【もくじ】

「男の人は本能的にウエストがくびれた女性を好きになる」って知っていますか?
性的に成熟していない子供は寸胴体型。そして妊娠中の女性はおなかがふくらんでいる。
つまりウエストが細い女性=妊娠が可能のサイン。
男性は自分の子孫を残したいという本能によって、ウエストがくびれた女性に引きつけられると言われています。
便秘は美容やダイエットの大敵です。
腸内に溜まった便やガスはおなかポッコリの原因になるだけでなく、老廃物がいつまでも体内にあると、代謝が落ちて余計な脂肪がついたり、やせにくくなってしまうのです。
からだの排泄機能を高めて、スッキリおなかを手に入れましょう!

便秘を解消するおなかの猫手マッサージ

小腸と大腸を直接刺激して、便秘を改善するテクニックです。ステップ1とステップ2を合わせて、およそ1分を目安にマッサージしましょう。

ステップ1 小腸を刺激するおなかの“猫手ドレナージュ”

1.両手で猫手をつくり、人差し指から小指までの4本の指の第一関節と第二関節の間の面をおへその上下にあてる。

2.左右交互に、上の手を下腹部へとなで下ろす。

3.両手それぞれ10回くり返す。

ステップ2 大腸を刺激する“猫手グリグリ”

1.片手で猫手を作り、人差し指の第二関節をおへその右下に押し当てる。3カ所にわけ、時計回りにマッサージを進める。

2.おへその右下から右上に向かって、弧を描くようにグリグリと強めに刺激する。

3.おへその右上から左上に向かって、弧を描くようにグリグリと強めに刺激する。

4.おへその左上から左下に向かって、弧を描くようにグリグリと強めに刺激する。

【ポイント】おへその左下の部分にあるS字結腸は、便秘解消に重要なポイントです。便秘が気になる人は多めにしっかりと刺激を加えましょう。

ウエストのくびれを作るおなかの猫手マッサージ

おなかの硬い部分を軟らかくほぐし、老廃物を流し、くびれを作るテクニックです。クリームやバームなどを塗って行うとより効果的です。

ステップ1 肋骨の下のくびれを“猫手プッシュ”

1.両手で猫手を作り、人差し指から小指までの4本の指の第一関節と第二関節の間の面を、わき腹の肋骨の下端に押し当てる。

2.両手を内側に押し込みながら、おなかの中央に向かって滑らせる。

3.10回くり返す。

ステップ2 骨盤の上のくびれを“猫手トレナージュ”

1.両手で猫手を作り、人差し指から小指までの4本の指の第一関節と第二関節の間の面を、体の真横の骨盤の上端に押し当てる。

2.両手を内側に押し込みながら、下腹部に向かってなで降ろす。

3.10回繰り返す。

【ポイント】ウエストのぜい肉を中央に寄せるようにイメージをしながら、しっかりと深い部分まで力を加えるようにしましょう。

効果がさらにアップする おなかの“猫手筋トレ”

猫手マッサージは筋肉を美しい形に整えます。その美しい形状を保つために必要なのが筋肉の力です。ウエストのくびれに必要なのはわき腹の筋肉。ゆっくり息を吐きながら、体をひねる動作によって、おなかの引き締めを行います。“猫手マッサージ”+“猫手筋トレ”で効果を倍増しましょう!

やり方

1.両膝をのばして床に座り、左手をおしりの脇に置く。右手で猫手をつくり、右脇腹の肋骨の下のくびれを作りたい部分に押し当てる。

2.おなかに意識を集中して力を入れ、息を吐きながら右ひじをゆっくりと左ひざに近づけていく。

3.限界まで近づけたら、息を吸いながらゆっくりと1の体制に戻す。

4.左右5回ずつ行う。

【ポイント】
動作が早くならないよう、呼吸と連動してゆっくりと行いましょう。テレビを見ながらでもできる簡単な筋トレなので、毎日継続して行いましょう。

最後に動画で解説!

猫手でおなかの“くびれ”と“腸活”の一石二鳥!1 - YouTube

便秘は美容やダイエットの大敵です。 腸内に溜まった便やガスはおなかポッコリの原因になるだけでなく、老廃物がいつまでも体内にあると、代謝が落ちて余計な脂肪がついたり、やせにくくなってしまうのです。 からだの排泄機能を高めて、スッキリおなかを手に入れましょう!

猫手でおなかの“くびれ”と“腸活”の一石二鳥!2 - YouTube

便秘は美容やダイエットの大敵です。 腸内に溜まった便やガスはおなかポッコリの原因になるだけでなく、老廃物がいつまでも体内にあると、代謝が落ちて余計な脂肪がついたり、やせにくくなってしまうのです。 からだの排泄機能を高めて、スッキリおなかを手に入れましょう!

まとめ

ぽっこりおなかを解消して、くびれを作る猫手マッサージ。便秘を解消して、スッキリおなか、メリハリボディのモテ女子になりましょう。