あなたのたれ尻度は?セルフチェック&ヒップアップヨガで上向きに!

あなたのたれ尻度は?セルフチェック&ヒップアップヨガで上向きに!
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

意外と知らない自分のお尻。気づけばすっかりたれ尻になっていた!なんてことも少なくありません。でも大丈夫、キュッと上向きのヒップは何歳からでも目指せるのだそうです!ここではボディケアのプロから効果的なヒップアップ法を伝授してもらいましょう。

目につきやすいお尻の形

自分ではバッチリ着こなしているつもりのタイトスカートやスキニーパンツ。実際はたれ下がったお尻があらわになっていた!なんてことはありませんか?周りの人たちの目につきやすいこともあり、知らないうちにたれ尻の印象を持たれているかも!?

どうせならキレイな美尻を手に入れて、タイトなファッションも魅力的に着こなしたいもの。今回は、お尻がたれているかどうかのセルフチェックや、すぐに始められる簡単ヒップアップの方法をご紹介します!

たれ尻だと脚まで短く見える⁉

お尻がたれてしまうのは、加齢・運動不足による筋力の衰えや、骨盤周りのゆがみが要因となっています。そして衝撃なのは、お尻がたれて太ももとの境目があいまいになると、脚まで短く見せてしまうと言われていること!

たるんだお尻の後ろ姿は、実際よりも老けた印象を与えてしまうというのだから、早急に手を打ちたいところです。ではまず、あなたのお尻の状態をチェックしてみましょう!

あなたのたれ尻度をチェック!

お尻は周りの人とじっくり見比べる機会もなく、自分がどれくらいの状態なのかわかりにくい部分です。そこで、簡単にできるたれ尻チェック項目を見てみましょう!

2つ以上当てはまった人は要注意!該当する項目が多いほどたれ尻度が高まるそうです。でも、慌てて体重を落とすダイエットに走るのは禁物。筋肉まで減ってしまい、たれ尻を加速させてしまう場合もあるのだとか!引き締まった上向きのお尻を手に入れるためにはどうしたら良いのでしょうか?

ヒップアップヨガでたれ尻を回避!橋のポーズのやり方

上向きヒップを目指すには、お尻の筋肉を鍛えるトレーニングがカギを握っています。そこでおすすめなのがこちらのヨガポーズ。ポイントを押さえて正しい体勢で行えば、効果的にお尻の筋肉へアプローチできるそうです!

お尻の穴を締めるようにして、10秒間キープしましょう!余裕がある人は何回か繰り返すと◎。お尻はもちろん太もも裏の筋肉も同時に鍛えられ、ヒップアップ効果が期待できます。スキマ時間にトライしてみて!

お尻の脂肪が気になる人にはサロンケアもおすすめ

まずはお尻の脂肪を減らしたい!という人にはプロの手を借りる方法も。ピンポイントでアプローチできるリンパマッサージやキャビテーション、エンダモロジーなどを取り入れれば、脂肪やセルライトに悩まない体づくりをサポートしてくれます。
引き締まった上向きヒップを手に入れられるかどうかは自分次第!ご紹介したメソッドを参考に、魅力的なお尻を目指しましょう!

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP