30代以上は“頭のニオイ”に注意!?頭皮と髪の日常ケア方法

30代以上は“頭のニオイ”に注意!?頭皮と髪の日常ケア方法
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

髪の老化が気になる大人女子の皆さま。白髪や抜け毛、うねり毛などとともに“頭の臭い”は大丈夫ですか?実は加齢とともに頭が臭いやすくなるんだそう…。その理由をはじめ、頭皮と髪の日常ケア方法などをご紹介します。

髪や頭皮の悩みを解決したい!

年齢を重ねると肌の老化も気になるけれど、髪や頭皮の衰えには気づいていますか?白髪や抜け毛、うねり毛などで老化を感じている人も多いと思います。

実は、髪や頭皮の老化は目に見えてわかるものだけでなく、臭いにも要注意なんです!

加齢とともに頭皮が臭うワケは?

なんで加齢とともに頭皮が臭うようになるのでしょうか?その理由は“皮脂の酸化”。加齢とともに血行やリンパの流れが滞ったり、代謝が低下したりして老廃物が溜まりやすい状況になると、皮脂が酸化して頭皮から臭いが出やすくなるんだそう。

しかも「毎日しっかりシャンプーしているから、大丈夫!」という人こそ、注意が必要かもしれません!

しっかり洗っている!が要注意!?

とくに気温の高い今の季節、頭皮がベタつくからといって洗浄力の高いシャンプーでガシガシ髪を洗っていませんか?それが場合によっては頭皮の臭いを招いている可能性も!洗いすぎて頭皮が乾燥すると、必要以上に皮脂の分泌が増加。皮脂が酸化しやすくなって、しっかり洗っているつもりでも頭が臭いやすい状況に陥ってしまうんだそう。

また皮脂の酸化などで頭皮環境が悪くなると、薄毛や抜け毛、白髪など髪や頭皮の老化を加速させることに!

正しいシャンプーの方法は?

では、どのように髪を洗えば頭皮に良いのでしょうか?こちらでは美容師さんが教えてくれたシャンプーの方法をご紹介します。

ポイントは、シャンプーを多くつけすぎないことと、頭皮に直接つけないで洗っていくこと。しっかりと泡立ててから頭皮につけて、マッサージするように洗うことを心がけましょう。

また毛髪が健康的に成長するのは夜。なので朝シャンではなく夜に髪を洗うのがおすすめだそうですよ!

毎回きちんと髪を乾かすこと!

面倒だから髪を乾かさないで寝落ちしがちという人も、頭が臭いやすくなっている場合が…。髪が濡れたままだと頭皮に雑菌が繁殖し、頭の臭いやかゆみに繋がるので髪を洗ったら毎回、しっかりと乾かすようにしましょう。

またペタンコ髪に悩む人は、ドライヤーの風を上手く使って乾かすと◎下から根元を起こすように風を当てて乾かしていけば、ボリューム感がアップしますよ!仕上げにキューティクルを引き締めるため、冷風を髪全体に当てることも忘れずに!

頭皮マッサージもプラスして♪

先にお伝えした通り、加齢とともに頭皮の血行やリンパが滞ることも頭皮や髪の衰えの要因に。なので頭皮マッサージで頭の巡りを促すケアも日常にプラスしてみるのも◎顔のたるみやシワにも効果的なので、エイジングケアにぴったり!

シャンプー中やお風呂に浸かりながらなど、頭皮が気持ちいいくらいの力でマッサージするのがおすすめ。そのとき大事なポイントは“下から上にマッサージして引き上げること”。また爪を立てずに指の腹を使って、大きくマッサージするようにしましょう!

30代からはスペシャル頭皮ケアを!

日常ケアについて紹介してきましたが、たまにはプロの手で頭皮ケアやヘアケアをしてもらうのもおすすめ。髪を切ってもらうついでに、美容室でヘッドスパメニューなどを受ければ、頭皮の汚れや余分な皮脂もスッキリ。美髪が長くキープできるはず♪

ヘッドスパといってもサロンによってメニュー内容はさまざま。こちらからは、首都圏でおすすめの頭皮ケアメニューをご紹介します。肩や首のコリ、目の疲れが気になる人にもおすすめですよ!

スゴ技ヘッドマッサージで頭皮ケア!『ヘッドスパサロンRitt’s(リッツ)新宿店』

毛穴の汚れスッキリ!血行UP♪『LYON hair&makeup‐リヨン‐』

熟睡する人続出のヘッドスパ!『RIREGER(リルージェ)』

マイクロバブルで頭皮クリア☆『LUMDERICA~ラムデリカ~』

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP