“温めすぎ”が冷えの原因?代謝を高める簡単温活メソッド6選

“温めすぎ”が冷えの原因?代謝を高める簡単温活メソッド6選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

冷えに悩まされているというみなさん、普段どのような対策をとっていますか?「飲み物は必ず常温かホットで」「腹巻や靴下は標準装備!」と自信満々の方はちょっと待って!冷え対策は体の外からだけでなく、代謝を高めて体の中から温めることも大切なんだそう。今回は、冷えに悩まない体をつくる簡単温活メソッドをご紹介します。

寒い冬は冷えの季節…

気温がぐっと下がる冬は、冷えに悩まされる女性も一段と増えがち。男性に比べて筋肉量が少なく、ホルモンバランスの影響を受けやすい女性は、その大半が冷えの悩みを抱えているといいます。

そんな冷えにお悩みの女性がしがちな温活術といえばこちら。

体を温める食べ物や飲み物を意識して摂ること、お腹や足元を温めることは冷えに効果的として広く知られている方法。でも、これだけしていれば冷え対策は万全!というわけではないんだとか。

温めすぎるとどうしてダメなの?

体を必要以上に冷やさないよう努力することはもちろん大切。でもさらに重要なのは、代謝を高め全身の巡りを促し、自分の力で冷えにくい体をつくることなのだそう!

>>自分の力で体を温める方法とは?<<

そこで今回は、美と健康のプロ直伝、代謝を高めて体の内側から温める簡単温活メソッドをご紹介します!できそうなものから取り入れて、冷えに悩まないぽかぽかな体を目指しましょう。

まずは隠れ冷え体質をセルフチェック!

「手足が冷たくないから、冷え体質じゃない」と思っている方はいませんか?実は、自分に自覚がなくても、隠れ冷え体質の方が増えているんだそう。日頃の習慣をちょっと見直すだけの冷え対策もあわせてチェックして!

>>隠れ冷え体質を今すぐセルフチェックする<<

どこでもできる!手足の簡単冷え対策

電車やバスを待っているとき、寒い外から帰ってきたとき、手先がキンキンに冷えきっているなんて経験はありませんか?そんなときにおすすめしたいのが、簡単な指先のマッサージとストレッチ。いつでもどこでも手軽にできちゃうので、今すぐ試してみてくださいね!

>>寝る前にもおすすめ!手足の冷え対策マッサージ<<

適度な運動が簡単温活に!

代謝を高めて冷えを予防できる体をつくるためには、適度な運動を取り入れることが欠かせません。いきなり激しい運動なんてできない、トレーニングに通う時間なんてないという方でも大丈夫!普段の生活習慣を少し意識して変えてみるだけで、簡単な運動と同じ効果があるようなんです。

>>今日からできる!適度な運動で簡単温活<<

冷えにおすすめ!ツボを押すだけ簡単温活術

女性が特に冷えを感じやすい手足や腰周りには、それぞれの冷えに効果的なツボがあるんだそう!おすすめのツボは、“井穴(せいけつ)”、“三陰交(さんいんこう)”、“腰陽関(こしようかん)”。ツボの場所を詳しく知りたい方は、こちらのブログをチェック。

>>押すだけ簡単!冷えをケアするツボの場所を詳しく見る<<

超簡単!体幹トレーニングで代謝アップ

代謝を高めるなら、体幹トレーニングが効果的。難しくきついイメージがありますが、誰でも簡単にトライできる方法があるんです!腹式呼吸をしながらやると、さらに効果アップが期待できるんだそう。さっそく今日から試してみて!

>>壁さえあればできちゃう!簡単体幹トレーニング法をチェック<<

代謝がアップ!体を温める食材とは?

代謝がアップするということは、脂肪を燃焼する力もアップするということ。体が温まるだけでなく、痩せやすくなるという嬉しい効果もあるんです!代謝を高める嬉しい食べ物といえば、“発酵食品”と“水溶性食物繊維”。詳しい食材は、こちらのブログからチェックして!

>>代謝を高める食材を詳しく見る<<

最後に

肩のこりやむくみなどあらゆるトラブルを招きかねない体の冷え。そうならないためにも、体の内と外、両方のケアで効果的に体を温めることが大切なポイントです。簡単温活メソッドを取り入れて、できることから冷え対策を始めてみませんか?

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP