【もくじ】

美人オーラの作り方って?

櫻井麻美さんによると、圧倒的な美人オーラを手に入れるために大切なのは、美しい姿勢で美しく歩くということ。極端な話、体重が1グラムも減っていなくても、これを意識するだけで、見た目に劇的な変化が! 普段の歩き方に取り入れたい“美しい歩き方メソッド”を紹介します。

【美しい歩き方メソッド1】美しくて正しい歩き方のポイント

1.歩踏み出した足(左足)はかかとから着地する

「かかとから着地することで、つま先が上がって足を引きづらなくなるので、動きが洗練され美しくなります。またふくらはぎが刺激されることで、むくみ解消にも」(櫻井さん)

2. 後ろ足(右足)は膝をピンと伸ばし、地面を押すように

「膝がまっすぐ伸びて、脚が長くエレガントに見えるのがポイント。また
後ろ脚で地面を押すことで、ヒップに力が入るので、ヒップアップ効果も」(
櫻井さん)

3. 踏み出した脚は骨盤からふみ出すように

「一歩踏み出すときは、脚だけで前に出すのではなく、骨盤から前に出すようにしましょう。これによって女性らしい曲線美が描けるだけでなく、骨盤の歪みの調整や腰痛改善にもつながります」(櫻井さん)

【歩き方メソッド2】ヒールウォーキングのポイント

ヒールで歩くときも、基本は先ほどの正しい歩き方と同じですが、注意してほしいことは踏み出した足の着地と、後ろ足の膝について。ポイントごとに詳しくチェックしましょう。

1. 歩踏み出した足(左足)はつま先とかかとを同時に着地させる

「ヒールの場合は、かかとが上がっている状態。なのでヒールのつま先とかかとを同時に地面につけるように、踏み出しましょう。ポイントは指先まで意識すること。つま先が伸びることで、美脚に見えるだけでなく、脚が長く見える視覚効果も」(櫻井さん)

2. 後ろ足(右足)は膝をピンと伸ばし、地面を押すように

「後ろ足を蹴りあげるときは、とくに膝が曲がらないように注意しましょう。ヒールのときはこれを意識することで、特にふくらはぎにアプローチをすることができます。また膝のたるみ予防にも◎」(櫻井さん)

“美しく見える歩き方”は“美しくなる歩き方”

「美しい姿勢で美しい歩き方をするだけで、その佇まいから凛とした雰囲気のある女性を演出することができます。」

「逆に姿勢が悪かったり、変な歩き方をしていると、それだけで見た目は不恰好な上に、体に負担がかかったり、O脚やX脚、タレ尻の原因になることも。

正しい美しい歩き方とは、見た目だけでなく、ボディラインを美しくする効果も見込めます。血流が良くなったり、脚の筋肉のつき方やバランスが保たれ、さらにヒップアップ効果があったり。つまり、この美しい歩き方を習慣化すれば毎日ボディメイクしているのと同じということになります。

せっかくのデートの日、お気に入りの洋服を着て、見た目をいつもより整えたなら、立ち方・歩き方を美しくすることで、女性の魅力をさらにアップさせましょう」(櫻井さん)

正しい姿勢と歩き方は究極のお手軽美容!

美しい立ち方・歩き方を習慣化することは、究極のお手軽美容なのかもしれません。しかも、今この瞬間から始めることができます。今よりもっと魅力的な女性になるための美容習慣として、ぜひ取り入れてみてくださいね。

撮影 mitsuhiro Yoshimoto
ライター 坂本 綾乃

(アットコスメ編集部)