頭が痛い、やる気が出ない…、新生活の疲れを癒す自宅メソッド8選

頭が痛い、やる気が出ない…、新生活の疲れを癒す自宅メソッド8選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

春もあっという間に過ぎ、気づけば夏はすぐそこ!でも、心や体になんとなく不調を感じていたら、疲れが溜まっているのかも。今回はちょっとした方法で心と体を癒やす、簡単なセルフケア方法をお届けします!

新生活の疲れ、出てきていませんか?

進学や就職、引っ越し。この春、新しい環境での生活がスタートした方も多いでしょう。ワクワク感や緊張感でいっぱいの日々にも少しずつ慣れ、ふと気づくと、なんだか体がだるい…、寝ているはずなのに日中も睡魔が…、なんてお悩みの方も少なくないのでは?
また、夏前は低気圧が続き、気温差も激しい時期。心や体にストレスやダメージがかかることで、ますます疲れを助長させてしまうのだそう。

そこで今回は、新生活の疲れが出始めた方におすすめしたい、疲労を撃退する簡単なセルフケアメソッドをお届け。さっそく今日から取り入れて、心と体をリフレッシュさせてみませんか?

疲れたときは、生活習慣を見直そう!

交感神経は、緊張状態やストレスがかかっているときに働くといわれています。イライラしたり、憂うつな気分になってしまうのはこのため。そんなときには、さっぱりとした食事に変えてみる、5分だけでも昼寝を取り入れてみるなど、まずは日々の生活習慣から見直してみて。ほかにも、アロマの香りでリラックス効果を高めることもおすすめ!

>>疲れをリセット!見直すべき4つの生活習慣とは?<<

半身浴の嬉しい効果とは?

体の疲れをスッキリと取り除くためには、半身浴がおすすめ!血行が良くなり眠りにつきやすくなるほか、睡眠中に皮脂が出ることで肌のバリア機能が高まるなど、さまざまなメリットが得られます。体がぽかぽかと温まる程度の温度で、湯船にはみぞおちまで浸かるなど、コツを抑えて心も体もリフレッシュしましょう。

>>半身浴のメリットと5つのコツをチェック!<<

爪もみで快適な体を手に入れる!

そんなときにおすすめしたいのが、爪もみ。爪の生え際には、さまざまなツボや神経が集中しています。押すようにもむことで、冷えやダイエット、不眠にも効果的なんだとか!方法は、気持ち良い程度の力で各指30秒程度もむだけ!ただし、交感神経を刺激する可能性があるため、薬指だけはもまないように気をつけましょう。

>>キューティクルオイルを使った爪もみの詳しい方法をチェック!<<

頭の痛みをケアする簡単な方法とは?

疲れが溜まったときや低気圧が近づいてくると、定期的にやってくる頭の痛み。そんなときは、薬を飲む前に耳周りのツボを押してみて!耳の前、下、後ろの3カ所を押すだけで、少しずつ痛みが和らいでくるのだとか。ツボの場所を覚えたら、さっそく試してみて!

>>詳しいツボの場所はコチラから<<

首や肩のコリには、首回しがおすすめ!

筋肉が緊張してこわばり、血行やリンパの流れが滞ることで引き起こされる首や肩のコリ。これらを一気にケアできる簡単なストレッチが、首回し!首から肩にかけての筋肉がほぐれ巡りがスムーズになることで、顔のむくみやフェイスラインのもたつきがすっきり。小顔にも効果的な方法なんです!筋肉が伸びていることを感じながら、1周10秒程度、1分で5~6回行いましょう。

>>入浴中や寝る前に◎首回しの簡単な方法をチェック<<

肩のコリにおすすめのツボとは?

引き続き、首や肩のコリにおすすめのケア方法をご紹介!先ほどご紹介した首回しをはじめ、肩甲骨回しや肩もみなどさまざまな方法がありますが、よりシンプルで簡単な方法が腕のツボ押し。上腕の後ろ側にある、肩貞(けんてい)というツボを押すだけで、五十肩や頭の痛みにも効果的なんだそう。いつでもどこでもできる簡単な方法なので、デスクワーク中や休憩中にぜひトライしてみてください!

>>詳しい場所と効率的なツボの押し方を伝授!<<

脚の疲れとむくみをケア!簡単セルフケア方法とは?

ここでは、脚の疲れやむくみをケアするためにおすすめの方法をご紹介します。まずは、バスソルトを入れた湯船にゆったりと浸かり、体を芯から温めてください。十分に温まり血行がスムーズになったら、お風呂上りに簡単なリンパマッサージを取り入れて!

足首から太もものつけ根にかけて余分な老廃物をしっかりと流すことで、すっきりとした脚を手に入れることができます!

>>4STEPでできる!簡単リンパマッサージにトライ<<

イライラや不眠におすすめの栄養素って?

このように、食生活の偏りによって引き起こされる自律神経の乱れには、ビタミンB12がおすすめ!肉や魚介類のほか、納豆や魚卵にも豊富に含まれているんだそう。さらに、ニラや玉ねぎ、ねぎ、にんにくなどを一緒に摂取することで、ビタミンB12の吸収効率がよりアップするのだとか。疲れを感じやすいこの時期、積極的に摂り入れてみてはいかが?

>>心や体の疲れに。ビタミンB12がおすすめなワケ<<

最後に

今回ご紹介したセルフケア方法は、日々の疲れを感じている方におすすめしたい簡単なメソッドばかり!生活習慣に少しずつ取り入れて、上手に疲れやストレスをケアしていきましょう。

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP