つらい便秘に!プロが教える腸活メソッド8選

つらい便秘に!プロが教える腸活メソッド8選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

便秘に悩んでいる女性必見!今回は、自宅で簡単にできるストレッチやおすすめの食材など、美のプロが教える腸活メソッド8選をご紹介します。さっそく今日から取り入れて、すっきりとしたお腹を目指しましょう!

つらい便秘の理由って何?

多くの女性が抱えるお悩みのひとつが、便秘。睡眠不足や食生活の乱れ、ストレスなど、さまざまな理由によって便秘に悩む現代女性は増えているのだそう。そんな便秘が続くと、肌荒れや食欲不振など、さらにトラブルを招いてしまう可能性もあるんだとか。そうなる前に、まずは日頃のセルフケアで便秘を解決してみませんか?今回は、今日から試せる腸活メソッドを一挙ご紹介します!

寝たまま簡単!蠕動(ぜんどう)運動を促す呼吸法

腸がぎゅっと縮んだり緩んだりする蠕動(ぜんどう)運動が弱いと、便秘を引き起こしてしまうといいます。不規則な生活やストレス、運動不足など、蠕動運動が弱ってしまう理由はさまざま。でも、おなか周りの筋肉を意識した呼吸法で、誰でも簡単に蠕動運動を促すことができるんです。

>>寝たまま簡単!蠕動運動を促す呼吸法を試してみる<<

お風呂上りにトライ!腸を動かす簡単ストレッチ

呼吸法と共に取り入れたいのが、蠕動運動を促す簡単なストレッチ。腹筋を使うことで腸を刺激し、蠕動運動を促します。1日の中で最も便意が起きやすいとされる朝に行うのがおすすめですが、時間がない方はお風呂上りのストレッチとして取り入れるのも◎

>>腸を動かす!2つの簡単ストレッチ法とは?<<

セルフオイルマッサージで腸内環境を整えて

便秘には“の”の字マッサージがおすすめというのはご存知の方も多いでしょう。腸の流れに沿ってお腹の上から刺激することで、腸の動きを活発にすることができるんです。マッサージをする際は手をしっかりと温め、リラックスした状態で行うとより効果的ですよ。

>>今日からできる!セルフオイルマッサージ法<<

便秘女子がやりがちな4つのNG習慣とは!?

便秘には水分や乳酸菌を摂る必要があるからと、寝起きにいきなり冷たい水を飲んだり、ヨーグルトを過剰に食べたりしているなら要注意!実はコレ、人によっては逆効果だった可能性もあるようなんです。より効果的に便秘をケアするためには、適切な量や摂り方を知っておくことが大切。便秘にお悩みの方がついついやってしまいがちなNG習慣をチェックしてみて。

>>便秘女子がやりがちな4つのNG習慣をチェック!<<

便秘におすすめ!大根おろしで便秘をケア

発酵食品や食物繊維など、便秘に良いとされる食材はさまざま。その中でも、おすすめの食材のひとつが大根。消化酵素がたっぷり含まれる大根おろしを積極的に摂り入れることで、腸内の消化活動が活発化し、便秘に効果的なんだとか!ほかにも、体に嬉しい効果がたくさんあるんだそう。

>>便秘対策におすすめ!大根おろしの嬉しい効果<<

納豆パワーで善玉菌を増やそう!

お腹の中の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる食べ物といえば納豆。納豆に含まれる納豆菌が善玉菌をサポートし食物繊維が腸を掃除することで、便秘にアプローチしてくれるといいます。
さらに、納豆の元、大豆に含まれる大豆イソフラボンの嬉しい効果も見逃せないポイント!
女性ホルモンと似た働きを持つ大豆イソフラボンは、美肌や健康を保つためにも効果的なんだそう。

>>納豆パワーで便秘にアプローチ!<<

便秘には早起き&朝活がおすすめ!

便秘にお悩みの方には、実は早起きがおすすめ!朝一番にゆっくり白湯を飲み、家事や出かける準備を行うことで腸が動き出します。気持ちや時間に余裕がうまれることで、ゆっくりとトイレに行く時間を確保することもできますよ◎規則正しい生活をするためにも、明日からさっそく試してみませんか?

>>早起き&朝活でお腹すっきり<<

毎日の生活にほんのひと手間を!5つの腸活ケア

「運動不足気味だ」「朝はドタバタしてゆっくりトイレに行く時間がない」「脂っこい食事が大好き!」なんて方も多いのでは。実はこんな生活習慣が便秘を招いていたかもしれないんです。でも、普段の習慣をほんの少し変えてみるだけで、便秘をケアすることができるんだそう!簡単に取り入れることができる5つの腸活ケアを知りたい方はコチラをチェックして。

>>便秘対策におすすめ!5つの簡単腸活ケアを見る<<

最後に

呼吸法にマッサージ、おすすめの食材から生活習慣まで、便秘を解決する方法はさまざま!今まで諦めていた方も、今後便秘にならないためにも、8つのメソッドを効果的に取り入れて腸美人を目指しませんか?

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP