トータルビューティーアドバイザー・水井真理子さんが選ぶ2020年のマイベストコスメ

アットコスメ > ベストコスメアワード(ベスコス) > 美容賢者が選ぶ2020年のマイベストコスメ > トータルビューティーアドバイザー・水井真理子さんが選ぶ2020年のマイベストコスメ
トータルビューティーアドバイザー・水井真理子さんが選ぶ2020年のマイベストコスメ
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

トータルビューティーアドバイザーとして多くのメディアで活躍している水井真理子さん。コスメに対し厳しくも愛のある審美眼から選ばれたマイベストコスメをご紹介します。

水井真理子さんが選んだ、マイベストコスメ

わかりやすい確かな美容理論で、多くのビューティ誌やファッション誌の美容ページ、ラジオや講演などで活躍する水井真理子さん。ライフスタイルが激変した2020年、水井さんが選んだマイベストコスメは、スキンケアからヘアケアまで、美のポテンシャルを底上げしてくれるアイテムばかりでした!

肌の未来を変える、美容液級のローション

1つめのマイベストコスメは、新製品が発売される度に美容賢者からのラブコールが絶えない「B.A」のスキンケアシリーズより化粧水を選出。

「眠っている肌の才能を少しずつ目覚めさせてくれるような、美容液級のローション。スキンケアの度にうるおいや透明感、ハリと美しさを幾重にも重ねる感覚を味わえます。

このローションに出合えたことで、生命感溢れる自分の肌を体感。まだまだ肌は美しくなってくれるんだと、気持ちまで沸き立ちました。過去を否定せず、未来を変えることで生まれる美しさを楽しみたいですね」

2020年秋にリニューアルした化粧水『B.A ローション』は、肌を底上げしてくれる効果がパワーアップし、ますます注目を浴びています。

B.A ローション

B.A

容量・本体価格 60ml・11,000円
発売日 2020/09/11

バリア機能をうるおいで満たしてくれる化粧液

2つめは角層のバリア機能の働きにフォーカスした「KANEBO」の化粧液、 『カネボウ オン スキン エッセンス V』。

「マスク生活で湿潤と乾燥を繰り返し、今まで以上にうるおいを保つことができなくなってしまった肌を、たっぷりの水分で満たし閉じ込めてくれる化粧液。角層がうるおっていると肌の奥から透明感が沸き立ちますね。キメが整うことでなめらかさを感じられ、さらなる透明感を実感します」

フルーティフローラルの香りで、スキンケアがよりリラックスタイムになると、クチコミでも好評です。

カネボウ オン スキン エッセンス V

KANEBO

容量・本体価格 100ml・10,000円
発売日 2020/10/9

合わせて使用しているクリームもお気に入りという水井さん。

「土台を高めるためにはまず水分で満たし、逃さないケアが大切。ケアする時間に合わせて昼用、夜用のクリームでケアすると、ぷるんとした肌を長時間キープしてくれます」

カネボウ クリーム イン デイ

KANEBO

容量・本体価格 40g・8,000円
発売日 2020/10/9

カネボウ クリーム イン ナイト

KANEBO

容量・本体価格 40g・10,000円
発売日 2020/10/9

毛穴のつまりは、濃密泡で解消

マスク生活に突入し、季節を問わず毛穴の悩みが増えた2020年。3つめのマイベストコスメに選んだのはエイジング肌にも対応した洗顔料『オルビス ユードット ウォッシュ』。

「2020年はマスクのせいか、毛穴のつまりや黒ずみ、肌のゴワゴワ感も増したように感じます。オルビスの洗顔フォームはもっちりと粘り気のある濃密泡が肌をマッサージしてくれているかのよう。

敏感に傾いた時でもまろやかに洗い上げ、つっぱりを感じることなく肌の汚れとくすみだけを取り去ってくれます。毎日の洗顔で、柔らかく透き通った健やかな肌に整えてくれます」

少量でモコモコの濃密泡をつくってくれると話題になったアイテム。洗う際に摩擦が少なく、くすんだ肌もワントーンアップ!

オルビス ユードット ウォッシュ

オルビス

容量・本体価格 120g・2,100円
発売日 2020/9/24

スキンケア効果を高めてくれる洗顔をはじめ、化粧水、クリームの3ステップで仕上げ。うるおいとハリを兼ね備えた、上向き肌を叶えられるのも嬉しいですね」

水井さんおすすめのアイテムをライン使い! 気になる肌悩みもこれで解決できそう。

オルビス ユードット ローション

オルビス

容量・本体価格 180ml・3,300円
発売日 2020/9/24

オルビス ユードット モイスチャー

オルビス

容量・本体価格 50g・3,600円
発売日 2020/9/24

マスクメイクに欠かせない、イキイキした光をプラス

ギラっとしたものより、あくまで素肌美をブラッシュアップしてくれるハイライトに注目!

