1398views

改めておさえたい“肌のバリア機能を守る保湿ケア”の3ステップ

改めておさえたい“肌のバリア機能を守る保湿ケア”の3ステップ

季節の変わり目や、寒暖差、紫外線ダメージなどで肌のゆらぎを感じませんか?
そんなときこそ、肌のバリア機能を守る3つの保湿ケアを取り入れて、健やかでうるおいのある肌を目指しましょう。

①洗う保湿ケア

敏感肌を自覚している方は、「塗る」ケアに意識がいきがちですが、実は「洗う」ケアも重要です。
ゴシゴシとこするような洗浄をしていませんか? 肌は摩擦に弱く、ゴシゴシ洗いは肌にダメージを与え、保湿成分まで流してしまうことで、洗いあがりの乾燥やかゆみ、バリア機能の低下の原因になることもあります。
一方で、きちんと洗えてない場合は、古い角質が溜まりやすいだけでなく、洗い残した汚れが肌あれやかゆみの原因になることもあります。
肌に負担をかけすぎず、バリア機能を守りながら汚れはきちんと落とすことを意識しましょう。

洗う保湿ケア おすすめアイテム

ミノン全身シャンプー泡タイプ(販売名:ミノン全身シャンプーW)医薬部外品

ワンプッシュでふわふわの泡ができ、こすらず手のひらでやさしく洗うことができます。
うるおいを奪いすぎない適度な洗浄力で汚れを落とし、洗いあがりの肌しっとり。
植物性アミノ酸系洗浄成分配合で、バリア機能を守りながら汚れをオフ。肌あれを防ぐ有効成分配合。



②塗る保湿ケア

肌本来のうるおいを残して汚れを落とした後は、しっかりとうるおい補給を。
入浴後の急な温度差は、肌の水分が奪われ、乾燥を招いてしまうので、なるべく早めに保湿剤を塗りましょう。

塗る保湿ケア おすすめアイテム
ミノン全身保湿ミルク(販売名:DSミルクz)医薬部外品

とろけるようにするすると伸び、広い範囲にもさっと塗れます。
着替え前でもべたつかず、みずみずしい使い心地がポイント。
SPL*1をはじめとした独自処方で敏感肌のバリア機能を守りながらうるおいを与えます。肌あれを防ぐ薬用処方です。
*1 Self Protection Lipd(コレステロール:保湿)


③防ぐ保湿ケア


紫外線などの外部刺激を受けやすい敏感肌こそ、“防ぐ”ケアも大切です。
肌のバリア機能を守りながら紫外線などの外部刺激をしっかりと防ぎましょう。

防ぐ保湿ケア おすすめアイテム
ミノンUVマイルドミルク(販売名:DSUVマイルドミルク)医薬部外品


SPF50+PA++++の最高*2 UVカット効果ながら、肌へのやさしさを考えた日焼け止め乳液です。ウォータプルーフ・ノンケミカル処方でありながら、白浮きせず、さらっとべたつかない使い心地。
*2 ミノンブランド内比較



基本的な3つのステップを続けていくことで、肌のバリア機能を守り、すこやかな肌で過ごしましょう。



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

乾燥 カテゴリの最新ブログ

乾燥のブログをもっとみる

ミノン のブログ

ミノン のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