落としすぎ塗りすぎNG!プロが教える日々の乾燥肌対策とは

落としすぎ塗りすぎNG!プロが教える日々の乾燥肌対策とは
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

1年を通してお悩み上位にランクインしている”乾燥肌”のお悩み。皮むけや吹き出物の原因になるだけでなく、全体的に老けて見えるといういや~な面も。プロが実践している、毎日の習慣に取り入れられるケアを紹介します。

乾燥は肌トラブルの元凶!

外に出れば吹き付ける風、屋内に入れば強く効いたエアコン…。肌にとって過酷な状況ばかり訪れる冬場、乾燥対策はきちんとしていますか?肌の乾燥が進むとバリア機能が失われてダメージを受けやすくなるだけでなく、角質肥厚などを引き起こし化粧崩れなどの原因にも。きちんと保湿してうるうる素肌を手に入れましょう!

美肌の基本!洗顔時のNG行為

楽だし汚れが良く落ちてる気がするし…とついやってしまいがちなシャワー洗顔。でも、体を洗う温度での洗顔は刺激が強すぎて乾燥を引き起こす原因に。
また、強い水圧もトラブルを招くので面倒でも手ですくってすすぐように気を付けましょう!

こってりクリームを塗る前に!

カサカサになるのが怖くて洗顔後即クリームを塗っている、なんて方は要注意!まずはきちんと保水してから、蓋をするようにクリームや乳液など油分があるものを塗るのが正解なんだとか。
特に乾燥が気になるときはコットンを使った化粧水パックがおすすめ。

オイルを上手に使って

実は汎用性の高いオイル美容。まだ試したことのない方は、この機会にぜひトライしてみて!
オイルには色々な種類があるので、自分に合った特徴やテクスチャーで選ぶのがカギ。人気はさらっとした手触りのホホバオイルや、大人ニキビにも効果が期待できるローズヒップオイルなど。
化粧水に混ぜたり導入剤として使ったり、色々試して自分に合った方法を見つけて。

バスタイムにもオイルをプラス

乾燥が気になるのは顔だけじゃないですよね。お風呂を上がった瞬間、顔に体に保湿で大忙しの方は上がる前にオイルを仕込んで。
塗れた状態で付けることでオイル特有のベタベタ感は軽減されるのに、薄い油膜で水分の蒸発を防いでくれて一石二鳥!
湯船でマッサージして、そのまま上がってもいいですね。

その食事が乾燥を招いているかも

色々試してもなかなか乾燥肌に効果がでないときは、一度食事を見直してみるのもひとつ。忙しい毎日や偏食で栄養が足りていなかったり、逆に過剰に摂取していたり。
急に生活を変えるのはなかなか難しいですが、コンビニ食でも足りない栄養素を考えて一品増やしたり、コーヒーの回数を減らして暖かいお茶や白湯にシフトしたりとちょっとした変化は起こせるはず。

いかがでしたか?
乾燥肌は化粧品が合ってないからかも!と思っていても、実は普段の些細な習慣で引き起こしている可能性もあるんです。ちょっとした見直しでうるうる美肌が手に入るなら、トライしてみて損はないですよね!
プロがおすすめする乾燥肌対策、今日から取り入れてみませんか?

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP