ヘルスケア
2019/03/08

【キレイになるレシピ】スパイスが代謝アップをサポート!チョコプリンでおやつタイムも有効に<隔週金曜日更新>

文字サイズ

隔週金曜日更新、エイジング世代の美容と健康に身体の内側から美しくなるインナービューティレシピ。第11回目の今回はスパイスを使用して代謝アップが期待できる簡単美味しいチョコプリンをご紹介します。講師は大人気クッキングサロンインナービューティープランナーの津波真澄さん。まだまだ寒いこの季節は、つい動作が鈍りがち。いつもどおりの食事の中でちょっとした工夫で大好きなスイーツの時間を罪悪感のない時間にする、嬉しい効果が期待できる簡単お菓子で綺麗を目指してみませんか。

春はもうすぐそこ!すっきりボディで気分も晴れやかに新しい季節を迎える準備をしましょう。体の代謝機能をアップすれば、体温も上がり、むくみ感も取れ、気分も体も軽やかになりますよ。

身体の代謝機能は大きく2種類

基礎代謝:生命を維持するための体の本能的な活動による代謝
活動代謝:自らの意思で運動したり、体を動かすことで行われる代謝

これらの代謝アップには2つのポイントがあるのですが、ひとつ目の基礎代謝の向上に役立つ、おやつレシピをご紹介します。

代謝アップスイーツ!スパイス入りチョコプリン

材料(4人分)

A
カカオパウダー(ココアパウダー)…20g
シナモンパウダー…小さじ1
カルダモンパウダー…小さじ1/2
ココナッツオイル(湯煎で溶かす)…50ml
B
粉寒天…小さじ1
水…50ml
豆乳…500ml
葛粉…15g
てん菜糖…50g
塩…ひとつまみ

ラム酒…小さじ2

作り方

1.器にAを入れ、よく混ぜ合わせる

2.鍋にBの粉寒天と水を入れ、よく混ぜたら残りのBの材料を加えて中火にかけ、絶えず混ぜながら沸騰させる。沸騰したら弱火にして、引き続き絶えず混ぜながら3分程度加熱する

3.1を加えて混ぜ、ラム酒を加えたら火を止める

4.容器に流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める

代謝アップをサポートする食材の働きと運動

カカオ:肝臓の機能改善
シナモン、カルダモン:消化機能の改善

代謝を行う臓器トップ2は筋肉と肝臓。したがって、これらに働きかけることが、代謝アップをサポートします。

代謝アップに必要なことの2つ目は、体を適度に動かして筋肉を刺激することです。たとえば、ずっと座っているお仕事なら、1時間おきに腕を頭の上にぐーっと伸ばしてストレッチをする、首を回すなど。

日々のちょっとした心がけと、罪悪感のない手作りおやつで、すっきり生活を送りましょう。

津波 真澄(つは ますみ)

津波 真澄(つは ますみ)

インナービューティープランナー。ベジスタイル・コーディネーター。腸をきれいにする料理教室Masumi’s Kitchen主宰。インナービューティーのほか野菜ソムリエプロ資格保有など食のプロとしての知識、アスリートとしての経験、語学力をいかし、沖縄・東京・広島を拠点に国内外で「美しく健康になれる食事の大切さ」を発信している。自治体や企業の依頼を受け、レシピ開発やメニュー監修などを多数手がけるほか、食に関する講演や執筆などの活動も。

レシピをもっと読みたい方はこちら!

合わせて読みたい!おすすめ記事

@cosmeで関連キーワードの情報を見る

Page Top

ログインして便利に使おう!

A-Beautyメニュー
コスメティクス
ビューティメソッド
ヘルスケア
ニュース
共通メニュー
プレミアム会員登録
プレミアム会員解約
サービス一覧
会社情報
利用規約・ガイドライン
運営会社
ヘルプ
ヘルプ
お問い合わせ
カスタマーサポートブログ
アンケートにご協力ください
PC版@cosmeトップ
アットコスメ宣言安心してご利用いただけるサイト運営を目指して
× CLOSE