運動しても痩せない!ダイエットでやりがちな3つのNG行動とは?

運動しても痩せない!ダイエットでやりがちな3つのNG行動とは?
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

毎日ランニングしたり、ジムに通ったりしても体重が減らない!とお悩みの方。実はそのやり方が間違っているのかも…。今回は運動ダイエットでやりがちな3つのNG行動をご紹介します。

運動を頑張っているのに痩せられない…

この夏こそはスリムなボディに!とダイエットに励んでいる女子の皆さま。ジムに通って運動を頑張っているのに、なかなか体重に反映されないと悩んでいませんか?思い当たる人は、やり方が間違っている可能性があるんです!

ついやりがち…運動でダイエットのNG行動

こちらでは運動で痩せたい人がついやってしまいがちなNG行動を3つご紹介します。体重がなかなか減らないという人は、ぜひチェックしてみて!

1.有酸素運動ばかりしている

ランニングやウォーキングなど有酸素運動ばかりしていませんか?ダイエットにはもちろん大事なのですが、脂肪燃焼の際に少なからず筋肉も分解されてしまっているんだとか。なので筋トレも並行して行い、筋肉量を維持することが大切。筋肉がつけば日常の消費量もUPするので痩せやすい体になれるはず。

2.空腹状態で有酸素運動をしている

お腹を空かせたまま運動したほうが脂肪燃焼に繋がると思いがち。でも実は逆効果になることもあるんだそう。有酸素運動の時に使っている筋肉のエネルギー源は“糖質・脂質”といわれています。空腹のままで運動すると体脂肪ではなく、血中や筋肉に蓄えられた糖質や脂質が使われてしまうんだそう。さらに低血糖や脱水の可能性も高くなるので、運動前に消化の良い物や果物、水分をきちんと摂るのがおすすめ。

3.筋トレを後に行っている

とにかく脂肪燃焼したいという人は“筋トレを先に有酸素運動を後に”がおすすめ。筋トレすると成長ホルモンが分泌され、後の有酸素運動で体脂肪を効果的に燃焼できるんだとか。でも筋トレが後だとエネルギー不足で十分な負荷をかけることができず、筋肉への刺激が少なくなってしまうんだそうですよ。ただ筋肉を温める軽い有酸素運動であれば、筋トレを後にしても問題ないそうなので、シーンに合わせて行なうようにしてください。

外に出なくてもOK!自宅でできるダイエット

外に出なくても自宅でできるダイエット方法をご紹介。ジムやランニングももちろんいいけれど、ちょっとした時間に自宅でできるエクササイズ方法を知っておくのがおすすめ!習慣にしてしまえば気負わず続けられるのが何よりも嬉しいポイントです。

背伸びするだけ!美脚エクササイズ

背伸びをした状態を5秒キープし、元に戻すを1日に10セット程度行なえばOK。注意点は>>コチラ<<をチェックしてみてください。

もたつきやすい腰回りを上げるスライドエクササイズ

モコモコ靴下や敷物を使えばすぐにできるスライドワークアウトの詳しいやり方は>>コチラ<<をチェック!TVを見ながらでもできるながらエクササイズで、大きな筋肉が密集する下半身を効率的に鍛えませんか?

夏まで間に合わない!痩身エステに頼ろう☆彡

このままだと夏までにスリムアップは難しいかも…と焦りを感じている人。痩身エステに駆け込んでみてはいかがですか?

でも行ったことないから敷居が高い…、どこのお店が良いかわからない…という人もいるはず。そこでこちらからは東京都内でおすすめの痩身エステをご紹介します。

池袋駅徒歩3分『フォーレディ池袋店』

中野駅徒歩5分『Shanti(シャンティ)』

銀座駅徒歩3分『BCCパーフェクト』

阿佐ヶ谷駅徒歩1分『K-Beauty阿佐ヶ谷 ケイビューティー』

赤坂見附駅徒歩2分『Holistic Style OZ ホリスティック スタイル オズ』

※上記データは2019年4月中旬時点のものです。各クーポン・メニューについては、各店舗へお問い合わせください

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP