@cosmestore 町田マルイ店からのお知らせ

 >  >  >  >  > 

@cosmestore 町田マルイ店

東京都・町田市町田駅

@cosmestore 町田マルイ店からのお知らせ

  • おすすめ情報 お店情報

【町田マルイ店 ワークショップ】美人は眉で決まる?アーティスト山中氏の美眉レッスン☆

@cosme store 町田マルイ店のワークショップ予約はこちらから☆

NYコレクションをはじめ国内外のファッションショーに参加しているヘアメイクアップアーティストの山中浩二さんによるスペシャルワークショップ「美人は眉で決まる?アーティスト山中氏の美眉レッスン☆スぺシャル☆」の様子をお届けします。

* * *


◆目の錯覚で小顔に見せる!今回の講師は、世界で活躍するヘアメイクアップアーティストの山中浩二さん。町田マルイ店のワークショップでは、「スペースバランス」を巧みに操った小顔メイクをレクチャーしてくださっています。

「スマホで自撮りする時、アゴを引いて斜め上から撮ると、頬のスペースが狭く見えて小顔に見えますよね。スペースバランスメイクでは目の錯覚を利用します。メイクで顔の広く見える部分を狭く、狭く見える部分を広く見せることで、小顔をつくっていきます」(山中さん)。


◆眉が細くなりすぎてませんか?
「小顔」と聞くとシェーディングやハイライトだけだと思いがちですが、眉メイクもポイントになるんです!

※本稿の画像はワークショップ専用資料のため複製・コピー不可

「眉は感情が表れる部分で、眉の角度や太さによっても印象は変わります。眉山〜眉尻の理想の角度は約10度といわれています。細眉になりがちな方は昔からの癖で角度をつけすぎているかもしれません。まずは自然な太さになるまで、理想の眉を絵に描いてみましょう」。

※本稿の画像はワークショップ専用資料のため複製・コピー不可

眉山の位置は目尻よりの白目の終わりの部分から真上、眉尻の位置は小鼻と目尻を結んだ延長線上になるのがポイント。理想の眉が描けたら、実際の眉を描いてみましょう。

\使用するアイテムはこちら★/
マキアージュの「アイブロースタイリング 3D」(奥)と「ダブルブロークリエーター」(手前)を使用します。


眉山を決めたら、「アイブロースタイリング 3D」の一番左の色をブラシにとり、眉山〜眉尻(眉の下がる部分)をなぞります。左から2番目・3番目の色を混ぜて眉全体の流れに沿ってぼかします。眉山〜眉尻までの下がる部分は、眉尻の延長線上に指を置くと描きやすいそう。


「ダブルブロークリエーター」で眉頭〜眉山〜眉尻の薄い部分を1本1本描き足していきます。

自然なアーチを描いた美人眉が完成しました。自の眉毛よりやや太めになったぶん、目元の印象が強くなり、顔が引き締まってみえますね。

「理想の眉や正しい描き方をイメージするだけで、失敗しにくくなります。意識してみてくださいね!」。

山中さんのワークショップは、「自分の顔の場合はどうなの?」という疑問に答えてくれる時間です。おひとりでもお友達と一緒でも楽しめるワークショップなので、ぜひ参加してみてくださいね♪


* * *


◆ワークショップのご予約はWEBでも店頭でも!
@cosme store 町田マルイ店では、メイクやヘアアレンジなど、プロからテクニックを学び、自分で「できる!」ようになるさまざまなワークショップをご用意しています。自分に合ったアドバイスがもらえるのも嬉しいですね♪スケジュールをチェックして、ぜひご参加ください!

ワークショップの参加ご予約は@cosme store 町田マルイ店の店頭、またはコチラで受け付けております。

(掲載日:2018/12/01)

※掲載情報の詳細は各店舗へお問合せください。