手足の先までぽかぽかに♪秋冬の冷えを撃退する代謝UPメソッドまとめ

手足の先までぽかぽかに♪秋冬の冷えを撃退する代謝UPメソッドまとめ
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

秋冬になると毎年手足の冷たさが気になる…。そんな方におすすめしたい、代謝UPで冷えをケアするメソッドを厳選してご紹介!体をしっかり温めるお風呂の入り方や、30秒で指先までぽかぽかになる簡単エクササイズなど、知っておくだけで便利なプロ直伝テクに注目です。

冷えが気になる体をぽかぽかに!厳選代謝UPメソッド★

ついに秋冬メイクが映える季節が到来!それと同時に、指先や足元の冷たさが気になり始めた方も多いはず。本格的な冬がやってくる前に、代謝を上げて体を温める厳選メソッドで、冷えにくい体づくりをしませんか?ストレスや食生活の乱れ、むくみや皮下脂肪も冷えにつながりやすいので、思い当たる方はぜひチェックしてみてください。

オフィスで、自宅で!代謝UPにはグーパー体操

冬は夏に比べて代謝が穏やかなので、体に余分な水分や老廃物が溜まりがちといわれています。寒くなると同時に、冷えやむくみを感じやすくなるのはそのためなのだとか。そこで取り入れたいメソッドが、足先で行うグーパー体操!指の動きが第二の心臓と呼ばれるふくらはぎに刺激を与え、巡りを促すことで水分が溜まりにくくなるのだそうです。オフィスでも自宅でも、どこでも行えるので覚えておくと便利♪

むくみも冷えも気になるときはとにかくお風呂にGO

冷えやすい体を素早く簡単に温めるのは、やっぱりお風呂!ただし、冷えが気になるからといって熱々のお湯に浸かるのはNG。脳が「熱すぎる」と判断すると体をクールダウンさせる指令を出すそうなので、外側は温まるのに内側は冷えてしまうんだとか。体を芯から温めたいなら、ぬるいお湯にじっくり15分ほど入るのがベター。入浴の前後に白湯を1杯飲んでおくと、さらに代謝を促すので、むくみにもアプローチできます。

テレビを見ながら、ぽかぽかボディに♪

血行の悪さから冷えを感じる場合に効果的な簡単メソッドをご紹介!自由な体勢で座り、手を前に突き出して30秒~1分間キープ。なんとたったこれだけなんです♪腕の筋肉が刺激され、指先がポカポカしてくるのがわかるはず。ハードな運動が苦手な方でもできて、テレビを見ながらでもOKのお手軽エクササイズ、ぜひトライしてみてください。

ストレスにも◎!体を温める呼吸法とは

体の代謝を高めて冷えにくい体づくりをするには、筋肉を動かして熱を生み出すことが大切。本来はヨガなどの有酸素運動が効果的ですが、なかなかゆっくり行う時間がとれない方も多いはず。そんなときには、ゆっくり深呼吸をしてみてください。深く呼吸することで体も心もリラックスしやすく、血行や体温上昇にアプローチできるのだそう。ベッドに入る前に行えば、睡眠の質にも変化があらわれるはず♪

体を内側から温める食材とは?

食生活の乱れも冷えを加速させる要因のひとつ。秋冬は特に野菜たっぷりの健康的な食事に切り替えることで、冷えにくい体づくりにつなげませんか?体を温めるといわれている野菜を見分けるポイントは3つ。寒い地域で採れること、冬に収穫されること、地中で育つこと。この条件が当てはまる野菜は大根やにんじん、カボチャなど身近な物が多いので、ぜひ日常的に取り入れてみて!

セルフケアとプロのテクを組み合わせても◎

代謝を上げて体を温めるメソッドをご紹介しました。冷えやすさに毎年悩まされている、以前は気にならなかったのに最近手足が冷たい…。そんな方は、プロに相談してみるのもおすすめです。体が冷える原因は様々なので、自分では思いもよらないアプローチ方法が見つかるかもしれません。ぜひお近くのサロンへ、気軽に行ってみてください♪

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP