お酒=太る、は間違いだった!?ダイエット中もお酒を楽しむ6つの方法

お酒=太る、は間違いだった!?ダイエット中もお酒を楽しむ6つの方法
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

飲み会や晩酌でお酒を楽しみながら、体型はキープしたい!そんなわがままを叶える方法ってあるの?お酒が好きな女性なら誰もが一度は思う、そんな疑問を徹底追及。飲酒とダイエットを両立させる、イイとこどりメソッドを集めました。

アルコールってやっぱり太りやすいの?

お花見、歓迎会、ゴールデンウィークと、春は何かとお酒を飲む機会が多いもの。同時にこの季節は、夏に向けて体をキュッと引き締めたい、というタイミングでもあります。そんな連日の飲み会を楽しみながら、ダイエットも効率よくできたら…と考える方に朗報!種類にもよりますが、アルコール自体のカロリーはさほど高くなく、お酒を飲むことと太ることは必ずしもイコールではないのだとか。もちろん飲みすぎは控えるべきですが、いくつかのポイントをおさえておけば、ダイエット中でもお酒を飲んでOKなんです!

今回は、お酒を飲みながら体型をキープしたりシェイプアップができる、お役立ち知識をご紹介。知っておくだけで、安心して飲み会や晩酌が楽しめるかも!

まずは知りたい!太りにくいお酒ってあるの?

お酒は太る、というイメージがありますが、実は太りやすいものと太りにくいものに分けることができるんです。お酒のカロリーを構成しているのは、糖質・アルコール・たんぱく質の3つ。そのうち、アルコールのカロリーは栄養素を含まず体に蓄積されにくいので“エンプティカロリー”と呼ばれています。ということは、糖質とたんぱく質の少ないものは、比較的カロリーが低く太りにくい、ということ。さて、その条件に当てはまるお酒とは?

暴飲暴食、翌日までなら挽回できる!?

お酒を飲むと太ると考えられているのは、お酒そのもののカロリーに加え、おつまみのカロリーがプラスされていることも大きく影響しています。ただし、飲みすぎたり食べすぎたりしたその翌日までなら、摂りすぎた分をカバーできるんだとか…!食事から取り込んだ糖質は、約18~48時間ほど肝臓に蓄えられています。脂肪に変わってしまう前に、可能な限りエネルギーとして消費してしまいましょう。とても簡単な方法なので、すぐにでも実践できますよ!

デトックスを楽しめる旬の食材に注目!

春は痩せやすい季節だといわれています。それは冬が終わって、脂肪をため込む必要がなくなるから。そして春に旬を迎える食材は、老廃物を排出して冬の間に鈍った新陳代謝機能を活発にしてくれる働きを持っているのだそう。体も食材も代謝をサポートしてくれるこの季節だからこそ、楽しみながらデトックスしませんか?新陳代謝を促すだけでなく、アルコールで弱った肝臓や胃腸の働きを活性化させてくれる食材にも注目してみて!

1日30回でOK!どこでも出来る0円ダイエット

飲み会続きでも太りにくい体をキープしたい!そんなときは、普段の生活の中に取り入れやすい方法で代謝を上げて、燃焼効率の良い体に整えてみて。冷えや美肌にも効果的なうえ、道具いらずで場所も選ばないダイエット方法があるんです。1日30回、朝でも夜でもOKの簡単シェイプアップ。時間もかからないので、仕事や育児に追われている方にもおすすめです♪

夏までにやせ見え!5つの生活習慣を取り入れてみる

しっかりお酒を楽しんだら、パッと切り替えてシェイプアップにまい進!たとえば夏までに3kgやせる、といった明確な目標を決めたら、ある5つの生活習慣を取り入れてみましょう。一つひとつはとても簡単なうえ、体に無理強いをしない方法なので、リバウンドしにくいのだとか。体重以上に見た目の変化がわかりやすい、というのもうれしいポイントです♪

タイミング重視!1週間の集中型ダイエット

女性の体にはやせやすい時期があるということをご存知でしたか?食欲が増えて便秘になりやすい…と感じているなら、それはダイエットには適していないタイミングなんだとか。効率よくシェイプアップしてお酒も楽しみたいという方は、やせやすい時期を狙ってダイエットに集中してみて!禁酒しなくてもOK、スイーツもある程度取り入れられますよ。

最後に

ちょっとしたポイントをおさえるだけで、飲み会もダイエットも充実させることができます。せっかくの開放的な季節、お酒を適度に楽しみつつストレスなくシェイプアップしていきましょう!ただし、飲みすぎにはくれぐれも注意してくださいね。

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP