自宅でゆがみを簡単オフ!プロ直伝の美姿勢メソッド

自宅でゆがみを簡単オフ!プロ直伝の美姿勢メソッド
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

猫背や筋力の低下によって体がゆがむと、代謝が低下し体型の崩れなどを引き起こす要因に。ダイエットにも美容にも、そして健康のためにも、ゆがみのケアがマストなんです。プロのメソッドで美しい姿勢をキープして、キレイに引き締まった体を目指しましょう!

体のゆがみを今すぐチェック!

実際に自分の体はゆがんでいるのかどうか、知らない人も多いのではないでしょうか?こちらの方法ですぐにチェックできるのでやってみましょう!

元いた場所から移動してしまった人は、どちらか一方の肩がさがっている、重心がかたよっている、もしくは骨盤が傾いている可能性があります。ここからは、プロ直伝、自宅でできるゆがみケアメソッドをお届けします!

ポイントは肩甲骨!一瞬でキレイな姿勢へ

体のゆがみを招く大きな要因となっているのが姿勢。猫背が続くと肩のコリや腰の痛みにもつながる場合があるため、早めのケアを。正しい姿勢を身につけるための簡単ストレッチを教えてもらいました!

背筋を伸ばすのではなく、肩甲骨を寄せるのがポイント。背中が丸まっていると感じたら、この方法でリセットしてみてください。正しい姿勢をキープできるようになるとインナーマッスルも鍛えられ、ダイエットにも健康にも◎!

日々のちょっとしたクセを直すだけ!

姿勢の悪さから体がゆがんでしまうと、さらに正しい姿勢が難しくなる、という負の連鎖におちいってしまう場合も。猫背だけではなく、こんなちょっとした習慣にも注意を!

思い当たる点はありましたか?今からでも意識することで、きっと体は変わっていくはず。体のゆがみが緩和されると血行やリンパの流れも促され、冷えやむくみ対策にも効果的。健やかな体作りは身近なところから始まっているんです!

ハンドタオルを使ったらくらくエクササイズ

デスクワークをしている人は特に、肩が内側に入って背中が丸まり、肩甲骨が開いたままの状態で長時間過ごしているケースが多いのだとか。崩れた姿勢が定着して体のゆがみを進行させてしまう前に、ハンドタオルを使ったらくらくエクササイズでケアを!

体がゆがむと首や肩・腰の不調だけではなく、顔のたるみまでも引き起こしかねないといいます。仕事柄同じ体勢でいることが多い人も、休憩中にストレッチやエクササイズを挟んで、ゆがみのオフを心がけるようにしましょう!

お尻の筋トレはゆがみケアにも!

お尻にある大殿筋や中殿筋が衰えると、骨盤や下半身の安定が保てなくなり、体のゆがみへつながる可能性があるそうです。そこで、お尻の筋肉を鍛えられるお手軽トレーニングをご紹介します。

左右それぞれ10回ずつ行います。余裕がある人は2~3セットチャレンジを。お尻の筋肉が鍛えられ骨盤を正しい位置で保てれば、姿勢も安定しやすくゆがみの緩和が期待できます。もちろん美尻作りにも役立つので、やって損なしのトレーニングです!

ヒールを履く人に!ストレッチでゆがみリセット

「毎日ヒールを履いている方は、9割以上の方がゆがんでいます」と語るのはアティーズボディケアサロン紙屋町店 (ATEASE)の金井賢一さん。つま先へ重心がいくため骨盤が前へせり出し、後ろに傾いてしまうのだそう。ヒールをよく履く人におすすめのストレッチを教えてもらいました!

ゆがんだ状態を固定している筋肉をほぐしてリセットしていきます。ヒールが手放せないという人も、こまめにケアして美しい姿勢をキープしましょう!

寝る前にトライ!ゆがみのチェック&ケア

最後にご紹介するのは、仰向けになった体勢でできるストレッチ。まず最初に床へ寝転び、両手を広げてひざを立てます。そこからひざを左右へ倒していきましょう。このとき、肩が浮かないようにしっかりと床につけます。

左右で違和感があった側を重点的に行うのがポイント。何回かやっていくうちにすぐ左右差を感じなくなる場合もあるそうです。簡単なアプローチですが、効果を得るためには継続して行うことが大切。ぜひ習慣にしてみてください。

骨盤ケアはプロの技におまかせ!

ダイエットをしてもなかなか引き締まらない、という人は骨盤が前後や左右に傾いて体のゆがみを招いているかもしれません。今回ご紹介した方法は骨盤ケアにも効果的ですが、まるっとサロンにおまかせする方法もあります。プロの目線であなたに合った施術を提案してくれるので気になる人はチェックしてみてください!

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP