キレイ・健康・癒しのサロンってどんなもの?Q&A

エステに興味はあるけど、どんなものかよくわからない、怖くて行けない、高いのでは…と不安いっぱいでサロンに足を運ぶのをためらっている人も意外と多いのでは?
そこで、みんなが気になるサロンに関するQ&Aをispot編集局が徹底解説します!
ぜひサロン利用の参考にしてくださいね。

Q.キレイ・健康・癒しのサロンの利用率ってどれくらい?

みなさん、美容・健康・癒しサロンをどれくらい利用しているのかご存知ですか?
そこで、ispotが独自で調査したユーザーアンケートをご紹介します!

美容室・ヘアサロンを含め
1ヶ月に1回はサロンに行く…というユーザーが多いようですね!

Q.施術の流れを教えてください

お店や施術内容によって、流れは異なりますが、
エステやリラクゼーションメニューの当日の流れをご紹介します。
お店によっては、シャワーやパウダールームの準備、施術後にハーブティなどを出してくれるところもあります。

来店
施術内容
説明

(カウンセリング)
お着替え
施術
アフターケア
(カウンセリング
など)
Q.エステ・リラクゼーションにはどのようなメニューがありますか?
Q.サロン利用の際、あらかじめ予約をした方がいいのですか?

飛び込みで利用できるお店もありますが、
電話番号の横に「要予約」のマークがあるお店には必ず事前に予約をするようにしましょう。
また予約をした方が、待ち時間もありません。

ispotのユーザーアンケートによると、3日~1週間前までに予約をするユーザーが多いようです。
サロンによっては、早く予約がうまってしまうところもありますので、できるだけ早めに連絡をするようにしましょう。

Q.お店への予約は、どのタイミングで
行うことが多いですか?

(ispotユーザーアンケートより)

Q.エステ契約の内容を教えてください

基本的に1回ごとの施術が多いリラクゼーションメニューと異なり、エステサロンやスクールのような長期的・継続的なサービスは「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」の規制対象となる「特定継続的役務提供」に該当する場合があります。

契約を交わす際にチェックするポイント!
  • 中途解約、クーリングオフについての規約
  • 契約したサービスの内容、価格、有効期間
  • 口頭説明の内容が契約書にも記されているか

▲エステティックサービス契約書、概要書面(事前説明書)
※掲載店により内容が異なる場合があります。

クーリングオフとは

一定期間内であれば、消費者が業者との間で締結した契約を一方的に解除できるという制度です。
消費者は申し込み、または契約から一定の期間内であれば、クーリングオフ制度により理由を問わず無条件に一方的に申し込みの撤回、または契約の解除ができるのです。

※全ての契約がクーリングオフできるわけではありません。
※クーリングオフが期間が経過した場合であっても、契約有効期間内であれば中途解約制度があります。

契約条件 ・契約期間が1ヶ月を超え、契約金額の総額が5万円を超えるエステサロン契約であること。
※医療脱毛やメディカル痩身、美容整形等は対象外です。
指定期間 ・契約書面を受領した日から8日以内に発信すること。
クーリングオフ ・エステサロンに対して「申込みの撤回または契約の解除の意思表示」を書面によって行う。
効果 ・既に支払ったお金があれば返金してもらえます。

※施術やサービス内容は店舗によって異なります。詳細は、各掲載店舗にお問い合わせください。

PAGE TOP