「ひと塗りで、この実力」目指したのは、想像を超える透明感※。そしてツヤもハリ感もシャープな印象※までも。新クリーミィファンデーション誕生

※メイクアップ効果による

@cosmeベストコスメアワード3年連続受賞*1の名品『クリーミィファンデーション N』が
生まれ変わります。常に“時代の肌”を作り続けてきた「RMK」ならではの
こだわりを凝縮した新ファンデの実力とは? そのすべてに迫ります。

*1 @cosmeベストコスメアワード2017 ベストクリームファンデ 第3位、@cosmeベストコスメアワード2016 ベストクリームファンデ 第1位、@cosmeベストコスメアワード2015 ベストクリームファンデ 第1位

美容ジャーナリスト齋藤薫さん 特別寄稿 クリームファンデなのに、肌が軽い。いくつもの意外は、新名品の証!

ファンデーション作りは、理屈ではない。ちょっとしたさじ加減で劇的な違いを生む、“センスと技”がモノをいうアイテム。だから、ファンデ作りが上手なブランドはどんなファンデを作っても上手。そういう意味でベース処方がうまいのが、RMKである。創業時にメイクアップベースとリキッドファンデを大ヒットさせ、それ以来ずっとファンデ界のスターであり続けている。

そもそも肌にこそ透明感を!と訴え、カバー力を保ったままで透明度を高めるという離れ業をいち早く叶えたのがRMKだった。それは、肌作りに妥協がない証。そのDNAを今に伝えるのがこの『クリーミィファンデーション EX』なのだ。

ファンデーションにはしっとり感とカバー力が欲しい。ただ、軽やかな仕上がりもゆずれない。じつはこの新作、クリームタイプなのに軽い仕上がり。それどころか、むしろ素肌より軽く感じるほどの軽量膜がピタリ密着、なんとピンとしたハリを演出してくれる。まるで肌が持ち上がって見えるかのように錯覚するほど。自然なツヤも出るからメリハリも生まれる。だから余計に軽やかに感じる新しい仕上がりなのだ。高いしっとり感と軽やかなさらり感が両立しているのも嬉しい特徴。

クリームタイプは大人のものと決めつけたら損をする。自ら肌に吸い付いていくようなベースだから、テクニックもいらない。進化したクリームタイプこそ、実は理想肌への近道であることに気づいてほしい。

※メイクアップ効果による

斎藤薫さんプロフィール

女性誌編集者を経て、美容ジャーナリスト・エッセイストに。
各メディアで多数の連載を持つ他、公認@ビューティストとしても活躍中。

“時代の肌”を作り続けてきた「RMK」が新たに提唱するのは どの角度から見ても美しい立体感のある肌

「RMK」が追求し続けている透明感に加え、光がかけ巡るようなツヤ。
思わず触れたくなるようなハリ感。そしてシャープで大人びたフェイスライン
年齢にとらわれない“大人ならではの美しさ”が、どこから見ても醸し出されるような肌を目指しました。

「RMK」の理想をつめ込んだ、新ファンデーション クリーミィファンデーション EX

新たに「RMK」に歴史を刻む、クリームファンデーションの誕生です。高いカバー力と透明感を両立させ、洗練されたツヤとリアルなハリ感を実現。独自の光処方により自然な立体感までも演出する仕上がりに。
ブルべ・イエベどちらにも対応する全7色展開。

※メイクアップ効果による

RMK クリーミィファンデーション EX

全7色 30g/各5,500円(税別)
SPF21 PA++ 104のみ、SPF21 PA+++

  1. Point 1洗練されたツヤ

    厳選した5種の美肌オイルを贅沢に配合。

    こだわりの美肌オイルが、まるでスキンケアのような贅沢な使い心地と、内側から湧き出るような上質で洗練されたツヤを叶えます。さらにメイクアップ効果で肌表面をなめらかに整えて毛穴や色ムラ、凹凸などもしっかりカバー。素肌の美しさをさらに高め透明感あふれるツヤ肌に仕上げます。

