【もくじ】

明日葉ダイエットとは?

明日葉は、八丈島が原産と言われ、房総半島や三浦半島、伊豆半島、紀伊半島など太平洋側の温暖な気候の地域に生息するセリ科の植物。今日摘んでも明日には生えている、と言われるほどの生命力を持ち、昔から漢方薬などに使われてきました。明日葉ダイエットは、むくみ解消や便秘解消効果によって、痩せやすいカラダへと導く方法です。方法は至って簡単。明日葉のお茶を飲んだり、サプリメントや青汁などで明日葉を摂取するだけ。まずは明日葉ダイエットの基本をチェックしていきましょう。

お茶で飲むのが基本

明日葉はセリ科の植物で、料理にして食べたり、お茶にして飲むなど、摂取方法はさまざま。料理にするとクセがあって気になる、調理するのが面倒、生の明日葉がなかなか手に入らない、というケースも多く、それでは長続きしません。明日葉のお茶なら、簡単でクセがなく、手軽に飲みやすいので毎日続けやすいはず。明日葉茶は、明日葉の葉を蒸して完全に乾燥させたもので、市販品も多数あります。食事のときや、水分補給時に明日葉茶を飲むようにしましょう。

食事制限がないからストレスも少ない

明日葉ダイエットは置き換えダイエットではありません。食事制限もないので、無理して食べたいものを我慢するストレスを感じることなくダイエットできます。だからといって食べ過ぎてしまうとせっかくのダイエット効果も効率が下がってしまいます。食べ過ぎて食事量が多くなってしまう人は食事の前に明日葉茶を飲むようにしましょう。空腹感が抑えられ無理なく食事量を減らすことができます。

豊富な栄養素を摂取できる

明日葉には、ミネラルやビタミンなど約26種類の様々な栄養素が含まれています。明日葉はお茶にすることで、摂取しやすくなります。明日葉に含まれるカルコンは、血流を促すことで血圧を下げる働きもあるので生活習慣病の予防にも期待が持てる成分です。また、鉄分や葉酸、水分代謝を促すカリウムも含まれ、ダイエット中の栄養補給にも最適です。

明日葉の有効成分と効果を紹介!

明日葉には多くの栄養素が含まれており、利尿効果によるむくみ解消効果、食物繊維による便秘解消効果、ビタミンB群による健康・美肌効果などダイエットや美容に有効な成分がたくさん含まれています。その効果について詳しく解説します。

むくみ解消効果で知られている

明日葉はむくみ解消に役立つ栄養素をたくさん含んでいます。「カリウム」「クマリン」「カルコン」には利尿効果があり、体内に溜まった余分な水分や老廃物の排出を促すことで、むくみの解消につながります。体内の水分代謝を高めることで冷え性改善にもつながります。明日葉ダイエットは、脚のむくみや冷え性に悩む方におすすめの方法です。

食物繊維で便秘解消!

明日葉には多くの食物繊維が含まれています。明日葉を料理に使うことで、豊富な食物繊維を摂取することができます。明日葉には、不溶性と水溶性の食物繊維がバランスよく含まれているため、腸内環境を整えるのに最適。不溶性の食物繊維は腸内の老廃物排出を促し、水溶性は善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える働きがあります。便秘はダイエットの大敵。明日葉に含まれる食物繊維で腸内環境を整え、お通じを改善するようにしましょう。便通が良くなることで老廃物の排出が促進され、血流もよくなれば、代謝アップも狙え、太りにくいカラダ作りに役立ちます。

ビタミンB群が豊富!

明日葉には、ビタミンB12を除くビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、パンテトン酸、葉酸、ビオチン)を豊富に含んでいます。ビタミンB群の役割は以下の通りです。
「ビタミンB1」疲労回復
「ビタミンB2」新陳代謝機能アップによる美肌効果。脂肪燃焼。
「ビタミンB6」ホルモンバランスの調整・神経系の状態を整える
「ナイアシン」粘膜や皮膚の健康維持
「パンテトン酸」エネルギーの代謝サポート
「葉酸」造血作用
「ビオチン」健康的な髪、肌の維持
ダイエット効果に限らず、健康維持や美肌効果など、ビタミンB群にはうれしい効果がたくさんあります。明日葉でビタミンB群を補給するようにしましょう。

β-カロテンでエイジングケア

明日葉は、エイジングケアにも役立つ「βカロテン」を豊富に含んでいます。「βカロテン」は、体内に発生した活性酸素を除去する抗酸化作用や、必要に応じてビタミンAに変化することで美肌効果に期待できる成分。ダイエットだけでなく、エイジングケアも同時に行えるメリットがあります。

むくみやセルライト改善に期待

ポリフェノールは、植物が身を守るために作り出している成分。明日葉には健康な生活に欠かせないポリフェノールを豊富に含んでいます。その種類は主に3つ。「カルコン」「クマリン」「ルテオリン」です。これらのポリフェノールは、むくみやセルライトを防ぐ効果に優れた成分。それぞれの効果について詳しく解説します。

「カルコン」とは?

明日葉を切ったときに出る黄色い汁に含まれる、明日葉特有の成分。老廃物と脂肪が結合してできるセルライトを減らす効果があると言われています。利尿効果にも優れ、体の中に溜まった老廃物の排出を促し、血流を促進することで代謝を高めることでセルライト減少効果に期待ができます。コレステロール値を下げて、血液をサラサラにする効果もあります。

「クマリン」とは?

