1855views

ボディスクラブについて

ボディスクラブについて

寒くなってきましたね。
手がかじかんで上手くタイプできないよ・・・

何を隠そう私は冬が大ッ嫌いです。
寒いし、暗いし、乾燥してるし。
早く冬終わらないかな~(まだ冬の入り口だけど)

こんにちは。
いつも閲覧、Like、コメント等ありがとうございます。

昨日のフィギュアスケート、男女とも素晴らしかったですね!羽生くんの点数、口ポカンでした(笑)
冬は嫌いだけど、スケート見るのは好きなので、テレビを見ながらなんとか乗り切ります。



さて、今日はボディスクラブの話題を。

最近ハマっているスクラブがこちら。


GRASSE TOKYO ボディスクラブ(ブラックカラント)

トウモロコシの穂がスクラブになっているのが珍しいと購入したのですが、期待以上に良くて。
これを使うと本当に肌がふわっふわになります。ふわっふわ。
よくスクラブの効果でツルツルとかしっとり(オイル入りのスクラブ)はあるけれど、これはふわっふわ。
ぜひリピートしようと思っています。

こちらのブランド、あまり有名ではありませんが、Made in Japanのボディケアと香りもののブランドです。

GRASSE TOKYO公式HP

香りは全体的に繊細で、きつくない。私の使っているスクラブも控えめで、海外製によくある風呂中に香り広がる~☆というタイプのものではないです。
スクラブ以外の製品は使ったことがないのですが、使用感が良いので他の製品も気になります。
特に、エプソムソルト。バスソルトみたいなものらしいです。ソルトを名に冠していますが、塩(塩化ナトリウム)ではなく、硫酸マグネシウムの結晶だそう。

(公式HPのスクショです)



また、スクラブはDIYで作っちゃいます。
いくつか作り方も紹介します。簡単です。


・ココナッツライムのシュガースクラブ
まず、材料。


ココナッツオイル(食用)・ライムの精油(無印良品)・ジャムの空き瓶・砂糖(今回は甜菜糖)

寒いからココナッツオイル固まってますね。

作り方
1)ココナッツオイルが固まっているので、湯銭して溶かします。25度以上で溶けます。
2)砂糖とココナッツオイルを半々くらいの割合でビンに入れ混ぜます。
3)ライム精油を3滴ほど入れます。

こんな感じにできます。


無印の精油ではライムが一番好きです。
そのライムの香りにココナッツの香りが混じって南国風。
スクラブしていると、お砂糖が溶けてシュガーの甘い香りもプラスされます。

私は自作のスクラブを長期保存するのが気持ち悪いので、1~2回分しか作りません。
写真量で2回分くらいです。
これではビンが大きすぎるので、小瓶を買おうと思っています。・・・ってコレずっと思ってるんですが。早く買いに行けよ自分。



・市販のボディオイルを使ったソルトスクラブ


塩(ゲラントの塩)・Neutrogena Body Oil

ジャム瓶にオイルと塩を半々くらいでいれて混ぜるだけです。

このNeutrogenaのオイルはもともと香りがあるので、特に精油などは要りません。



・ココアスクラブ


砂糖・ココア・オリーブオイル

ジャム瓶に砂糖とオリーブオイルを半々くらいで入れて混ぜ、ココアを好きなだけ加えて混ぜます。

チョコレート風の香りが楽しめます。
オリーブオイルのところをカカオバターとかにすると、さらにチョコレートな雰囲気になるかもしれないです。やったことないので、どんなふうになるのか責任持てませんけど。



こんな感じで適当にセルフでスクラブを作って遊んでいます。
基本、砂糖か塩に何かのオイルを混ぜればできます。
大体半々くらいに混ぜているかな、と思っているのですが、
先に砂糖や塩を瓶に入れ、混ぜながら少しずつオイルを加えて、いいくらいのテクスチャーになったら終わり、で大丈夫です。
無香料もアリですが、精油を加えるなどして香りをつけるほうがお手入れしている感を感じられます。

オイルをベースにしているので、どれもしっとりした肌になります。
DIYスクラブをした日は、ボディクリームも軽めで大丈夫です。

砂糖や塩は大きめの粒のものを選ばなくても、普通に1 kgの袋で売っているもので十分なスクラブ効果があります。
塩は、ミネラルの多い塩なんかをこだわって選ぶと、より美容効果があるかもです。
ハチミツを加えたりするのもいいですね。
やったことは無いのですが、今度スキムミルクを加えてみようかと思案中です。

オイルはホホバやスクワランのような肌に馴染むサラサラ系でも、マッサージに使えるくらいのこってりテクスチャーのものを使っても。
ブレンドするのも全然OK。
結構たくさん使ってしまうので、お手頃価格なオイルを利用しています。
無印良品は安価にオイルや精油が手に入るのですごく便利です(^^♪
ベビーオイルも使えます。

また、ドライフラワーの花びらを加えたりするのも、見た目は可愛いです。
しかし、排水溝の詰まりが気になるので私は好きではないです。
その他にも、食用色素を加えるとカラフルになって可愛いです。いちいちやらないですけれど(笑)

スクラブ、簡単に作れるのでお暇があればぜひやってみてください(^ω^)

そして、こちらで紹介したDIYスクラブはオイルベース故に、お風呂の床がツルツル滑るので怪我にはご注意ください!


本当はボディケア全般の記事にしようと思ったけれど、予想以上に長くなってしまったので今日はこのへんで☆

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(2件)

  • ボディスクラブを自作なんてすごいですね!
    でも自分で好みの香りや素材が楽しめるのでつくるのも楽しそうです♪
    ココアでスクラブできるんですね。飲んでばかりなので(笑)今度試してみようかなと思いました。

    0/500

    • 更新する

    2015/12/4 06:50

    0/500

    • 返信する

    スクラブの自作は、たまたまネットサーフィンしているときに作り方を見つけて、簡単そうだったのでやってみたら楽しくてハマりました(*^^*)
    ココアは賞味期限が切れてしまったので、入れてみました(笑)チョコな香りがいい感じです♪

    0/500

    • 更新する

    2015/12/4 12:07
  • 私も以前はボディースクラブ作ったりしてましたけど香りも何もなく、オイルと塩だけでした
    拝読させて頂き自分でいろいろ作るとはまりそうですね!\(^^)/

    0/500

    • 更新する

    2015/11/29 14:34

    0/500

    • 返信する

    こんにちは^^
    オイルと塩だけでも、大差ないと思っているのですが
    色々混ぜると楽しいので精油とか食品とかを適当に勘で入れています。
    本当に美容効果のあるものが出来ているのか謎ですけれど(笑)

    0/500

    • 更新する

    2015/11/29 14:42

ボディケア カテゴリの最新ブログ

ボディケアのブログをもっとみる