オフィスにいながらお尻痩せ!?忙しくてもできるヒップアップ法6選

オフィスにいながらお尻痩せ!?忙しくてもできるヒップアップ法6選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

お尻の脂肪やたるみが気になる…。そんな方は普段の何気ないシーンにお尻痩せダイエットを組み込んでみましょう。寝ながら、座りながら、歩きながら、すぐに取り入れられるメソッドをピックアップしました!毎日続けて、目指せ!引き締まった上向きヒップ!

お尻痩せの方法が知りたい!

キレイな丸みを帯びたふんわりとしたお尻は、女性らしく魅力的。でもちょっと脂肪が多めで垂れ下がってしまっていると、とたんにデカ尻の印象になってしまうのが悲しいところ。ダイエットを試みても、お尻を引き締める方法がわからなかったり、なかなか成果が見られなかったりとお悩みの方も多いようです。そこで今回はボディケアのプロから、お尻痩せに効果的かつ簡単なダイエット方法を伝授してもらいました!

これができなければ残念なお尻認定!?

丸みのあるお尻にはある程度の脂肪が必要ですが、筋力が衰えているとそれもすべて垂れ下がったフォルムに。まず最初にあなたのお尻の筋力をチェックしてみましょう!

うつ伏せになり、片足を上げて20秒キープします。このときひざを曲げないように注意を。体勢を維持できなかった人は、お尻の筋力が低下して垂れ下がっている可能性が!このチェックはヒップアップエクササイズを兼ねているので、ぜひこまめに挑戦してみてください!

たるんだお尻を引き締めるなら、まずは猫背を直す

脂肪がついてたるんだお尻をキュッと引き締めるためには、まず姿勢を意識しましょう。お尻の筋肉を効率良く使うには、骨盤が適正な傾きになっている必要があります。それはつまり、正しい姿勢をキープするということ。猫背を直せば自然とお尻の筋肉が働きやすくなり、引き締め効果が期待できるんです。

だらけているようで実はヒップアップ中!

次はお尻の筋肉を鍛える簡単エクササイズをご紹介します。最初に、横向きで寝転がってひざを軽く曲げます。その状態から上になっている足のひざを浮かせていきます。このときお尻の筋肉を意識しながら行うようにしましょう。体がブレない程度に開いたら戻し、これを10回ほど繰り返します。

股関節の動作によって、お尻の筋肉へ効果的に刺激を与えていきます。これなら、テレビを観ながらさり気なくヒップアップを狙えるはず!

座り仕事の人におすすめ!着席したままお尻ストレッチ

座っている時間が長い人は股関節を動かす機会が少なく、可動域が狭まっている場合も。するとお尻の筋肉が使われず、そのまま衰えてしまう可能性があるのです。そこでおすすめなのがこちらのストレッチ!

イスに座って左足のかかとを右ひざの上にのせ、体を前へ倒します。お尻が伸びているのを感じたらそのまま10秒ほどキープ。股関節がほぐれると、お尻の引き締めはもちろん、骨盤のケアやむくみの解消にも効果が期待できるのだとか。

通勤や外回りで!上向きのお尻を作る階段ウォーキング

ダイエットのためにできるだけ階段をつかうようにしている、という人は多いかもしれませんが、ポイントを押さえれば、よりヒップアップ効果を高めてくれます。

姿勢を正し、お腹とお尻に力を入れて、つま先だけを使って上ります。これらを意識して行うだけでお尻の筋肉へアプローチできるんです。日々お仕事で忙しい方も駅や会社などの階段を使って、上向きのお尻をゲットしましょう!

目標20回!ちょっとだけ頑張る美尻スクワット

ここまで、普段の何気ない場面で組み込めるようなメソッドをご紹介してきましたが、お尻をもう少しガッツリ鍛えたいという方は、ぜひスクワットを取り入れてみてください。お尻の筋肉へ効かせるためのポイントをチェックしましょう!

スクワットなら美尻だけではなく美脚も同時に目指せる上に、体の中でも大きな筋肉を鍛えられるので代謝アップ=痩せやすい体作りにもつながります。1日20回を目標にトライしてみてください!

最後に

お尻のフォルムはパンツやスカートの上からでも意外とわかってしまうもの。ご紹介したメソッドでキュッと引き締めて、重力にも負けない上向きヒップをゲットしましょう!きっと女性としての魅力もぐっと上がるはず!

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP