、今度はつむじに向かって手のひら全体で持ち上げるように引っ張ります。反対側も同じように10秒×2回ずつやってみてください。

引き続き4日目、5日目の小顔メソッドを知りたい方は>コチラ<をチェックしてみてくださいね☆

1日3分で二重あご撃退!痩せ見えエクササイズ

フェイスラインがたるんでいると太って見えたり、老けて見えたり…。そんなフェイスラインの中でもとくに悩んでいる人が多い“二重あご”。ここをスッキリさせるためには『オトガイ筋』『広頚筋』『胸鎖乳突筋』の3つの筋肉へのアプローチが良いんだとか。

そこでこちらでは、この3つの筋肉にアプローチしてフェイスラインを引き締めるエクササイズをご紹介。化粧前やお風呂上りなど1日1回を目安にトライしてみてくださいね。

【オトガイ筋】

姿勢を正して真上を向いてください。そのまま下唇を天井に向かって突き出し5秒キープ。これを3~5セット繰り返してください。

【広頚筋】

親指の腹であご下を押してください。この時グーッと入れ込むように。これをまんべんなくフェイスライン全体に行いましょう。

顔がむくんでいたり、凝っていたりすると指が入らなかったり、痛かったりするのでやりすぎには注意してくださいね。

【胸鎖乳突筋】

首を横に倒し、鎖骨のくぼみに中指と薬指を引っ掛けます。そのまま頭を斜め後ろに回し、19秒キープ。ゆっくり元に戻し10秒休憩してから、反対側も同様に行ってください。

これを左右で3回ずつ繰り返してみてください。

毎日5分で完了!美骨格マッサージ

自分はもともと顔が大きいから…とあきらめていた方にとくに試してもらいたい! 最後は骨格から小顔になったように魅せるセルフケア方法をご紹介します。

ケアのポイントは頬ライン、耳前、あごラインの3つなんだとか。頬のたるみやむくみが気になる人も試してみてください。

頬ライン

1.まずは手の付け根を写真のように鼻の横から頬骨に沿っておいてみてください

2.そのまま手根で頬骨を上にあげて5秒キープしたら、力を抜きます

3.1.と2.の流れを10回ほど繰り返したら、頬を包み込むようなイメージで両手を少し頬骨に沿って外側に

4.再び1.2.の流れを10回くらいやってください

※頬に硬さがある場合は痛かったりするので、無理のない程度の気持ち良い圧で行なってください。

耳前(噛みしめる筋肉=咬筋)

咬筋(耳の前にある指3本分くらい置けるようなくぼみ)に、人差し指、中指、薬指を置いてください。そのまま指で軽く押しながら口を開けます。あとは咬筋を気持ち良い程度の圧で押しつつ前後にマッサージするだけ。

これを5回程度繰り返してみてください。

あごライン

親指があごの後ろに行くように、しっかりとあごを掴んでください。そのまま写真の流れのように親指であごの後ろのラインに沿って、耳の後ろまでマッサージするだけでOK。

いかがでしたか?あまり時間もかからず特別な道具もいらないので、すぐに試せそうですよね!プロ直伝の小顔メソッドを実践してみて、憧れのモテ小顔を叶えちゃいましょう♪

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP