クスリのナカヤマ薬局喜多見駅前店からのお知らせ

 >  >  >  >  > 

クスリのナカヤマ薬局喜多見駅前店

東京都・世田谷区喜多見駅

クスリのナカヤマ薬局喜多見駅前店からのお知らせ

  • おすすめ情報

すべらない話

 こんにちは〜!!クスリのナカヤマのアリです(゚∀゚)

本日、関東は数年ぶりの大雪になりそうです。

電車が止まって職場から自宅まで歩いて帰られる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、こういった時に関東地方では、「凍った路面で転倒」というニュースがテレビで流れます。


■すべらない話

ですので今回は「滑らない歩き方」のお話。

※雪に埋まる湯沢駅ホーム

私は秋田県湯沢市の出身です。全国で比べてもかなりの豪雪地帯です。2017年の1月13日には一日で47センチも降りました。この日は福島県南会津町南郷の55センチに次いで2位でした。

ま、そんな雪ん子な田舎出身者がたいてい身に着けているのが、滑らない歩き方です。

コツは、

「足をつくときに足の裏全体で着地、また、足を地面から離す時につま先に力を入れない」

です。

つるっと滑ってコケる時って、着地の瞬間踵がズベッといったり、蹴ったつま先が滑ってバランスを崩すことが多くないですか?

なので、滑らないためにはイメージとして

「すねより下には力を入れずに歩く」って感じが良いのです。この歩き方を続けると、ちょっと腿の筋肉が疲れてきますが(笑)

今日、明日にかけて意外と使えるかもしれませんよ(゚∀゚)

たまには冬にも実家に帰るかな…来月は犬っこ祭りもあるし。

※犬っこまつりは、元和の昔より、約400年もの長い間続いたといわれる湯沢地方の民俗行事です。

 そのころ、白昼堂々と人家を襲う「白討(はくとう)」という大盗賊がいましたが、湯沢の殿様がこれら一味を退治し、再びこのような悪党が現れないようにと、米の粉で小さな犬っこや鶴亀を作らせ、旧小正月の晩に、これを家の入口や窓々にお供えして祈念させたのが、この犬っこまつりの始まりとされています。

また、夕暮れになると子どもたちが、門口に雪で作ったお堂っこの中に犬っこを餅や甘酒などとともにお供えして、夜が更けるまで遊び明かす風習がありました。この日、町内の広場やまつり会場などにつくられた雪のお堂っこのろうそくに火がともり、メルヘンの世界へと誘います。
〜湯沢市HPより〜

(掲載日:2018/01/22)

クスリのナカヤマ薬局喜多見駅前店のその他のお知らせ

LINE会員募集中!! おすすめ情報 お得な情報 お店情報
掲載日:2017/08/03

2018/12/13〜2019/01/15

【お得!!】ご予約いただいた方に、フェイシャルマスクをプレゼント! おすすめ情報 お店情報
掲載日:2018/12/13

2019/01/04〜2019/01/11

2019年、新春大抽選会開催!! おすすめ情報 お得な情報 お店情報
掲載日:2018/12/12

お知らせをもっとみる»

※掲載情報の詳細は各店舗へお問合せください。