真夏も至近距離OK!プロが伝授する毛穴ケア6選

真夏も至近距離OK!プロが伝授する毛穴ケア6選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

夏は毛穴の開きや詰まりがより一層気になるもの。洗顔と保湿が大事、ということは知っていてもなかなか解決できないのが現実。では毛穴レスな肌を目指すためにはどうすべきなのでしょう?ここではプロのメソッドで様々な角度から毛穴問題を解明します!

目立つ毛穴を何とかしたい!

ジリジリと蒸し暑い日が続く時期、どうしても気になってしまうのが毛穴。夏は高い気温や湿度によって皮脂の分泌が増え、毛穴の開きや詰まり・黒ずみが起こりやすいそうです。毎日きちんとお手入れをしているのに、なかなか解消することができないとお悩みの方も多いのだとか。そこで今回は、スキンケアのプロに毛穴ケアのやり方を教えてもらいました!効果的な方法で毛穴レスなつるんと肌を目指しましょう!

洗顔の方法をもう一度チェック!

毛穴の開きや詰まり・黒ずみを解消するためには、まず正しい洗顔をマスターしておきましょう。スキンケアのプロから毛穴に効果的な洗顔方法を教えてもらいました!

洗顔前に蒸しタオルを使用すると、蒸気の力で毛穴が開き、角栓や汚れを浮き上がらせて落としやすくしてくれるのでおすすめです。
どんなに頑固な毛穴詰まりも、毎日の洗顔が基本。肌を清潔に保つことで解消へ向かっていきます。

夏こそしっかり保湿!毛穴に乾燥は大敵

夏は強い紫外線やエアコンによる乾燥を招きやすいため、肌はそれをガードしようとしてどんどん皮脂を分泌するようになります。そのせいで肌がうるおっているように感じてしまい、乾燥していることに気づかず、保湿が不十分になってしまう、という悪循環におちいっている場合もあります。
真夏こそしっかりと肌へ水分補給をしてあげるようにしましょう!

紫外線は毛穴への影響大!しっかり対策を

紫外線は、毛穴に詰まった角栓を酸化させて、より目立ちやすい黒ずみにしてしまう一因。同時に肌の乾燥を招くため、過度な皮脂分泌が起こり毛穴の開きや詰まりが悪化してしまうことも。

日差しが強まるこの季節は、毎日の紫外線対策を万全にして毛穴へのダメージを最小限にとどめましょう!

鼻入浴で皮脂をスッキリ流す

ここからはさらに毛穴へアプローチするために、簡単にできるプラスワンのメソッドをご紹介します!その方法とは、クレンジングと洗顔を済ませてから、鼻までお湯につかること。こうすることで毛穴が開き、不要な皮脂や汚れが落ちやすくなります。

もちろん、入浴後はしっかりと保湿することをお忘れなく。
お風呂に入ったついでにできるので、忙しくて時間や余裕が持てない人でも続けられそう!

ピーリングをするときは頻度に気を付けて!

毛穴に詰まった角栓は、古い角質と皮脂が混ざり合ったもので、なかなか一度に取り除くことができない厄介なもの。そんな角栓をオフするために、ピーリングを行っている人もいるかと思います。しかし肌の乾燥を招きやすく負担が大きいことから、頻繁に行うと逆に毛穴を広げてしまうことも!スキンケアのプロによると週1~2回程度のケアが適切なのだとか。正しい周期を守って、毛穴が目立たない健やかな肌を目指しましょう!

オイルマッサージ×半身浴で毛穴詰まりにさよなら!

毛穴に詰まった皮脂や汚れがなかなか取れないのは、皮膚が硬くなってしまっているからかもしれません。そんなときにおすすめしたいのが、半身浴しながらのオイルマッサージ。まずたっぷりと汗をかくことで毛穴を開き、オイルをなじませながらマッサージすることで、肌をやわらかくして皮脂や汚れを浮き上がらせます。毛穴詰まりをケアしてキレイな状態にするだけでなく、しなやかで健康的な肌作りにもつながるのでぜひお試しを。

最後に

毛穴トラブルは頑固で要因も複雑。でも正しいケアをすることで効果的なアプローチをすることが可能!至近距離でもOKな肌を手に入れて、もっと開放的な夏を楽しみましょう!

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP