大人の美容
2017/03/06

化粧品の収納どうしてる? 美容家の深澤亜希さんが伝授! コスメの整理整頓術

文字サイズ

美容業界で活躍する方々の化粧品の収納術を紹介する、こちらの連載。今回は、美容家として活動している、深澤亜希さんのコスメの整理整頓術をご紹介します。美容家ならではのアイディアはもちろん、私たちでもすぐに真似できるおすすめの収納術も教えてもらいました。さらには、日ごろメイクをする時に深澤さんが気を付けていることや、愛用のコスメもお聞きしました。

フレグランス棚は、深澤さん唯一のコレクションアイテム

「物を持つのがあまり好きじゃないので、基本的にお気に入りの物以外は、全て処分をしています。ただ仕事柄、お化粧品を頂くことも多いので、なるべく色々なものを使うようにしていて、実際に使ってみて、合わなかったもののみ処分するなど、流動的に使っています。

その中でも、唯一コレクションしているのが”フレグランス”。フレグランスは香りや見た目が素晴らしいのはもちろん、ひとつひとつにストーリーがありますし、全てが美しいので、使い終わってもそのままコレクションしています。

フレグランス棚自体は、3~4年前から作り始めていて、引っ越してからさらに大きくなったのですが、フレグランスの数は250個以上はあるかと思います。棚をもうひとつ増やして、博物館のように並べるのが今の目標です。

色々なブランドのフレグランスを一挙に集めることができるのは美容家ならではの醍醐味。
フレグランスでなくとも、日常の中に自分の気分があがるものを置いておくのは、大切ですよね」

ガラスのミラーを使えば、洗練された印象に

「フレグランスを保管している、こちらの棚はamazonで購入しました。フレグランスは置く場所が深かったり、低い棚だとキレイに見えないので、浅くて、背がある程度高く、後ろに鏡を置けるものを探していた時にちょうど見つけたんです。元々はフィギュア棚だったのですが、自分で組み立ててガラスの板をしいて、フレグランス棚として使っています。

ガラスのミラーを棚板にすることで、そこにフレグランスが反射して倍に見えるようになります。香水が10個の場合でも20個に見えるようになると、奥行きがでて部屋も広く見えるので、ガラスのミラーや板を使うのはおすすめです」

収納する時には位置を決めておくことと、一定量ものを増やさないことが大切

「化粧品は、下地、ファンデーションコンシーラーアイシャドウといった種類に分けて、自分がメイクする順番や行動の順に収納をして、物を置く位置を決めておくことで、どこに何があるのかが明確になるので、時短にもなります。

整理整頓する上では、一定量物を増やさないことも重要ですね。物が増えることで、部屋がごちゃごちゃになってしまうので、例えば、ファンデーションは10個までと決めて、新しいものが増えたときにはひとつ抜くなどのルールを作って、それにのっとって生活すると物が増えすぎて困るということがなくなります。どうしても捨てたくない化粧品があるという場合には、日ごろ使うものと、使わないものを別々に分けて保管しておくのもひとつの手です」

無印良品のクリアケースでコスメを収納

「化粧品を収納する時に使っているのが、無印良品のクリアケースです。ケースが透明になっているので、中身がよく見えて使いやすいです。化粧品は使っているうちにだんだんと汚れが目立ってしまうことも多いですよね。そのため、高価なものを使って保管していると、気を遣って使わなくなってしまうということも。普段使うものは安価で使いやすいという点も大切だと思います。そこまで化粧品の量が多くないという方には、amazonでもたくさんのクリアケースが販売されていて、大きさも自分で組み合わせられるので、そういうものもおすすめですね。

あとは、箱型や筒形のケースなど、コスメの形に合ったものを使うのもポイントに。アイライナーマスカラなどの細長いものは筒形のものに収納するなどして、取り出しやすい状態にしておくことも、整理整頓の秘訣になります」

色を統一することで、部屋にまとまりが出る

「フレグランス棚も色や形ごとに分けて、コレクションしています。以前パリに行った時に、なにもかもがあまりにも美しくて、何かルールがあるのかと考えていた時に、色のトーンを統一しているからだと気づいたんです。

整理整頓する上でも、色を揃えることは基本だと思いますが、これを意識するだけでも部屋全体に統一感が出ます。コスメも色ごとにまとめることで、バランスがよく見えるようになります」

