洗顔後のタオルがスキンケアを台無しに!?夏前に注目のスキンケア6選

洗顔後のタオルがスキンケアを台無しに!?夏前に注目のスキンケア6選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

暖かい季節がいよいよ到来!屋外での楽しいイベントが増えると同時に、紫外線が強まるこの時季、一体どのような肌のお手入れが必要なのでしょうか。今回は、夏前にやっておきたいスキンケアに着目。美のプロが教えるおすすめのメソッドを集めました!

夏前の肌はどんな状態?

ぽかぽかと暖かい日が多いこの時季は、なんだか気分も上がるもの。ピクニックやバーベキューなど、屋外で長い時間を過ごす方も多いのではないでしょうか。
一方で、肌にとっては少し注意が必要なとき。花粉や大気汚染、環境の変化によるストレスなどから、春の肌は一気にお疲れモードに。その上、春先から急に増え始める紫外線の影響によって、一時的に敏感な状態に変わるゆらぎ肌になっている方が多いといいます。

このようなトラブルを抱えていたら、肌がゆらいでいる可能性があるんだとか。

気になる肌悩みをケアし、真夏の紫外線ダメージを最小限に抑えるためにも、今のうちから肌コンディションを整えておくことが大切です。
今回は、夏前にやっておきたいスキンケア方法にフォーカス。プロ直伝のメソッドで、効果的に美肌を手に入れましょう!

夏前にゆらぎ肌を整えておくワケ

紫外線対策として真っ先に思い浮かべるのは、日焼け止めや美白用スキンケアではないでしょうか。もちろんこれらも必要ですが、まずは肌のバリア機能を高めておくことが大切。敏感な状態が続いた肌は紫外線によるダメージを受けやすく、新たなトラブルを招いてしまう傾向にあるんだとか。ここでは、ゆらぎ肌を立て直すために必要な7つの対策をご紹介。プロ直伝の美肌メソッドをさっそくチェックして。

>>ゆらぎ肌を立て直す!7つの必須対策とは?<<

落とすケアから見直そう!

1日を過ごした肌はメイクや皮脂汚れだけでなく、花粉やほこり、大気中の汚染物質がたくさん付着している状態。肌を清潔に保ちコンディションを整えるためには、クレンジングや洗顔などの落とすケアが重要です。ただし、しっかり汚れを取り除きたいからといって、強い力で肌をこすったり、熱すぎるお湯で洗い流したりするのはNG。まずは、正しいクレンジングと洗顔方法をおさらいしておきましょう!

>>美肌をつくるクレンジング&洗顔方法をチェック!<<

洗顔後に使うタオルがスキンケアを台無しに!?

クレンジングや洗顔後、保湿の前に必ず行うことといえば、タオルで顔を拭くこと。落とすケアと同じく、こちらも肌に刺激を与えないようゴシゴシこするのは控えたいところ。しかし、もうひとつ注目したいポイントは、タオルの状態なんだとか!より肌に優しく、スキンケアの効果を高めることができるのはどんなタオル?

>>スキンケア効果を高めるタオルの状態とは?<<

唇こそ、紫外線対策を!

唇が乾燥してカサカサ・ヒリヒリ…。皮むけなどを起こしてしまった経験、ありませんか?それもそのはず、唇の角質はほかの皮膚に比べて薄く皮脂腺も少ないため、乾燥しやすい繊細なパーツ。少しでもお手入れを怠ってしまうとすぐに荒れてしまうといいます。

乾燥やくすみのない、うるおいのあるふっくらとした唇を手に入れるためにも、日差しの強い時期こそしっかりお手入れをしておきましょう。

>>唇が荒れやすいワケとリップケアのポイントとは?<<

ばっちりスキンケアしているつもりでも…

肌をいたわる丁寧な洗顔をした後は、化粧水や美容液、クリームを使って保湿もばっちり!と自信満々の方はちょっと待って。実は、意外なところにスキンケアの落とし穴が潜んでいるんだとか!肌を清潔に保ち、ターンオーバーを整えるために見過ごせない3つのポイントをさっそくチェックして。

>>気をつけたい、スキンケアの3つの落とし穴って?<<

ゆらぎ肌、乾燥肌には何もしないが鉄則!?

肌のかゆみやピリピリ感は、乾燥が進みバリア機能が低下した状態。でも、あせって新たなスキンケアアイテムに手を出したり、特別なケアを行うのは逆効果なんだとか。敏感な状態の肌は少しの刺激でも過剰に反応してしまう可能性大!ここでは、肌がゆらいでいるときに注意すべき、5つのポイントを確認しておきましょう。

>>ゆらぎ肌のときに注意したい5つのコトをチェック!<<

最後に

春から夏にかけてのこの時季は、肌のコンディションを整え、本来の美しくなろうとする力を取り戻すことが何よりも大切。プロが教えてくれたスキンケア方法をさっそく取り入れて、強い紫外線にも負けない健やかで美しい肌をキープしていきましょう!

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP