【もくじ】

まずは深呼吸。体を伸ばすポーズ

まずは胸を大きく開いて、フレッシュな空気を体の中に取り入れていきましょう。

椅子の前方に浅く腰かけます。足幅は腰幅に開き、両手は体の横に下ろしましょう。

深く座ると背骨が丸まりやすいので注意。

息をおおきく吸いながら、両手を横から天井方向に引き上げていきます。オフィスで隣に人がいるときに行う場合は、両手を前から天井方向に引き上げましょう。

次に息を吐きます。このとき、指先ができるだけ遠くを通るように、ゆっくりと体の横へと下ろしていきます。

呼吸に合わせながら3~5セット行います。このときに、目を閉じると呼吸に意識を向けやすくリラックス効果が高まります。

ポイントは呼吸と動きを連動させること。呼吸に合わせながら体を動かすと、体の力がほぐれやすくなり、気持ちもリフレッシュできます。

背中を丸める猫のポーズ

背骨や肩甲骨周りを柔軟に動かし、背中の筋肉をリラックスさせましょう。特に背中に疲れがたまりやすいデスクワークの人にぴったりのポーズです。

両手を胸の前で組み、息を吸いながら手の平を胸の方へと引き寄せて背骨を伸ばします。

息を「ふ~っ」と吐きながら、両手を前へと突き出し、背骨を丸めましょう。このとき、視線はおへそへ。

ここでゆっくり5回呼吸。できる人は、吸う息でお腹を大きく膨らませる腹式呼吸を行い、リラックス効果を高めていきましょう。

次の吸う息で、ゆっくりと上体を起こします。

呼吸を意識しながら3セット行いましょう。

背中を反らせるバッタのポーズ

先程の猫のポーズでは背中を丸めましたが、今度は逆に背中を反らせるポーズを行いましょう。更に背中がほぐれやすく、背中のコリがスッキリします。

猫のポーズとセットで行ってくださいね。どうしても時間がない人は、どちらか1つでもOK!

両手を背中の後ろで組み、吸いながら胸を反らせて視線斜め上を見上げていきます。

ここでゆっくり5回呼吸。できる人は、吸う息で胸に酸素を送る胸式呼吸を行いましょう。胸を大きくひらくことで、気持ちも前向きになりますよ。

下半身の筋肉にアプローチするポーズ

下半身の筋肉を強化し姿勢を美しくみせるポーズです。飲み過ぎたり、食べ過ぎてしまったりした翌朝もこのポーズで一気にリセットしましょう。

椅子に浅く腰かけて両手を頭上でばんざいし、手の平は向かい合わせに。

息を吐きながら、股関節から30度程度前屈します。お腹の引き締めや両足の踏みしめを強く感じながら、5回呼吸をキープ。呼吸は腹式呼吸でも胸式呼吸でもどちらでもOK! 心地良く呼吸を行なっていきましょう。

朝の5分でリフレッシュ

一つ一つの動きをゆっくりと呼吸に合わせながら行うことで、体がほぐれやすくなるだけでなく、リラックス効果、リフレッシュ効果が高まります! 朝の5分で心身を整え、素敵な1日をスタートさせましょう。

執筆/青木 美穂
編集/アットコスメ編集部