香り成分として知られているのが「クマリン」です。「クマリン」にもむくみ解消効果やセルライト解消効果があるとされています。さらに、抗酸化作用によるエイジングケア効果、抗菌作用による炎症防止効果、血行促進作用による決選予防効果に期待できます。

「ルテオリン」とは?

抗酸化作用をはじめ、抗アレルギー、抗炎症作用を持っているのが「ルテオリン」です。

明日葉茶以外のダイエット方法

明日葉茶の他におすすめしたいのは、明日葉入りの青汁を飲む方法。1日1杯飲むだけなので続けやすく、手軽に始められるはず。明日葉以外の栄養も一緒に摂取できることもメリット。明日葉入りの青汁を選ぶ際に注意したいのが、明日葉の根から葉まで全てを使用している青汁を選ぶこと。明日葉に含まれる「カルコン」は根に一番多く含まれており、茎→葉の順に含有量が減少します。ここでは、おすすめの明日葉入り青汁を紹介します。

スティックタイプで持ち運びに便利

ふるさと青汁
マイケア
本体価格 3g×30包・3,800円
発売日 2006/8/1

八丈島産の明日葉をたっぷり使った青汁。明日葉の葉・茎のみならず、根っこまで贅沢に使用しています。桑の葉や大麦若葉も含まれ、野菜不足が気になるときにもぴったり。まろやかな飲み口と、抹茶のような風味で飲みやすく、効率よく明日葉の栄養素を補えます。スティックタイプなので持ち運びやすく、外出先でも手軽に飲めるので毎日続けやすいはずです。

飲みやすいと評判!

青汁
ドクターシーラボ
本体価格 30包・3,000円
発売日 2013/5/17

栄養価の高い、青野菜、大麦若葉・明日葉・桑の葉・モロヘイヤ・ヨモギを配合した青汁は、なんと農薬不使用。鉄分や食物繊維、ビタミンE、カルシウムβ-カロテンなどの栄養を豊富に含んだ野菜を独自にブレンドし、飲みやすく栄養価の高い青汁に仕上げています。ほんのり甘さを感じられ、粉っぽくなく飲みやすいと口コミでも評判です。

1日分の栄養素が摂取できる!

えがおの青汁満菜
えがお
本体価格 3,000円
発売日 2013/7/1

有機JAS認証を受けた10種類の有機野菜を贅沢に配合し、1日に必要な350gの栄養素が詰まった青汁。明日葉をはじめ、緑茶、桑葉、抹茶、モロヘイヤ、ゴーヤ、ケール、はと麦若葉、キダチアロエ、ゴマ若葉を配合。青臭さが少なく、ほんのり甘くて飲みやすいという口コミも。

明日葉ダイエットの注意点

明日葉ダイエットはカラダにメリットの多いダイエットですが、注意点もあります。置き換えダイエットにしたり、1度に大量に摂取するのは控えましょう。以下の注意点をしっかりチェックしてください。

置き換えダイエットはしない

明日葉ダイエットは、明日葉だけを食べたり飲んだりする置き換えダイエットではありません。明日葉の持つダイエットに有効な栄養素を摂り入れることで、痩せやすい体質に変えていくことが目的となるので、短期間で大幅に痩せたい方には向いていません。また、あくまで明日葉はダイエットのサポートをするものなので、食事の食べ過ぎには注意しましょう。さらに適度な運動と組み合わせることで代謝が上がりやすくなり、ダイエット効果がアップします。健康的に痩せるためにも、食事や運動を意識しながら明日葉ダイエットを続けてみましょう。

1度に大量に摂取しない

明日葉には「フロクマリン」という物質が含まれています。「フロクマリン」は光毒性があるため、一度に大量摂取すると、光過敏症というアレルギー反応を引き起こすことがあります。光過敏症とは、紫外線に対して過敏に反応してしまうもので、日光アレルギーとも言われています。本来なら問題にならないレベルの紫外線を浴びても、皮膚が腫れたり、かぶれや湿疹になってしまう可能性があります。摂取量には十分注意するようにしましょう。

明日葉のむくみ改善効果は? クチコミを検証!

明日葉ダイエットは本当に効果があるのでしょうか?実際に明日葉ダイエットをした方のクチコミを見てみましょう。

明日葉の利尿効果を実感した例ですね。むくみがすっきりすると、全体のシルエットも変化が見られるはず。明日葉入りの青汁はダイエット中に不足しがちな栄養素を補給しやすいのでオススメです。毎日続けて、むくみのないすっきりボディを目指しましょう。

むくみ対策に明日葉、正解です!上でも紹介した明日葉入りの青汁ですね。明日葉のデトックス効果を実感した好例。老廃物の排出を促進する明日葉ダイエットで、引き続きすっきりとした、むくみのないボディラインを保ちましょう!

まとめ

いかがでしたか?明日葉ダイエットはむくみやセルライトが気になる方に特におすすめ。効率的に老廃物の排出を助け、むくみのないすっきりボディに近づけるはず。冷えてむくみやすい時期は、温かい明日葉茶を、暑い時期は水で割った青汁にするなど、季節や気分に応じて使い分けると飽きずに続けやすいかもしれません。食事の食べ過ぎには気を付けながら、適度な運動と組み合わせて、長期間でゆるやかな効果に期待しましょう。

あわせて読みたい