「ホワイトのベースと、肌なじみのよいピンク、イエロー、ブルーのカラーとのマーブル状のハイライターです。肌の上に滑らせると溶け込むようになじみ、ツヤや透明感、立体感まで演出。

マスクをしていると、どうしても顔に影ができ、暗い印象になるのが悩み。素肌感を消さずに光を生み出してくれるので、華やかさの演出とイキイキした肌づくりに欠かせないアイテムです」

マイベストコスメの4つめに選ばれた『イプサ キャッチライトスティック』は「@cosmeベストコスメアワード2020 上半期新作ベストハイライト 第1位」を受賞した実力派アイテムです。

キャッチライトスティック

イプサ

容量・本体価格 5g・3,500円
発売日 2020/2/21

頭皮ケアは汚れをオフして、指通りのよい理想の髪に

2020年も多くのヘアケア製品が発売されました。その中から水井さんが5つめのマイベストコスメとしてセレクトしたのは、『ピュアン デトクレンズシャンプー』と『ピュアン チャージビューティトリートメント』。ヘアケアのジレンマを解消してくれるアイテムです。

「ヘアの悩みで多いのが、頭皮の状態は根本がベタつくのに、毛先はパサつくという“混合頭髪”。泡立ちのよいシャンプーは、しっかりと汚れを落としてくれるのに、きしみにくい。トリートメントの保湿成分が毛先までなめらかにまとまりのある仕上がりに。ふんわりとした、指通りのよい髪に導いてくれます」

スタイリング剤と皮脂が混ざることで起きる“蓄積汚れ”を取り去り、トリートメントの浸透を高めます。

ピュアン デトクレンズシャンプー/チャージビューティトリートメント なめらかリッチ

PYUAN(ピュアン)

容量・本体価格 500ml(本体) (オープン価格)
発売日 2020/10/24

素の自分の肌や身体と向き合うことができた2020年

マスクを長時間着用する生活の中で、肌は敏感に傾き、吹き出物、毛穴詰まり、乾燥とさまざまな肌状態に陥りやすくなった2020年。ご自身の美容法の変化と、2021年へ向けた想いを伺いました。

「今まで目をそらしていた自分の肌や体と向き合うことができた1年でした。ステイホーム中は、自分の肌や体を優先して過ごせる環境だったので、肌が敏感になったときは化粧下地アイブロウだけのシンプルメイクにトライ。定番になりがちなメイクですが、2020年は自分なりに新たな挑戦を楽しむことができました」

家にいる時間が長くなったことで、素の自分と向き合う機会が増えたという水井さん。いつもと違うメイクも楽しめたそうです。

2021年も心と肌が満たされ、実感が高まる“感動コスメ”に期待

「2020年、スキンケアの進化は目覚ましく、肌も心も喜ぶコスメがさまざまな形で誕生しました。2021年にはPOLAの『リンクルショットメディカルセラム』がパワーアップして登場するなど、スキンケアテクノロジーもますます進化。今までより、さらに実感が高まる“感動コスメ”に期待しています。

また、サスティナブルなコスメもたくさん出てきているなか、今まで以上に心と肌が気持ちいいと感じる、パーソナルなスキンケアを選ぶ時代がくるような気がしています!」

水井さんが選んだ2020年のマイベストコスメ。スキンケアヘアケアなど、おうち美容を充実させるアイテムをご紹介いただきました。ラグジュアリーなアイテムや日常使いしたいコスメを上手に取り入れれば、美のポテンシャルはますますアップしていきそうです。

トータルビューティーアドバイザー・水井真理子さん

トータルビューティアドバイザー。美容雑誌からファッション誌まで幅広い年代に向けた美容ページやWEB、公演、ラジオなどで活躍。パーソナルな肌診断を得意とし、女性が健やかに美しく生きるためのスキンケア法やコスメとの付き合い方をレクチャー。また、エステやアロマ、東洋医学を学んだ経験から、肌だけにとらわれず、体の内側やメンタルなど、トータル面からアプローチする美容を重視。食、運動、ライススタイル、心の在り方まで広い分野にわたる情報を発信している。著書『水井真理子の寄り添い美容』(集英社インターナショナル)。

水井真理子 Instagram(@mariko_mizui)

文・根笹美由紀

(アットコスメ編集部)

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

あたらしい私でリスタート

ベストコスメ2020発表!大賞をチェック

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター