ほうれい線には2タイプあった!プロ直伝の簡単ケアメソッド8選

ほうれい線には2タイプあった!プロ直伝の簡単ケアメソッド8選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

「ほうれい線にファンデが溜まっちゃう…」なんて悩んでいる女子は少なくないはず。そんなほうれい線には、2つのタイプがあるってご存知でしたか?今回は、ほうれい線ができてしまう理由と簡単にトライできちゃうセルフケアメソッドを、それぞれのタイプ別にご紹介します!

年々気になり始めるほうれい線…

あるだけで老け顔に見られてしまうほうれい線は、多くの女性が抱えるお悩みのひとつ。年齢とともに現れるエイジングサインとして知られていますが、ほうれい線には2つのタイプが存在するのだそう!

あなたはどっち?ほうれい線のタイプは2つ

まずは2つのほうれい線タイプをチェックしてみましょう。あなたのほうれい線はどっち?

1.浅いほうれい線

2.深いほうれい線

浅いほうれい線も、放っておけば年齢とともに深いほうれい線になることも。どちらのほうれい線も、スキンケアでうるおいを保つことはもちろん、マッサージやエクササイズで日々表情筋を鍛えておくことが重要です。
ここからは、美のプロ直伝、ほうれい線対策におすすめの簡単セルフケアメソッドをご紹介します!

<セルフマッサージ>でほうれい線をケア!

美容鍼灸やリフトアップのプロが伝授する、知っておきたいツボ押しマッサージやリンパマッサージをご紹介!

ほうれい線にはココ!ツボ押しマッサージでリフトアップ

まずは、リフトアップとほうれい線ケアを叶えるツボをご紹介します。美容鍼灸のプロも使うのが、くすみにも効果的な“迎香”、ほうれい線におすすめの“地倉”、肌荒れや乾燥もケアできる“承漿”の3カ所。スキンケアのタイミングや気になるときにツボを押して、手軽にほうれい線ケアを始めましょ!

>>ツボ押しでほうれい線を撃退!詳しいツボの場所をチェック<<

リフトアップのプロ直伝!リンパマッサージ

「今すぐほうれい線をなんとかしたい」「ちょっぴり本格的なマッサージにトライしたい」という方には、リフトアップのプロ直伝、ほうれい線ケアマッサージがおすすめ。顔のコリをしっかりほぐして滞ったリンパを流すことで、むくみやたるみをケア。血行が良くなることで、くすみにお悩みの方にも効果的なんだとか!マッサージをするときは、オイルやクリームをしっかりと塗って、肌に負担がかからないようにしておきましょう。

>>アイロンのようにシワをのばす!プロ直伝のメソッドにトライ<<

<表情筋へのアプローチ>でほうれい線をケア!

いつでもどこでもトライできちゃう、表情筋を鍛える簡単エクササイズ4つをご紹介します!

マスクをしたままが◎簡単ほうれい線ケアエクササイズ

風邪予防に花粉予防…冬から春先にかけては毎年マスクが手放せない。というあなたにぴったりのケア方法があるんです♪人には見せられない変顔になっちゃうエクササイズも…マスクをしていれば、仕事中でも通勤中でもできますよ。

>>表情筋も鍛えられる!マスクをしたまま簡単エクササイズ<<

超簡単!誰でも長続きする表情筋ストレッチ法とは?

表情筋が衰えることで引き起こされる顔のたるみには、日々のケアが必要不可欠。さまざまな表情筋トレーニング法がありますが、なかでも特に簡単なストレッチ方法がこちら!なにをやっても続かないという 面倒くさがりな方でもきっと続けられるはず。

>>今すぐトライ!1分以内でOKな表情筋ストレッチ法を見る<<

あいうえお体操で表情筋エクササイズ!

簡単な“あいうえお体操”で、普段使わない表情筋を意識して鍛えましょう♪口を大きく開けて、ゆっくりと動かすことがポイントなんだとか。筋肉がゆるんでいるお風呂のタイミングがおすすめですよ◎

>>“あいうえお体操”の口の動かし方を詳しく見る<<

タダでできる♪500mlペットボトルで簡単ほうれい線ケア

ほうれい線に悩む方に意識してほしい表情筋のひとつが、口の周りにある口輪筋。専用のフィットネスグッズも人気ですが、身近にあるペットボトルを使って簡単にエクササイズすることができるんです!ほうれい線だけでなく、二重アゴケアにも効果的なんだとか。

>>口輪筋を鍛えよう!ペットボトルで簡単ケア<<

<生活習慣に取り入れたい>ほうれい線ケア!

普段のなにげない習慣をちょっと意識して変えるだけで、ほうれい線ケアができるんです!そんな目からウロコの簡単メソッドを2つご紹介します。

ブラッシングで毎日簡単ほうれい線ケア!

髪を乾かすときやお出かけ前、ブラッシングをする方も多いはず。そんなブラッシングですが、実はほうれい線ケアにも効果的なんだとか!ただなんとなく髪をとかすだけではもったいない、ブラッシングがリフトアップに効果的なワケと、ブラッシングする際のポイントをチェックして。

>>ブラッシングでリフトアップ!?その理由をチェック<<

ほうれい線をこれで撃退!?歯磨き後の〇〇で表情筋を鍛える

毎日行う歯磨き。その後に必ず行うことといえば、口をゆすぐこと。実は、歯磨き後のゆすぎを一工夫するだけでも表情筋は鍛えられるんだとか!気にしたことはないけれど、普段からやっていたという方もいるのでは?顔のたるみにも効果的なうがい法をさっそくチェックして。

>>表情筋を鍛えるうがい法をやってみる!<<

最後に

ほうれい線が気になり始めたら、早めのケアが肝心◎ご紹介したセルフケアメソッドをさっそく今日から取り入れて、たるみやほうれい線に悩まない若々しい肌をキープしていきましょう!

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP