他のエリアで探す

  • 体験レポート
  • ブログ
共有する
PC・携帯に情報を送る

ブックマークする

googleブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加
24時間ネットで予約受付中!
予約する [ 即時予約OK ]

予約専用(通話無料)

0066-9754-96902
スタッフ紹介

小顔&美容矯正サロン ナチュールミューの山口勝美さんの紹介

美人は頭蓋骨から!

代表(歴30年)

山口勝美   ヤマグチカツミ

MESSAGE頭と心体は繋がっています。 「緩める・整える・記憶させる、そして美が備わる!」

・出身地 京都府
・血液型 A型
・生年月日 5/10
・得意な施術 頭蓋骨調整

この業界を目指したきっかけは?

元ヘアメイクアーティストだったことから

メイクをしていて、肩や目の高さの違いをどうしたら直せるかいつも考えていました。

あなたの“名言”は?

美は一日にしてならず

美しさもコツコツがいつまでも美を保つ秘訣!

大切にしていることは?

人と人との繋がり

人は人を呼ぶ!活かすのは自分次第!

人生をハッピーにする秘訣は?

がんばりすぎない

頑張るのは当たり前。目標に向かって努力するのみです。

執筆 @cosmeブログ

  • たるみのない肌! プロが教えるリフトアップ術

    優しいタッチで小顔が叶う

    先日お見えになられたお客様から 「強い圧のかかる小顔矯正を受けたら、その時はとてもスッキリしたんですが、翌日顔がかなり浮腫んだ事があります。どうしてそうなるんでしょうか?」とご質問がありました 小顔矯正の施術の中には、様々な手法があると思います。 ですがどんな手法にしろ必ず「リンパを流す」事の手法が少なからず入っていると思います その、リンパを流す事として『ソフトなタッチ』が基本になり、毛細リンパは表皮(皮膚のこと)の下約1ミリ以下を流れているため、刺激が強すぎると血行障害や浮腫みの原因になるんです。 つまり必要以上の圧が加わると、リンパを停滞させてしまい逆効果になるわけなんです。 従来リンパを流す作業は痛くないものであり、痛くてはいけないのです。 全身に張り巡らせたリンパ管は、老廃物や余分な水分等を回収して鎖骨の下の大静脈に流すことが仕事であります。 なのでこのリンパがしっかり働かないと、体には余計なものがどんどん溜まってしまいます。 そして皮膚の下にあるリンパ管にはフィルターの様な役割があって、このフィルターを開きやすくするのが、リンパを流す作業なのですが、それで強い圧でやる事は逆効果なのです。 でも、リンパを流したいためについつい強く圧をかけてしまいがちな方もいるかと思いますが… リンパの滞りは軽く擦る程度でやるだけで充分解消されるのです。 痛気持ちいいは、もう時代遅れなんです!!

保有資格
  • 美容師国家資格
  • 美容矯正オートクチュールアナリスト
  • DiNA美容ビューティーアドバイザー
  • ミスユニバース ファイナルビューティーキャンプ講師
  • 一般社団法人JPN美容矯正セラピスト協会 代表理事
PAGE TOP