すっぴんでもパッチリ目に♡秘密の“デカ目”メソッド大公開!

すっぴんでもパッチリ目に♡秘密の“デカ目”メソッド大公開!
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

パッチリとした“デカ目”になりたいとアイライナーやマスカラ、マツエクなど日々試行錯誤。でもすっぴんでも目をパッチリさせたいというのが本音ですよね…。そこで今回は美容のプロたちが教えてくれた“デカ目”メソッドを大公開!家で密かに頑張ってみて、すっぴんでもパッチリした目が素敵な女子を目指してみては♪

すっぴんでもパッチリしたい!

どうしたらパッチリした“デカ目”になれるのか、日々試行錯誤。多くの女子たちがアイライナーやマスカラ、マツエクなどいろいろと頑張っているかと思います。でもすっぴんでも目をパッチリさせたいというのが本音…。

そこで今回は美容のプロたちが教えてくれた“デカ目”になれちゃう方法を大公開!この方法を家で密かに頑張ってみて、すっぴんでもパッチリした目が素敵な女子を目指してみては♪

<メソッド1>温度と頻度がポイント☆“蒸しタオル”の正しい方法

目元がたるんでくると目が小さく見えてしまいがち。そのケアとして目元に“蒸しタオル”を当てるという人が多いと思いますが、実はこれが目元のたるみに繋がることもあるんだとか…。その理由は蒸しタオルの頻度と温度。これを間違えると逆効果になってしまうんだそう!

すなわち蒸しタオルは“毎日行わないこと”と“温度は人肌程度に”の2つのポイントを抑えれば良さそうですね!そして最後にしっかり保湿をすることも大事。目元を温めることで同時に乾燥しやすい状態になっているそうなので、蒸しタオル後はすぐに保湿ケアをするようにしましょう!蒸しタオルで正しい目元ケアについてもっと詳しく知りたい方は>コチラ<をチェックしてみてください。

<メソッド2>眉の高さを揃えてパッチリした目元に♪

メイクするときに「眉毛の高さがなんか違う…」と思ったことありませんか?実はそれが“目の大きさの差”に関わってくるんだそう。眉の高さを左右揃えるようなケアをすれば、目元もパッチリ開きやすくなり、額や眉間のシワのケアにも◎ こちらでは、眉毛の高さを揃えるケアを2つご紹介します。

眉毛の高さと目元の関係について詳しく知りたい方は>コチラ<をチェック!

【前頭筋(おでこと眉毛)をゆるめる】

【鼻根筋をゆるめる】

<メソッド3>こめかみをPUSH!メイク前の目ヂカラUP術

ついついお酒を飲みすぎてしまった次の日、朝、顔はもちろん目が腫れぼったくむくんでしまって大変なことに!なんて経験ありませんか?こんな状態のまま、人に会うのは憂鬱な気分になりますよね…。こちらではそんな時に試してもらいたい簡単時短美容をご紹介。朝、化粧水や乳液を塗った後の肌の滑りが良い状態で行なってみてくださいね!

このこめかみにあるのが“太陽”というツボ。ここを押すとむくみのほかに、目のくすみ、クマ、疲れにも効果的なんだそう。仕事で目が疲れたなと感じた時にこのツボを押すのも良さそうですね! このメソッドについてもっと詳しく知りたい方は>コチラ<をチェックしてみてください。

<メソッド4>1日5分!パッチリ目トレーニング

こちらでは上まぶたと下まぶたを鍛えて、白目をはっきりさせパッチリ目を目指すメソッドをご紹介。年齢とともに目が小さくなってきた…と感じる方はとくに実践してみてください。

1日5分程度でできるので、毎日続けられそうですよね。たったこれだけのケアで重いまぶたが鍛えられ、白黒はっきりした目元が目指せるんだそうですよ!

このメソッドについてもっと詳しく知りたい方は>コチラ<をチェックしてみてください♪

いかがでしたか?すっぴんでもメイク時でも常にパッチリした目元をキープしたいのは多くの女性の願い。その願いを叶えるためにぜひ今回のメソッドを実践してみてください。あなたに合った方法がきっと見つかるはず♪

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP