ヘルスケア
2018/11/30

【隔週金曜日更新】疲れた日に作りたい!代謝をアップさせるビネガーレシピ

文字サイズ

エイジング世代の美容と健康に身体の内側から美しくなるインナービューティレシピを隔週金曜日にお届けする新連載。第6回目のお手軽美容レシピは「疲労回復」がテーマ。寒い時期でも美味しく食べれるホットマリネとりんごのコンポートを大人気クッキングサロンインナービューティープランナーの瀬川陽子さんからレクチャー。友人との食事会などにいかがでしょうか。

疲労回復にはクエン酸がカギ!

年末も近づきバタバタとやる事に追われ、々の疲れがとれない、そんなお悩みを持つ方も多いのでは?

忙しい日々をパワフルに乗り切るためには疲労回復は必須。そこでこの時期の体メンテナンスのためにおすすめしたいのが、疲労回復効果のあるクエン酸を含むお酢です。

冬の時期にはツンとした酸味の強い米酢よりも、さわやかな風味のバルサミコ酢やワインビネガーがおすすめ。甘みもあるので根菜類にもよく合います。サラダのドレッシングに活用したり、お肉の下味に使うと柔らかく仕上がる便利食材なのです。

疲労回復だけじゃない!お酢の効能とは

ビネガーには疲労回復効果だけでなく、食事のはじめに摂る事で血糖値の上昇をゆるやかにする効果があります。食後の血糖値の急激な上昇は糖化を引き起こ老化の原因になるため、血糖値上昇をゆるやかにしてくれるお酢はエイジング世代の味方。

胃を痛める原因になるので空腹時は避け、1日大さじ1杯程度を目安にお食事と一緒に摂ってみてください。白ワインビネガーなどは炭酸水で割っても美味しくいただけます。

今回はバルサミコ酢と白ワインビネガーを使った、お鍋ひとつで簡単にできるレシピをお伝えします。

バルサミコ酢のホットマリネ

旬のお野菜とバルサミコ酢を合わせて寒い時期でも食べやすい温かいマリネに仕上げました。舞茸には代謝をアップして疲労回復するビタミンB群が豊富です。

れんこん(半月切り) 100g
かぼちゃ(くし形切り) 100g
カリフラワー(小房にわける) 100g
舞茸(一口大にほぐす) 80g

A
バルサミコ酢 大さじ2
梨(すりおろす) 30g
塩麹 小さじ2

1.鍋に大さじ2の水、れんこん、かぼちゃ、カリフラワー、舞茸を重ね、ひとつまみの塩(分量外)の塩をふる。蓋をして、食材に火が入るまで弱火にかける。

2.鍋に混ぜ合わせたBを加え、弱火にかける。沸騰させ、酸味が飛ぶまで加熱したら全体を混ぜ合わせ器に盛り付ける。

りんごのビネガーコンポート

寒い時期に旬を迎えるりんごとお酢を合わせたメニュー。そのままでも、ヨーグルトなどのトッピングとしても美味しい一品です。

りんご(くし形切り) 1個
クランベリー 30g

白ワインビネガー 大さじ4
酒 大さじ2
塩 少々
シナモン お好みで

1.鍋にシナモン以外の材料を並べて蓋をし、りんごが柔らかくなるまで弱火にかける。

2.りんごに火が入ったら蓋を開け、白ワインビネガーの酸味と酒のアルコールが飛ぶまで弱火にかける。

3.器に盛りつけシナモンをふる。

瀬川 陽子

瀬川 陽子

インナービューティープランナー、インナービューティー和食マイスター講師。インナービューティーダイエットクッキングサロンにてメイン講師、資格取得講座インナービューティー和食マイスターのメイン講師を務める。現在は日本の美しさや食文化を世界に広めたいとの思いから、英語のお料理教室を不定期で開催中。

もっとレシピを読みたい!方はこちら

合わせて読みたい!おすすめ記事

@cosmeで関連キーワードの情報を見る

Page Top

ログインして便利に使おう!

A-Beautyメニュー
コスメティクス
ビューティメソッド
ヘルスケア
ニュース
共通メニュー
プレミアム会員登録
プレミアム会員解約
サービス一覧
会社情報
利用規約・ガイドライン
運営会社
ヘルプ
ヘルプ
お問い合わせ
カスタマーサポートブログ
アンケートにご協力ください
PC版@cosmeトップ
アットコスメ宣言安心してご利用いただけるサイト運営を目指して
× CLOSE