@cosmestore 町田マルイ店からのお知らせ

 >  >  >  >  > 

@cosmestore 町田マルイ店

東京都・町田市町田駅

@cosmestore 町田マルイ店からのお知らせ

  • おすすめ情報 お店情報

【町田マルイ店 ワークショップレポート】アイメイクで小顔になれる!?スペースバランスメイク vol.2

@cosme store町田マルイ店では、理想のメイクを自分で「できる!」ようになるワークショップを定期的に開催!WEB予約はこちら☆

今回は、NYコレクションをはじめ国内外のファッションショーに参加している、ヘアメイクアップアーティストの山中浩二さんをお迎えして開催されたワークショップ「アイメイクで小顔宣言!秋のスペースバランスメイク☆」の様子をお届しています。

vol.1「眉編」に引き続き、今回はvol.2「アイシャドウ・アイライン編」を見ていきましょう。


◆周囲の環境によって物の見え方が変わってくる
写真の2つの球体の大きさは同じなのですが、周りにどんなものがあるかどうかで大きさが異なって見えています。
これは目元のメイクにも同じことが言えるそう。それが次の写真です。

※本ワークショップ専用資料のため、複製・コピー不可

実はこの4つの目元、どれも同じ大きさなんです!アイシャドウの入れ方やアイライナーの描き方、マスカラの塗り方1つで、目の大きさや印象がこれほどまで大きく変化するとは驚きですね。これが「スペースバランス」を使ったアイメイクなんですね。

さっそく、スペースバランスを意識したアイシャドウの入れ方とアイラインの描き方を見ていきましょう。

◆アイシャドウで目の周りに陰影をつけよう
まずはアイシャドウから。

1. アイホールにハイライトカラーを入れます。筆を真ん中に置いて、左右に塗り広げましょう。

\スペースバランスポイントはココ!/
「ハイライトを入れると目の周りに明暗ができるので、立体感がプラスされて小顔効果が期待できますよ」。

2. 次に真ん中の濃さの色を二重幅くらいに入れます。目尻から目頭に向かって入れましょう。

3. 最後に一番濃い色を目のキワに入れます。2と同様に目尻から目頭に向かって入れましょう。


◆アイラインとマスカラで目元をもっと印象的に!
アイシャドウがキレイに塗れたら、次はアイラインとマスカラのステップです。

\スペースバランスポイントはココ!/
「アイラインやマスカラは、目の縦幅やまつげの濃さによってメイクをする範囲が異なります。自分の目の形と顔のスペースを把握して、より小顔効果の高いアイメイクをしていきましょう」。

「目の縦幅が広い方」は目頭を除いて、目尻から目の中央部分までアイラインを描きましょう。そうすると顔の外側に広がって目が大きく見えるので横幅を強調することができます。マスカラも同様に目尻側に特にたっぷり塗ると、より外方向に強調されるので目をワイドに見せることができますよ。

「目の縦幅が狭い方」は目を縦にも横にも大きく見せたいので、目のキワ全体にアイラインを引きます。マスカラも同様に全体にたっぷりと塗布しましょう。
上方向にも外方向にも目が広がって見えるので、バランスよく大きく見せることができます。

失敗しないアイラインの描き方はこちら⇒基本編応用編

スペースバランスを利用したアイメイクで、小顔に近づくことができました。
目元の印象が変わると顔全体が締まって見えてきますね。

アイラインで目尻の位置が変わると眉山の位置もずれる場合があるので、最後に眉山の位置を確認するのを忘れずに…☆

なお、山中さんの前回のレッスン「小顔が叶う♪スペースバランスメイクで理想のバランス発見! 」では、ハイライトやシェーディングで輪郭を卵型に近づけて小顔に魅せるテクを教えていただいています。ぜひあわせて読んでみてくださいね♪

コスメ好き、メイク好きのリア充女子のみなさん!さらなる自分磨きのために、このワークショップを活用してみませんか?
最新コスメに触れることができたり、プロの講師の方と交流できたり、ワークショップならではの楽しさを味わえますよ。今年中に“やりたいことリスト”に加えてみてはいかがでしょうか...☆


* * *


@cosme store町田マルイ店では、メイクやヘアアレンジなど、プロからテクニックを学び、自分で「できる!」ようになるさまざまなワークショップをご用意しています。自分に合ったアドバイスがもらえるのも嬉しいですね♪スケジュールをチェックして、ぜひご参加ください!

◆ご予約はWEBでも店頭でも!
WEB予約はこちら☆

(掲載日:2017/11/17)

※掲載情報の詳細は各店舗へお問合せください。