他のエリアで探す

  • 体験レポート
  • ブログ
共有する
PC・携帯に情報を送る

ブックマークする

googleブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加
24時間ネットで予約受付中!
予約する [ 即時予約OK ]

アーユルヴェーダ&ヨーガで身心魂を健康に
健康美を叶える女性のための強壮学

モニター隊が行く体験!Menuレポート
★INTRODUCTION★

3年連続ispotベストサロンに選ばれた『七草鍼灸治療院』の新メニューを取材してきました!会う度に、ますます綺麗になっていく、オーナー佳奈先生の若さの秘訣もこのレポートで紹介します☆
5000年前にインドで誕生したアーユルヴェーダは世界三大伝統医学の1つであり、WHO(世界保健機構)が正式に奨励する代替医療の一つでもあります。精神と肉体を健康にさせ、続けると10歳若返ると言われています!


数々の受賞歴のある実力派サロン

本場であるインドやスリランカで研修を重ねた技術、接客、空間作り…至るところまで安らぎを感じるサロン。

オールハンドの施術に拘り、女性の美容と健康に向き合う、数々の賞を獲得した『七草鍼灸治療院』。

○●受賞歴●○

ベストサロン大賞2013西日本 リラク・健康部門 第20位

ベストサロン大賞2014関西エリア リラク・健康部門第9位/エステ部門第8位 ダブル受賞

ispotベストサロンアワード2015関西 整体・矯正・鍼灸部門 第3位

毎年着実に順位が上がってきている実力サロン。「アーユルヴェーダは幸福で健康な人生とは何か、質の高い生命とは何か、健康な長寿とは何かを教える学問です…」と語るオーナーの佳奈先生は、プロならではのプライドと責任感が感じられます。


体質チェックシートで特徴を把握

手足のアトピー、アレルギー症状が悩みなのだそう。

アーユルヴェーダでは、ヴァータピッタカパの3種類の体質のバランスを重要視しています。チェックシートの結果から、モニターさんはピッタ優勢のカパ体質と判明しました。

 

ピッタ体質の特徴として…

バランスの良い体型、肌は温かく柔らかで色つやも良い、寒さに強く暑さに弱い、食欲旺盛、快眠、情熱的リーダーシップ力がある、思考や行動に無駄がなく切れ味が良い…

 

一方、バランスを崩すと…

湿疹、炎症の皮膚のトラブルが起こりやすく、充血、胃炎、胸やけなどの不調が出やすいです。正義感が強く、完璧主義になりがちで、他者に対して批判的・攻撃的になってしまわないよう気を付けることが必要ですが、情熱や知的は大切な持ち味です。


生活習慣と食事のアドバイス

アーユルヴェーダは食事、生活習慣、心のあり方のトータルケアが大事なんです。

セラピスト 肌荒れと手足の湿疹に悩まれていますよね。味の濃い食べ物がお好みですか? モニター はい、そうなんです。肩・二の腕にぶつぶつが出やすく、指のカサつきも気になります。食べ物は確かに濃い味が好きですが…食事が原因ですか? セラピスト 健康状態には食事、生活習慣・環境などが関連しています。そしてアーユルヴェーダでは消化力も重要と考えます。ピッタが増大している時は酸、塩、辛味を控えめにしたほうが良いです。ピッタを減らすものとしては、氷砂糖、牛乳、甘い果物がお勧めです。また怒りや悲しみ、恐怖などが原因でピッタが増えることもありますが、アロマテラピーやお香の良い香りや、優しい音楽で心を落ち着かせることも1つの方法です。


ヨーガの基本は『呼吸法』

『真の健康美』は精神面の鍛えも重要☆

ヨーガの呼吸法は『プラーナヤーマ』といいます。外側に向いている意識を内面に戻し、身心を穏やかにします。今回は胸とお腹を同時に使う胸腹式呼吸を行います。多くの酸素を体内に取り入れて全身の血液循環がよくなります。自律神経が整い、内臓強化、精神が落ち着き、イライラや不安などが自然と改善されます。

IMPRESSION

「吸って、吐いて…」指示通りに呼吸を繰り返します。正しい姿勢で呼吸に集中することがポイント!呼吸法とポーズは初心者でも無理なく、毎日自宅で習慣化できる簡単な内容になっています。基本が大切です!


姿勢改善のヨーガ

『山のポーズ』を通じて、骨盤から全身の正しい姿勢を身につけます。耳、肩、骨盤が一直線に!ヨーガの基本ポーズを丁寧に説明する佳奈先生。
頑張りすぎず、力まず、心と体を柔軟にしてヨーガを楽しみます。呼吸を心地よく感じ、ポーズを味わいます。難しく考えないでリラックスできればOKです!
体の中心軸が整えられ、集中力が高まり、体の歪みも自然に改善されます。ヨーガでの気づきを日常生活にいかしていきましょう。

足湯からスロータス浄化

活動と休息のバランスを良い状態にして身心魂の調和をはかります。

ガウンに着替えて、施術はフットバスからスタート。アーユルヴェーダでは頭、耳、足底が特に重要とされています。この3点を集中的にケアすることにより、全身の器官が活発になると考えます。ピッタ体質は常にアンテナがはっていて神経が緊張しているため、時には神経を穏やかにし、休息をとる時間も必要なんです。

 

佳奈先生:湯加減はいかがでしょうか?