キレイなものは、美しい場所から生まれる

「よく感じるのが、お料理が美味しい和食屋さんってキッチンもキレイなんですよね。あとはヘアメイクさんでも、お化粧品ひとつひとつに愛着があって、丁寧に扱っている方はメイクも上手。美味しいものを作る人やキレイなものは作り出す時に、美しい状態でないと出来ないと思うんです。だからこそ、整理整頓をする上でも、自分が何を使っていて、今どういう状態なのか把握が出来ないと、キレイな状態を保つことは難しいと思います。

日ごろまめに整理をするのが難しいという方も、1~2週間に一度、普段使わないものは避けておいて、使うものだけきちんと整理しておくのでもいいと思います。自分自身のことも含めて、整理ができるかできないかは、気持ちの問題が大きいですね」

メイクをする時に気を付けることは“光”

「毎日のお化粧はその日の予定や会う人、会う時間によってメイクを変えています。昼ならファンデーションを薄めにつけたり、夜は少し濃い目にしたりと変化をつけるようにしています。そして、お化粧をする上で重要なのが光。特にお肌を美しく見せるには、光をどう演出するかがすべて。自然光で見るのと室内での光の当たり具合は違うので、どこに出かけるのか、そこの光はどれ位当たるのかということを意識してメイクをしています」

深澤さんおすすめの化粧品&フレグランス

日々色々な化粧品を試している深澤さんから、お気に入りの化粧品やフレグランスを教えてもらいました。A-Beauty世代の女性にもおすすめしたいものばかり。

メテオリット ブラッシュ ハッピー グロウ
メテオリット ブラッシュ ハッピー グロウ
ゲラン
本体価格 6,800円
発売日 2017/01/13

ゲランのメテオリットが30周年を記念して登場した「メテオリット ブラッシュ ハッピー グロウ」。異なる2色のピンクの色味で作られていて、頬にひと塗りすれば立体感のある仕上がりに。パッケージも素敵で、見ているだけでも幸せになれる一品。

カラー クロン N
カラー クロン N
ヘレナ ルビンスタイン
本体価格 30ml・7,500円
発売日 2017/02/22

2月22日に発売された「ヘレナルビンスタイン カラー クロン N」。美肌の全てをクロン(複製)するという、ファンデーションがパワーアップしたのがこちら。肌悩みをカバーしながらも滑らかな肌に仕上げ、その効果が長時間持続します。

ミス ディオール アブソリュートリー ブルーミング
ミス ディオール アブソリュートリー ブルーミング
ディオール
本体価格 30ml・8,000円 / 50ml・12,000円
発売日 2016/09/02

数々のフレグランスを持っている深澤さんが、おすすめしてくれたのがミス ディオールの新しい香り「ミス ディオール アブソリュートリー ブルーミング」。上品な香りが漂うフレグランスで、どんなシーンにもピッタリ。見た目も美しく、持っているだけでテンションがあがりそう。

お話しを伺ったのは・・・

深澤亜希さん / 美容家・ビューティースキンスペシャリスト

深澤亜希さん / 美容家・ビューティースキンスペシャリスト

一般社団法人 日本コスメティック協会認定 スキンケアマイスター
一般社団法人 日本コスメティック協会認定 コスメマイスター
1977年生まれ。幼少期をタイで過ごし、高校はアメリカへ留学。現在は、書籍の執筆、女性誌やWEB、TV、広告やトークイベントへの出演、化粧品会社や、商品開発のアドバイザー、またアジアでも書籍を出版、イベント出演、など幅広く活躍。

女性は自分に合った正しい美容法を行えば、誰でも必ずキレイになれる、をモットーに発信される様々なビューティメソッドや独自の美容法、またメッセージは、キレイになって気持ちまで前向きになると女性から絶大な支持を得ている。また、白く輝く美白肌の持ち主で、その肌の美しさは美容業界や有名クリニックの院長が絶賛するほど。著書には、発売から10週連続Amazon美容・スキンケア部門で1位を獲得し、台湾でも翻訳出版された「白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40」(三空出版)や、「7日間で恋もキレイも手に入る! 魔法の美人プログラム」(大和書房)などがある。

取材・文 齋藤舞

@cosmeで関連キーワードの情報を見る

Page Top

ログインして便利に使おう!

A-Beautyメニュー
大人の美容
ヘルスケア
更年期障害
ニュース
共通メニュー
プレミアム会員登録
プレミアム会員解約
サービス一覧
会社情報
利用規約・ガイドライン
運営会社
ヘルプ
ヘルプ
お問い合わせ
カスタマーサポートブログ
アンケートにご協力ください
PC版@cosmeトップ
アットコスメ宣言安心してご利用いただけるサイト運営を目指して
× CLOSE