他のエリアで探す

  • 体験レポート
  • ブログ
このサロンの情報を見る
グレイス ・リー小顔コルギ&子宮卵巣セラピーのスマホページQRコード

『グレイス ・リー小顔コルギ&子宮卵巣セラピー』のスマホページへのアクセスは、左のQRコードを読み取ってください。

共有する
PC・携帯に情報を送る

ブックマークする

googleブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加
24時間ネットで予約受付中!
予約する [ 即時予約OK ]

体験!脱アトピーは大阪で!鍼灸とカッピング吸玉・刺絡・小腸セラピーで肌再生

モニター隊が行く体験!Menuレポート
★INTRODUCTION★

脱ステロイドの為、カッピング、鍼、小腸へのアプローチを柱にした施術を行っております。東洋医学の視点からアトピー性皮膚炎は、様々な原因で免疫バランスが崩れている時に、外部の環境変化、つまり風邪(風・寒・湿・熱など)が皮膚に影響して発症すると考えられています。それぞれの体質を中医学の四しん法で分析し、自然治癒力を高めながら体質改善でアトピー性皮膚炎を和らげ、肌再生しながら脱ステロイドを目指します。


アトピーの状態をチェック

アトピーに主に関わる「心・肺(脈)・腎」の経絡をチェック!免疫力の滞りも一緒にみていきます。
アトピーの方は特定の部位、特に首筋や肩甲骨の周りに特有の凝りがあることが多いんだとか。
お腹を触って小腸の状態を調べます。身体の調子が良くない人はお腹の弾力がなく小腸が硬く、あるいはゆるくなっているそう。

鍼で全身の流れを整えます

鍼を使って身体をリセット!

鍼を使って、全身の経絡を通していきます。

アトピーなどの皮膚炎の原因は、内臓にあることが多く、薬を塗って一時的におさまっても原因である内臓の問題が解決されていないため、ぶり返してしまうことも少なくありません。

まずは、全身の滞りを流し、溜まった毒素を排出しやすい身体をつくります。

CHECK

身体に余分な水分が溜まっている状態を「湿邪(しつじゃ)」と言い、アトピーの原因になっていることもあります。

刺絡によって悪いガスを抜き、湿邪を取り除くことで症状の緩和に繋がります。


気付いていましたか?アトピー凝り!

個人差はありますが、凝りが酷い場合はほぐす時に痛みが生じることもあります。

アトピーの人は特定の部位に酷い凝りがみられることがあります。

首筋、肩甲骨、仙骨などに500円玉程のしこりが出来ており、鍼だけ改善するのが難しい為、ひじを使ってじっくりほぐしていきます。

アトピーだけでなく、花粉症などのアレルギーが出る、皮膚・気官・鼻は全て「肺」と繋がっています。

肺の機能が低下することで、裏側にある肩甲骨にも影響が及び、凝り痛みとなって表れます。

「疲れや姿勢のせい」と思っていた凝りも、実は内臓が原因かもしれません。


カッピングで直接毒素抜き!

カッピングでアトピー部位の肌再生を促します。状態に合わせて全身施術していきます。
吸引することで、溜まっていた老廃物がガスとなって出てきます。人によっては吸い玉が真っ白になる程くもることも!
直接毒素を排出することで、症状はかなり緩和されます!

免疫調整でアトピー撃退

低周波とカイロの温熱効果で腸の滞りも改善!

小腸には、免疫に関わるリンパ小節がたくさん集まっており、抗体を作って身体を守る防御システムの働きも担っています。

パルスの低周波で小刺激を与え、さらにカイロで温めることで小腸の動きを活性化し免疫を調整し、自然治癒力を高めていきます。

 

免疫力って?

私たちの身体が、健康な状態を保ち、病気になっても治るのは免疫細胞が働いているおかげです。

そして、病原体と戦ってくれている免疫細胞の多くが腸で作られます。

腸が活発に動いていると、免疫細胞も元気になりアトピーの症状も抑えられます。

それだけでなく、風邪を引きにくい、疲れがスッキリ取れる、がん細胞をやっつけてくれるなど、免疫細胞はすごい力を持っています。


首のストレッチでリンパ解放

首凝りは自律神経にも関係があるので、ほぐれると気持ちもスッキリします♪

首のストレッチとリンパ節マッサージで老廃物を流します。

リンパ節はいわばリンパの出口です。

左鎖骨のリンパ出口には、下半身と左上半身、右鎖骨のリンパ出口には、右上半身のリンパが流れています。

2つのリンパ出口を解放させることで、溜まっていた老廃物を素早く排出させます。

全身の老廃物がリンパの流れに沿って各リンパ節に集まり、そこで濾過されます。

リンパ節が詰まると上手く老廃物が排出されず、毒素が溜まっていきます。

鎖骨周りひじの裏側などはリンパ節がある為、素が溜まりやすく湿疹も出やすい場所です。

特にアトピーの方は解毒作用が弱い方が多いので、マッサージなどでこまめに滞りを促してあげることも大切です。


小腸マニュピレーションで小腸を活性化!

身体の健康を支えているのは腸だったんですね!

東洋医学オステオパシーを用いて、眠っているパイエル板に働きかける施術を行い、腸を動かしてあげることで免疫力が調整され、アトピー改善へと繋がります。

CHECK

私たちの小腸には、免疫に関わるたくさんのリンパ器官があり、このリンパ小節をパイエル板と言います。

昔、人のお腹に寄生虫が存在した時代がありました。

その時は、外部から侵入した敵と戦うため、小腸のパイエル板の免疫機能が活発に動いてくれました。

その時のように、免疫力が活性化されていた時代には、アレルギーを持った人は少なかったそうです。

むしろ環境が整った現在の方が、アレルギーで苦しむ人が増えています。


ストレッチでリンパの流れを整えます

強張っていた筋肉の緊張がほぐれてス~っと軽くなりました♪

セラピスト 最後にストレッチで全身の筋肉をのばして、経絡の流れをスムーズにさせていきますね。お身体お辛いところはありませんか? モニター 身体もぽかぽかしていて、すごくスッキリしました!アトピー改善のために来店しましたが、身体の疲れまで一緒に取れて一石二鳥ですね!

CHECK

アトピーをお持ちの方の多くは喘息を伴うパターンが多く、

アトピーが良くなると喘息に、喘息がおさまるとアトピーがぶり返す、という悪循環に陥る方も少なくないそう。

このようなタイプの方には喘息を改善する施術も行っています。


お家で出来るアトピー予防アドバイス☆

施術後に生活習慣や1人でできるアトピー予防の為の呼吸法や体操などのアドバイスも♪
こちらは腎臓の動きを刺激するストレッチ!食生活では腸に刺激を与える「キムチ」からとった乳酸菌が良いんだとか。
肺機能を上げる呼吸法。日々の小さな努力が身体の状態を大きく変えていきます。

モニターより体験後の感想

昔からアトピーが酷く、薬、整体、鍼灸など色々な方法を試してきましたがなかなか良くなりませんでした。そんな中、こちらのサロンを見つけ、通っているうちにみるみる改善され、友達からも「肌が綺麗になったね」と言われるようになりました!脱アトピーセラピーは初めて受けましたが、先生はアトピーに対する知識も豊富で、私生活のアドバイスなども色々と教えてくださり、本当にこのサロンに出会えて良かったと思います!アトピーで悩まれている方は、是非一度体験して頂きたいです!これからも続けて通わせて頂きます^^


このレポートの内容を予約できます!

体験!脱アトピーは大阪で!鍼灸とカッピング吸玉・刺絡・小腸セラピーで肌再生

PAGE TOP