モニターさん:ちょうどいいです。気持ち良い~★

佳奈先生:今日はクスノキの精油を少量使用します。芳香はピッタを鎮めます。アーユルヴェーダの歴史の中でもアロマセラピーはすでにありました。体力を強め、長寿を促すと古い文献にあります。


シローアビャンガム(ヘッドマッサージ)

美髪作用のあるごま油を塗布し、丁寧にマッサージします。体の状態、季節に応じて薬油ナブラトナオイルを使用します。

アーユルヴェーダではヘッドのケアが重要視されています。椅子に座ったままヘッドマッサージを行います。頭部は全身の神経が集中しており、頭のマッサージを行うと、全身のリラックス、血行促進、頭痛、眼精疲労・ストレスの緩和、耳・鼻のトラブル、不眠症、頭皮を健康にし白髪・抜け毛予防、しわ・たるみ改善、美白美肌効果など、様々な嬉しい効果があります。

CHECK

健康な頭皮は透明がかった薄い青色をしています。モニターさんの頭皮の状態は黄色。生活習慣が不規則たっだり、睡眠不足、食生活が原因で、血液・リンパの循環が悪くなっています。消化力や免疫力の低下がみられますね。


アビャンガ(全身のオイルマッサージ)

オイルは300mlほどたっぷり使います。たった5分でオイルは骨髄に浸透されるのだそう。

アーユルヴェーダの考えでは、あらゆる病気はアーマドーシャに起源をもちます。アーマドーシャとは、胃腸管及び組織内で生じる、消化不良と組織代謝が障害された状態です。アビャンガは胃腸管・身体内のあらゆる管を開通させ、消化不良を予防する効果があります。

CHECK

なぜアーユルヴェーダが現代社会で必要とされているの?

アーユルヴェーダではいかに健康を守り、病気をしないですむかといった予防医学を第一目的にしています。西洋医学は素晴らしい発展をしていますが、限界も多くあります。そこからアーユルヴェーダの予防観点のニーズが高まってきているわけです。


シローダーラー(頭部油剤点下療法)

心の療法ともいわれます。

『シローダーラー』はアーユルヴェータ特有の技法です。第三の眼と呼ばれる眉間に、温かいオイルを垂らし続けることによって、瞑想に近い状態をもたらし脳に深い休息を与えます。ストレス由来の心身不調、頭痛、不眠、顔面神経麻痺など、様々な症状に効果があります。

IMPRESSION

今回シロダーラーに使用したオイルは、水溶性の美髪ハーブオイルです。お湯で洗い流せてベタつきがありません。体の状態によって、ごま油や薬油(オプション)など、使用油剤は変わります。症状が慢性的になっている方、ヴァータ体質の方は数回続けると効果的です。


スヴェーダナ(発汗)で毒出し

発汗後はシナモンと生姜のお茶が用意されています。

いよいよ終盤に入ります。老廃物をスムーズに体外へ排出できるように、内臓を温めることがとても重要!14種類の排毒オーガニック薬草のスチームで発汗を促します。薬草スチームにはマイナスイオンと遠赤外線効果があり、息苦しさがなく心地よく体内を深部まで温められます。アーユルヴェーダの発汗は、汗をたくさんかけば効果的というものではなく、体力や季節によって温度の強弱、時間を考慮するのが特徴です。

CHECK

糖尿病、リウマチ、痛風、生理中3日間、妊娠中、非常に血圧が高い、心臓病、肝臓疾患、消化不良…本メニューを受けられないこともあります。鍼灸で対応可能ですので、体調に関してはご相談下さい。


モニターより体験後の感想

ヨーガもアーユルヴェーダも初めてで少し緊張していましたが、非常に丁寧に体質チェックや食事のアドバイスまでしていただき、安心して施術を受けられました。ずっと受けてみたかったアーユルヴェーダを満喫できて大変満足でした!施術後は、全身が軽くなり、頭がすっきりしました。その日の夜は快眠できて、翌朝の目覚めも良かったですし、肌の調子も◎心身魂の調和が大事とのことで、家でもヨーガを始めました!佳奈先生のように、キレイに年を重ね、素敵な大人女子になりたいです☆


このレポートの内容を予約できます!

アーユルヴェーダ&ヨーガで身心魂を健康に 健康美を叶える女性のための強壮学

PAGE TOP