TEAって・・・?

もんじゃらげ

もんじゃらげ さん

こんにちは、もんじゃらげです!

今、私は疑問に思っていることがあります。
それは、化粧品に入っている成分のことです。

いろいろなコスメに入っている「TEA」という成分は、
発がん性物質だと聞いたことがあります。
これは本当なのでしょうか?

こんなことを気にしていたら、
何も使えないと思うのですが
とにかく本当のことが知りたいです。

パソコンで調べていても出てこなくって・・・
何か知っている方、教えてください。

お願いします!!

ログインして回答してね!

Check!

2010/3/15 10:56

TEAは。。。
こんばんは。

TEAは「トリエタノールアミン」で、アンモニア水と塩化エチレンの反応によってできる、無色~淡黄色の液体です。吸湿性、かすかなアンモニア臭、空気や紫外線で褐色に着色するという特徴があります。アルカリ剤といして使用されます。

ステアリン酸と組合せて乳化成分を作ったり、カルボマーの中和剤としてジェルを作ったり、石けんや合成界面活性剤の原料としても使われます。
ph調整剤、有機アルカリ剤として、乳液、クリーム、ローション、クレンジングクリーム、石けん、口紅、アイシャドウ、ファンデーション、香水等に配合されます。

ただ、配合量と成分との組み合わせには注意が必要です。
ここがもんじゃらけさんのご心配されているところだと思います。

TEAは、成分そのままでは発がん性のあるニトロソアミンは発生はしません。ですが、条件がそろうと変化してしまうようです。その条件は、化粧品中にTEAがあり、亜硝酸塩もあるという時。また、亜硝酸塩がなくても、一部の防腐剤が配合された場合でもニトロソジエタノールアミンが生じる可能性があるそうです。また、TEAを傾向摂取し続けると発がんがあるそうです(アメリカでのマウス実験から)。

私が思うに、パラベンと同じような感じで、大量に飲食したりしなければトラブルはないが、少しでも問題視のあるもの、疑いのあるものは使いたくない、避けられるのなら避けたいといった考えを持った場合、配合されていない品を使えば良いと思います。

あまり神経質になりすぎないよう、綺麗と健康のためにコスメを使って行って下さいね。少しでも参考になりましたら幸いです。

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:05/17~05/23)

プレゼントをもっとみる

美容Q&Aコミュニティサービスです。

美容の専門家や@cosmeメンバーさんが
答えてくれるので、あなたの疑問や悩みも
きっとすぐに解決しますよ!

  • 気になる悩みを
    相談したり…
  • 誰かの悩みに
    答えたり…
  • 役立つ質問・回答を
    チェックしたり…
  • 美容の専門家からの回答がつくかも!?