    *2 保湿成分(アルガニアスピノサ核油) *3 保湿成分 *4 保湿成分(カニナバラ果実油)

  1. Point 2メイクした直後の
    ようなハリ感

    はずむようなハリ感を与えるために、コメヌカエキス*5とストレッチフィルム*6を配合。肌*7に弾力を与えながら、表情の動きにも柔軟にフィット。まるで「さっきメイクしたばかり」のようなリアルなハリ感に。

    *5 保湿成分 *6 ポリプロピルシルセスキオキサン *7 角質層まで

  2. Point 3メリハリのある
    シャープな印象

    見る角度によって光り方が変化する、シャイニーカラーパウダーを配合。頬など平面的なパーツでは明るくやわらかな光を放ち、フェイスラインではやや暗い光に。まるでシェーディングしたような立体感のあるメリハリが、塗るだけで簡単に叶います。

  3. Point 4こだわりの
    テクスチャーと透明感

    上質なスキンケアクリームのように、肌の上でとろけるようになじんで重さやベタつきを感じさせません。心地よく肌に密着してヨレや崩れも気になりません。こだわりのテクスチャーで、「RMK」ならではのあふれるような透明感と高いカバー力の両立を実現しました。

『クリーミィファンデーションEX』の魅力を知り尽くした
ヘアメイクアップアーティスト金子達也さんがアドバイス
「どの角度から見ても美しい!」 透明感際立つ“立体ツヤ美肌”の作り方

※メイクアップ効果による

『クリーミィファンデーション EX』を
最も美しく仕上げるコツは“手で塗る”こと。

肌を下から上へと引き上げるように塗る
「アップリフト メソッド」
をマスターしてグッと印象的に見せましょう!

STEP 1

『メイクアップベース』等の下地で肌を整えたら、付属のスパチュラでパール粒大のファンデーションを手のひらにとり、中指・薬指の指全体になじませます。

STEP 2

中指と薬指の面全体を肌表面に添わせるイメージで①⇒⑤の順にファンデーションを塗っていきます。

  • ① 頬の筋肉を引き上げるように塗り込む
  • ② フェイスラインを引き上げるように塗り込む
  • ③ こめかみを引き上げるように塗り込む
  • ④ おでこを引き上げるように塗り込む
  • ⑤ 最後に鼻まわり、口まわり、眉間などを整える

顔を引き上げるように意識して塗るのがキレイに仕上がるコツ!
顔の側面がよく見えるように、鏡の前で真横を向くと塗りやすくなりますよ。

Howto動画も合わせてCheck!

編集部まとめ

ツヤもハリ感もシャープな印象までもひと塗りで叶えてくれる。
この実力はさすが!

こだわりのフォーミュラが生み出すツヤとハリ感。さらに塗るだけで生まれるシャープな印象
テクニックいらずで簡単に理想の肌に仕上げてくれる新ファンデの実力に編集部一同感動!
「RMK」のベースメイクの魅力を改めて確認できる、この秋大注目の逸品になりそう。

※メイクアップ効果による

\お好きな色が選べる/ 『クリーミィファンデーション EX』現品を
100名様にプレゼント!

「RMK」新ファンデの実力を、あなたの肌でもぜひ試してみて! 『クリーミィファンデーション EX』の現品を100名様にプレゼント。101(明るめ)または102(標準色)どちらかお好きな色を選んでご応募ください。

  • 【応募期間】2019年9月4日(水)〜10月1日(火)
  • 【応募条件】@cosmeプロデュースメンバーにご登録いただいている方
    (未登録の方は、@cosmeプロデュースメンバーに登録してください)
    ※ご当選の方には、メールにてお知らせいたします。

今すぐ応募する

提供:RMK
企画・編集:@cosme編集部
掲載:2019/09/04

RMKからの情報をさらにチェック!