プロに教わる♪6つの痩せ見えテクで、夏の露出準備OK!

プロに教わる♪6つの痩せ見えテクで、夏の露出準備OK!
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

夏は目前!露出の多いファッションに身を包む前に、気になる二の腕や下半身をほっそり見せる、プロならではの痩せ見えテクをご紹介。ハードなトレーニングや厳しい食事制限をすることなく、簡単に実践できるメソッドばかり。今すぐ目に見える結果がほしい!という方はぜひチェックしてみて♪

痩せ見えで夏ファッションが映えるボディに!

ノースリーブにオフショル、生足と、露出の増える夏ファッション。ほっそりとした二の腕や華奢な肩幅、スラリとのびた足で、思いきりおしゃれを楽しみたい!そんな願いを叶えてくれるのが、プロ直伝の痩せ見えテク。たとえ体重に変化がなくても、ほんの少しの習慣づけや簡単なエクササイズで、美ボディに見せることができるんです。夏までにダイエットが間に合わない…とあきらめる前に、プロの痩せ見えメソッドをチェックしてみて!

たるんだ二の腕はリンパマッサージで痩せ見え!

半袖からのぞくたぷたぷの二の腕が気になる夏…。意外にも、肩こりが二の腕太りを引き起こしていることがあるのだとか。思い当たる方には、二の腕と辛い肩こりを一度にケアできる、一石二鳥のリンパマッサージがおすすめ。脇周辺の巡りを促して、老廃物の排出を促します。ダイエットをしても二の腕だけはなかなか細くならない、という方もぜひチェックしてみて!

がっちり肩幅さんに朗報♪タイプ別華奢見え対策

シンプルなTシャツやトレンドのオフショルを魅力的に着こなしたい!という方におすすめしたいのが、肩幅の華奢見えメソッド♪実は多くの人の肩幅が、自分本来のサイズより大きく見えているものなのだそう。その理由は血行不良、歪み、元々大きい骨格の3つに分けることができます。肩周辺の血行を促進したり、関節を柔らかくほぐしたりと、それぞれのタイプに合わせてケアすることで、スッキリと細く見える肩に!

下半身の痩せ見えはむくみケアがポイントに

特に痩せにくいと言われる下半身。それは重力によるむくみの影響も考えられます。老廃物や余分な水分が溜まることで、3cm~4cmほど足の太さが変わることもよくあるのだそうです。ということは、むくみをケアするだけで、それだけのサイズダウンが見込めるということ。前と比べて足首やふくらはぎが太いと感じたり、スキニーパンツがキツくなったという方はむくみケアにトライしてみて。ポイントはカリウムを含む食材の摂取と、こまめな水分補給。つらいトレーニングをすることなく、この夏はスラリとした足に♪

姿勢を正すだけでスッキリ痩せ見え!?

長時間のデスクワークやスマホ操作で、気が付くと猫背になってしまっている…という方は多いはず。実は正しい姿勢をキープするだけで、体全体も後ろ姿も、スラリと美しく見えるんです。まっすぐ立ったときに、腕の先が太ももの前に出る場合は猫背になっている可能性大。普段から、肩甲骨を背骨側に寄せることを意識してみて。立ち姿が美しくなるのはもちろん、体幹も鍛えられるので、痩せやすい体作りにもつながります。

強敵・太ももはマッサージが◎

サイズダウンが難しい太ももは、マッサージでリンパを流して部分痩せにトライ!クリームやジェルを使って滑りを良くしたら、両手で太ももをホールド。膝から足の付け根に向かって持ち上げるように手を動かしていきます。そして、太ももの内側にあるくぼみを指で刺激!この簡単な工程を10回繰り返すことでリンパの流れを促進します。ハードなストレッチやトレーニングがなかなか続けられない、とお悩みの方はぜひ試してみて。就寝前の習慣にすることで、夏にはスッキリとした太ももが叶うかも。

足首スッキリ!朝晩1分ずつの超簡単ストレッチ

とにかく足を細く見せたい!という方は、足首を引き締めてメリハリを強調するのもおすすめ。体の下のほうにある足首はむくみやすいので、老廃物を排出させたり巡りを整えたりするだけで、見た目に変化が表れやすい部位なんです。仰向けになってつま先を上げたり下ろしたり、回転させたりするだけでOKの簡単ストレッチを、朝晩1分ずつ続けてみて。同時にふくらはぎにもアプローチできます♪

最後に

普段の生活にちょっとした習慣や簡単なマッサージを取り入れるだけで、ぐっと魅力的なボディに。気になるパーツにプロ直伝の痩せ見えメソッドを取り入れて、夏ファッションを思いきり楽しんでください♪

▼参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP