4861views

どこまでも甘く、危険なほどに官能的なビター ピーチ

どこまでも甘く、危険なほどに官能的なビター ピーチ

「どこまでも甘く、危険なほどに官能的なビター ピーチには、
甘美な、肌にまとわりつくようなセンシュアリティがある。
熟しきって濃厚な味わいの果物のように、それは生来エロティックな香りなんだ」
                           - トム フォード



熟しきった桃にそのままかぶりついたとき、
果汁がこぼれんばかりに滴る、そんなイメージのビター ピーチ。

馥郁と熟しきって挑発的なほどに甘い、危険なほどに官能的な香りが、
トム フォード プライベート コレクションに加わります。



挑発的な甘さは、人を酔わせるようなペッシュ ド ヴィーニュと濃厚なブラッドオレンジで表現。
熟しきったビター ピーチの洗練された甘さを放ちます。
たっぷりとしたカルダモンのスパイシーさが、
若桃にはない、熟しきった果肉の官能的さを表現。

さらに、自由奔放な欲望への探究を表すのが、
ラムとコニャックをたっぷり効かせたヘリオトロープとダバナ。
アーモンドの苦さやジャスミンが、甘いだけではない香りの深さを放ちます。

パチュリやサンダルウッドが、センシュアリティと奔放さに火を点けるような深さを加えます。
サンダルウッド、ベンゾイン、そしてカシュメランという豪華なアンサンブルが豊かなドライダウンを、
バニラとトンカビーンがラブダナムと絡み合い、なまめかしい贅沢さを、表現。

香りを纏えば纏うほど、やみつきになるような、ビター ピーチ。

是非、お試しください。


化粧品オンラインストアmeeco(ミーコ)
阪急ビューティオンライン
西武・そごうのe.デパート
大丸松坂屋オンラインショッピング



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

フレグランス カテゴリの最新ブログ

フレグランスのブログをもっとみる

トム フォード ビューティ のブログ

トム フォード ビューティ のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