大丸東京店からのお知らせ

アットコスメ > @cosmeお店ガイド > 東京都 > 千代田区 > 大丸東京店 > 【DEPACO NEWS】デパコス初心者入門!RMKに聞いた、旬のツヤ肌の作り方。

大丸東京店

東京都・千代田区東京駅

大丸東京店からのお知らせ

  • おすすめ情報

【DEPACO NEWS】デパコス初心者入門!RMKに聞いた、旬のツヤ肌の作り方。

洋服を着替えるみたいに肌も今っぽく仕上げたい!でもベースメイクはパウダー、リキッド、クッションなど種類も数も豊富で、どう選べばいいのか分からない、というデパコス初心者も多いのでは?そこで、ベースメイクに定評のある〈RMK〉で、旬の肌づくりを体感してきました!すぐ使えるテクニックも教えてもらいましたよ。


トレンドのツヤ肌をつくる、〈RMK〉いちおしのベースメイクアイテムはコレ!
〈RMK〉左から、CCジェルクイックグロー SPF12・PA+(30g)税込4,860円※数量限定発売、シルクフィット フェイスパウダー税込5,400円、スーパーベーシック リクイドコンシーラー N SPF30・PA++税込3,780円

〈RMK〉のBCさん(=美容部員さん)によると、トレンドの肌は素肌っぽいツヤ重視。下地とファンデが1つになったCCジェルならヘルシーなグロー肌が演出でき、今の気分にぴったり♪透明度が高いジェルにカラーカプセルオイルをブレンドしているから、毛穴や色ムラを自然にカバーしてくれるそう。


CCジェルを指2本でワイパーのように塗り広げる。
スキンケアで肌を整えたら、CCジェルをのせていきます。パール粒大の量が全顔分。手のひらにとって、反対側の中指と薬指の第2・第3関節あたりまでCCジェルをつけましょう。

ポイントは、顔の中心から外側に向かって指をワイパーのようにすべらせること。この時、一気に塗り広げることを意識して。2回ほど指をすべらせたら、あとは指全体を使って馴染ませましょう。なんと、これでCCジェルは完了!早い!


コンシーラーで目の周りに立体感を、口元に明るさを。
CCジェルで肌を仕立てたら、肌色よりワントーン明るめのコンシーラーで自然な立体感をプラス。目の下に幅広く線を引き、指でトントンとやさしく馴染ませて。素肌っぽい中にメリハリが生まれて、ぐっと垢抜けますよ♪

影になる口元には明るさをオン。口角部分に線を引いて、こちらも指でぼかしましょう。


皮脂が気になる方はフェイスパウダーで仕上げを。
CCジェルとコンシーラーの2アイテムだけでも素肌っぽいツヤ肌が完成しますが、皮脂によるテカリが気になる場合は最後にフェイスパウダーをプラスしてもOK!
ブラシに取ったら、まず鼻周りからオン。次にブラシに残ったパウダーを頬にふんわりのせましょう。
BCさん曰く、鼻と頬に同じ量のパウダーをのせてしまうと、頬の乾燥を招く可能性があるとのこと。パウダーを足さずに、のせる順番で量を調整するのがポイントなんだそう。明日から使えるテクニックですね♪


CCジェルをメインにすれば、簡単に旬のツヤ肌になれちゃいました。BCさんに教えてもらったテクニックも取り入れると、さらに素早く美しく仕上がりますよ。私のようなビギナーだけでなく、時短できれいを目指す方もぜひトライしてみてくださいね!

(掲載日:2019/06/11)

※掲載情報の詳細は各店舗へお問合せください。