17567views

ヘアセットも仕事のうち?!まとめ髪必須CAのスタイリング、心掛け4か条とは?

ヘアセットも仕事のうち?!まとめ髪必須CAのスタイリング、心掛け4か条とは?

こんにちは!
マナー講師の鳥山めぐみです。
今回は、CAのヘアスタイルについてです。

皆さんは、CAのヘアスタイルと聞いて、どんな髪型を想像しますか?
黒髪にシニヨン(お団子)ヘア、夜会巻き・・
多くの方がこのようなイメージをお持ちです。

このような髪型が多いのには、理由があります。

今回は、CA達が毎日髪のスタイリングで気を付けているポイントについてご紹介していきます!
*航空会社によって多少内容が異なります。

◎一度セットしたら長時間キープ
CAはお辞儀をする回数が多いので、顔にかからないようなヘアスタイルを保っています。後ろにまとめるか、結べない長さであれば耳にかけて顔にかからないようにします。その為に最も重要となるのが、一度セットしたら乗務が終わるまでキープすることなんです。
機内にいる間は髪をゆっくり直す時間も場所もないので、はじめから崩れないようにセットし、最後はハードタイプのスタイリング剤で仕上げます。

◎前髪は眉毛にかからないようにする
理由の1つは前髪を手で触らないようにする為です。“目にかからない”くらいの長さですと、少し長さが変わるだけで知らぬ間に髪を触ってしまいます。随時お食事やお飲物をサービスするので、髪に気をとられないようにしています。また、眉毛を出していた方が表情がきちんと分かるという理由もあります。

◎1本1本にも気を配る
毎日髪をまとめて仕事をしていると気になってくるのが、頭頂部の切れ毛や、襟足の後れ(おくれ)毛などの短い毛。その1本1本も乱れることがないように、ハードスプレーを手にとって少しずつスタイリングします。

◎ヘアピンは必要最小限に

崩れてきやすい夜会巻きをする時は、長時間動き回ってもキープできるように、ピンを多めに『しっかりホールド!』 …したいのですが、見えない部分に最低限の数しかピンを使用しません。
その理由は、緊急脱出する際のスライド(空気で膨らむ滑り台)を滑る時に、引っかかりそうなものがあってはいけないから。ヘアピンがまとめ髪の表面に出ていると危険です。乗務員もお客様も、スライドを滑る前には、眼鏡やアクセサリー、貴金属をなるべく外します。
(写真の夜会巻きはピンの使用本数は2本です)

ヘアピンを少なく、でも、長時間崩さない為のスタイリング剤は沢山ストックしています。
切れ毛や後れ毛もセットできるように、ワックスは少し固めのものを選びます。
ロレッタ メイクアップワックス4.0https://www.cosme.net/product/product_id/2951061/top


CAのヘアスタイリングについて、いかがでしたでしょうか?
少しでも楽しみながら読んでいただけたら幸いです。



☆Megumi Toriyama
プロフィール:
ビジネスマナーインストラクター/キャリアコンサルタント
秘書勤務、客室乗務員として乗務後、マナーを通じて就職支援や転職支援、企業内研修を行う。マナーレッスン「A-manners」を主催。
http://www.manners-mt.com

【CREW WORLDとは】
 CREW WORLDは、世界初となる客室乗務員(CA)経験者専用の情報共有サイトです。コンセプトは、「CAが日本の観光大使へ」。
40を超える航空会社のCAへ、ステイ先の観光スポット・美容アイテム・セカンドキャリア等の情報共有の場や、クルー生活に欠かせないアイテムや会員限定クーポンを提供しています。
運営会社:株式会社KoLabo
代表者:駒崎クララ(代表取締役社長)
事業内容:
・CA経験者専用 情報共有サイト「CREW WORLD」運営
・CA経験者を中心とした人材紹介サービス「KoLabo Crew Concierge」運営
・エアライナーのための学びの場「Crew Lounge」運営
FacebookInstagramでも、CAのオススメ情報更新中です!

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ヘアスタイリング・ヘアアレンジ カテゴリの最新ブログ

ヘアスタイリング・ヘアアレンジのブログをもっとみる