懺悔

解決済み

no Image

匿名 さん

高校生の頃のペットのうさぎのタヒを思い出すたびに未だに色んなことを後悔してしまいます。

結論から言うとその子自体は大好きなのにケージ飼いで過ごさせてしまったことをものすごく後悔しています。

もちろん、たまにケージから出して遊ばせたりはしていましたがコードを齧ったり走りながらフンを飛ばしたりするため
気付けば頻度が低くなってしまいました。
(どれくらいのペースだったかは詳しくは覚えていません…)

なくなってから命の大切さ重さ、自分の愚かさに気づきました。

疲れてるとかなんとか言って自分の事情で動物を自由にできない精神状態や環境なら、ペットを飼う資格はなかったということ…など未だに自分を責めてしまいます。

成人してから、とある経緯でカラスに襲われていたところを保護された子猫を家族で引き取ることになりました。

現在、その保護猫と暮らして4年になります。
高校生の頃の過ちや後悔を繰り返さないようケージの外へ遊ばせて自由にさせるよう、後悔しないようにと接しています。

家族に未だにうさぎのことを後悔していると話すと励まされますが、
未だに思い返す度に「ごめんね」「悪かった」「もっと自由に遊びたかったかな」と可哀想になって泣きそうになります。

たくさん後悔しても過去に戻れたり、命が帰ってくるわけではないので
前を向きたいのですが、どのように考えればよいでしょうか……

ログインして回答してね!

Check!

2022/5/19 00:17

私はそんな考えをしていつまでも愚痴愚痴言う人が大嫌いです

あなたがしたことはたしかにひどいし、どう後悔しても時間は戻りません。自分が悪いと自覚してるなら、同じ後悔を絶対しないように努力して絶対に今一緒に暮らしている猫を幸せにすることだけです。

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:07/01~07/08)

プレゼントをもっとみる

美容Q&Aコミュニティサービスです。

美容の専門家や@cosmeメンバーさんが
答えてくれるので、あなたの疑問や悩みも
きっとすぐに解決しますよ!

  • 気になる悩みを
    相談したり…
  • 誰かの悩みに
    答えたり…
  • 役立つ質問・回答を
    チェックしたり…
  • 美容の専門家からの回答がつくかも!?