アイシャドウの色、あなたに合ってる?目もと印象アップ術6選

アイシャドウの色、あなたに合ってる?目もと印象アップ術6選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

春は新しい出会いが多い時期。初対面の相手に好印象を持たれたいなら、目もとの印象アップから始めてみませんか?今回はパーソナルカラー診断でのアイシャドウ選びや、ぱっちりデカ目メソッドなど、目もとの印象がアップする方法をご紹介します。

春は出会いの多い時期☆彡

春は入学や入社など新生活がスタートし、新たな出会いが増える時期。そんな時季だからこそ初対面の人に好印象を持たれたいですよね。相手に好印象を与えるためには、容姿や表情、話し方などいろいろ見直す点があると思いますが、中でも大事なのが“目もと”。人と話すとき目を見て話すと思いますが、その時、自分の目もとが疲れていたり、むくんでいたり、メイクが合っていなかったりしたら、好印象とはいかないかも…。

プロに聞いた!自分で簡単にできる目ヂカラUP術6選

では実際、目もとの印象がアップするためには何をすれば良いのだろう…とお困りの方。そんなあなたのためにココからはプロに聞いた目もと印象アップ術をご紹介していきます。むくみ目や疲れ目をケアする方法、メイク術など、いろいろなメソッドをピックアップしたので、自分に合ったものを探してみてください♪

目もとの印象がガラリと変わる!?パーソナルカラー診断

目もとの印象をアップするために、欠かせないのがアイメイク。アイシャドウの色は自分に合ったものを選んでいますか?そこでポイントとなってくるのがパーソナルカラー診断。実際、ブラウン系のアイシャドウを長年使っていた方が、実はネイビーやシルバーなど寒色系の方が似合っていたなんてこともあるんだそう!

目の大きさが左右で違う!ウインクでチェック

左右で目の大きさが違う方、生まれつきだと思っていませんか?実はどちらかの目だけ上手く使えていない可能性が。そのチェック方法は簡単!ウインクするだけ。ウインクがやりにくかった方の目が上手く使えていないということなんだそう!それを解決するためには眼輪筋エクササイズがおすすめ。実際のやり方は以下のリンクをチェックしてみて!

たった1分で完了!疲れ目パッチリ術

スマホやパソコンの見過ぎなどで疲れやすい目。目が疲れているだけで、全体が疲れた印象になっちゃいますよね。そんな疲れ目は“祈りのポーズ”で解決!1分程度でできる目もとセルフケアなので、仕事終わりにお出かけの際や、朝起きてまぶたが重いと感じる時にやってみるのがおすすめです。

視力もUP!?目の体操で簡単トレーニング

毎日のデスクワークで長時間パソコンとにらめっこな日々。夕方になってくるとだんだん視力が落ちてくるなんて経験ありませんか?視力が落ちてくると目を細めて見がちなので、表情のイメージもダウンしてしまうかも!そうならないためにおすすめのメソッドが“目の体操”。毎日続けることで疲れ目やかすみ目などがケアできるそうですよ!

口もとを鍛えて目を大きく!?口輪筋エクササイズ

「目もとのケアなのに、口もと!?」と思いますよね?実は口の周りにある“口輪筋”から、顔全体に巡る表情筋が放射状に伸びて繋がっているんだそう。目もと周辺の筋肉も例外ではないため、口輪筋が衰えると目もとたるみやシワに繋がってしまうことに…。そうならないためには2日に1回の簡単“口輪筋エクササイズが”おすすめ。顔全体のエイジングケアにも!

フェイスマスク+保冷剤で、くま・くすみケア

目もとにくまやくすみができると疲れて見えたり、年齢より老けて見えたりするなど、顔の印象がダウンしてしまいますよね。そんな時はシートマスクと、冷凍庫の中で眠っている保冷剤を使って簡単ケアを。この方法は目もとのくまやくすみだけでなく、毛穴ケアや小顔効果も期待できるんだそう!

いかがでしたか?今回ご紹介した方法をすべて実践するのは大変!なので一つずつでも試してみて自分に合った方法を見つけてみてください。そして初対面の人に好印象を持たれるような素敵な目もとを目指してくださいね♪

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP