\マツエク体験取材/一重さん、逆さまつげさん、自まつげ少ないさんがそれぞれに合ったマツエクデザインを体験♪

\マツエク体験取材/一重さん、逆さまつげさん、自まつげ少ないさんがそれぞれに合ったマツエクデザインを体験♪
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

春先に@cosmeで人気の美容メニューと言えばマツエク!一重、逆さまつげ、自まつげが少ないというお悩みを持つ3人の編集部員がそれぞれに合ったデザイン、本数のマツエクをサロンで体験してきました♪

目元に悩みを持つ3人が、マツエク体験してきました!

今回は「逆さまつげで悩んでいる編集部員O」と「一重&小ぶりな目がお悩みの編集部員M」「目の腫れぼったさと抜け毛が気になる編集部Y」がそれぞれの悩みに合ったマツエクを提案してもらい、体験してきました!

今回体験したのは表参道マツエクサロン『An’me』♡

表参道駅から徒歩4分のマツエクサロン『An’me』小林さん(左)齋藤さん(右)にマツエクをつけて頂きました!
カウンセリングの丁寧さや技術力の高さはもちろん、明るく話しやすい人柄にもファン多数のマツエク専門サロンです。

『An’me』に取材したマツエク裏話はこちらをチェック!

逆さまつげがお悩みの【編集部員O】

成人式で一度マツエクにトライしたことがあるという期待の新人【編集部O】の目元のお悩みは「(1)目が小さいこと (2)まつげのボリュームがないこと(3)逆さまつげ」とのこと。
元々クリッとした愛らしい目元ですが、目元悩みをケアして、より華やかさをアップするデザインメニューを希望♡

気になるカウンセリング結果は⁉

「季節の変わり目で数か所まつげがないのと、目頭部分の逆毛が気になりますね」とのことで、リフトアップメニューを提案された【編集部O】。自身でも気にしていた逆さまつげを軽減できる施術内容に期待大!リフトアップに加え、自まつげ1本に対し3本エクステをつける新技術、ボリュームラッシュ 400本【キュートデザイン】(セーブル/初回限定8,160円(平日11~15時限定)/上下/施術時間約2時間)に決定。くるんとしたCカールで長さを調整していくことに♡

一重&小ぶりな目がお悩みの【編集部員M】

以前一度マツエクを付けたことがあるものの、視界に入る違和感ですぐに外してしまったという【編集部M】。目元のお悩みを聞くと、「(1)目が小さい(2)目が細い(3)一重」との返答が。
切れ長でハンサムな雰囲気も素敵ですが、この目元がどんなふうに変身するかワクワクです!

気になるカウンセリング結果は⁉

カウンセリングの結果、「まつげの本数が多い!」というアイリスト小林さんさんの言葉に自身が一番ビックリしていた【編集部M】。うまくビューラーがかけられないというお悩みからまつげカールをかけていましたが、その状態からでも違和感のないシングルラッシュ 100本【ゴージャスデザイン】(セーブル/初回限定6,200円(平日11~15時限定)/施術時間約1時間)をつけていくことに。穏やかなカーブのJカールでナチュラル仕上げに♪

目の腫れぼったさと抜け毛が気になる【編集部員Y】

先日、結婚式参列のために付けたマツエクの評判が上々だった【編集部Y】。
「(1)目が腫れぼったい(2)まつげが少ない(3)目を大きく見せたい」というお悩みと強い要望があるので、目ヂカラUPを叶えるデザインに興味津々。

気になるカウンセリング結果は⁉

「向きがまばらだったりダメージが結構目立つかも…」とちょっとショックなカウンセリング結果だった【編集部Y】。まぶたの重さも気にしていたので、目の中に光が入るようグッと上向きのスーパーCカールでボリュームラッシュ 250本【セクシーデザイン】(セーブル/初回限定8,330円(平日11~15時限定)/施術時間約1時間)をセレクト!目尻にポイントがあるデザインに期待が高まります♡

カウンセリングでなりたいイメージを伝えて

まつげの本数や密度、ダメージ具合などしっかり見ながら、目元のお悩みやどんな仕上がりにしたいかしっかりとカウンセリング!

質問シートやデザインカタログを使って個人カルテを作っていきます

いよいよ、施術スタート!

寝心地のいいベッドに移動したら、いよいよ施術スタート!実際にエクステを当てながら最終イメージ調整をしていきます

ヒアルロン酸配合のシートで目元をケアしつつ、まつげや目の際に残った汚れを落としていきます。このときにグルーの説明なども同時に!
※ヒアルロン酸シート希望の方は+460円かかります。

気の遠くなるような細かい作業が続いていきます

そして2時間後!いよいよ完成した目元とご対面!

気になる仕上がりはコチラ!

【編集部O】の仕上がり

目頭から目尻まで、8・9・10・11・10・9㎜の順番でCカールをバランスよく配置し、上350本、下はJカール7mm40本で完成!華やかながら派手すぎないキュートな仕上がりになりました。
下まつげにもついたことでより一層目ヂカラがUP!本人も「たくさん付いてるのに全然違和感がない!」と驚きを隠せない様子。

【編集部M】の仕上がり

終わった瞬間「すごい!視界に入らない!」と絶叫していた【編集部M】。下まつげが濃く、印象を合わせるために1本が太めのシングルラッシュを目頭は短めの9㎜、あとは11㎜でデザイン♡「両目で合計100本、マスカラを1~2度塗りしたようなナチュラルな仕上がりです」とアイリスト小林さん。

【編集部Y】の仕上がり

目を開いた瞬間、「わー!」と歓声があがるほどの変身ぶりだった【編集部Y】。3人の中で一番カーブ強めのスーパーCカールを合計で250本、9・10・11㎜の順番で仕上げた目尻長めのセクシーデザイン!カールの力でまぶたが持ち上がり、目の中に光が入ることで一気に印象アップです♡

最後に

編集部員3人の変身ぶりはいかがでしたか?お悩みをケアしつつ目元を華やかに見せるマツエク、この春あなたもトライしてみませんか?

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP