757views

いつかの石けんを使っています!

いつかの石けんを使っています!

こんにちは。

これまでアットコスメは見るばかりだったのですが、最近別のブログを始めたのでこちらでもチャレンジしてみることにしました。
よろしくお願いします。

洗顔石鹸のランキングで1位になっていた、酵素洗顔石鹸、「いつかの石けん」(水橋保寿堂製薬)を購入したので、経過をレビューしたいと思います。


まず、酵素洗顔とは、「酵素」が含まれる洗顔料を使用した洗顔方法、いつもの洗顔料に「酵素洗顔料」を混ぜて使用する洗顔方法で肌のくすみや角質が気になる方にぴったりの洗顔方法です。

角質を落としてくれる酵素石鹸は前から気になっていて、使い方が簡単そうでコスパが良さそうだったため、今回いつかの石けんを使ってみました。

HPにあった「使うほどにいちごっ鼻もエステ帰りのような陶器肌に」というのも気になりました。

使い方は簡単で泡パック洗顔です。

1.しっかり泡だてる。
2.目や口などデリケートな部分を避けて泡を乗せて30秒パックする。
3.しっかり洗い流す。


パックなのに、たったの30秒肌に乗せるだけです!
これなら面倒くさがりの私でもちゃんと続けられそうです。

実際に泡だてると、すごくフワフワで濃厚な泡が簡単にできます。


泡だてネットを使っています。

この泡が肌に入りこみ、汚れを落としてくれるようです。
パックをしている間は、泡がシュワシュワと汚れを吸収しているような感覚がありました。

使い心地としては、泡パック後洗い流した時には古い角質は泡に吸収されて肌から取れているのかな~と期待しましたが、感覚的には角質は浮いてはくるけど、泡を流すと一緒にとれる感じではありませんでした。

あまり肌には良くないとは思いますが、柔らかくなってきて、浮いてきた角質を消しゴムのカスのように落とすまでを毎日の流れにしています。

酵素洗顔なのであまり毎日使わないほうがいいのかな、と思いつつ私は毎日朝夕使用しています。

使いはじめはもっとつっぱる感じになるかなと思っていましたが、肌トラブルも起こらず洗い上がりの感じにも違和感はありません。
洗顔後しっかり保湿はするようにしています。

泡パック洗顔をはじめて、今で一ヶ月ほどが経ちました。毛穴が劇的になくなった!というような効果ではありませんが、肌が柔らかくなり、肌の色が明るくなった気がします。

まだ石鹸は半分くらい残っているので、二ヶ月で一個を消費するくらいかと思います。

固形石鹸のデメリットは衛生面が気になりました。

保管は石鹸置きに置いて浴室に置いています。
毎日使うので、あまり気にならずに使えています。
衛生面が気になる方にはネリタイプも出ているようです。

いつかは陶器のような肌!を夢見て継続して使っていきたいと思います。




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

洗顔 カテゴリの最新ブログ

洗顔のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:10/17~10/23)

プレゼントをもっとみる