70views

ニキビや肌荒れ予防の為に気をつけたい事

ニキビや肌荒れ予防の為に気をつけたい事

私は特別ニキビ肌という訳ではなく、
生理前や合わないコスメを使った時に、顎やフェイスラインにぽつんと1つ2つ出来る程度です

が、この顎に出来るニキビが毎回痛いやつなのと、出来る時は本当に毎回同じ場所に出来るので、
どうにかしてこれが出来ない様にしたい!と思いグリセリンフリーを始め、ニキビが出来る事はかなり減りました



以下、ニキビや肌荒れに悩んでる人はみんな当たり前にやってる事がほとんどとは思いますが、
整理の意味で。


●実践している事など

・朝晩きちんと洗顔する

・寝具とファンデのパフはいつも清潔に

・ビタミンC系コスメを取り入れる

グリセリンフリーのスキンケア

オレイン酸を避ける

・毎日のシャンプーの間隔を24時間以上空けない
(頭皮には皮膚の数倍の皮脂が存在し、24時間以上経過すると刺激性のある脂質になるらしい)


・日焼け止めは必ず塗る

・洗顔は良く泡立てる

・セラミドを取り入れる(乾燥ニキビには特に大事)

・炎症ニキビがある時は酵素洗顔は使わない

・どんなに面倒でも眠くてもスキンケアはきちんとフルでやる

・ニキビ用のスキンケア用品を使わない


・きちんと食べる、偏食ダメ絶対

朝昼晩、大体同じ時間に食べる
(だが私は割と偏食です…w)
甘いものが好きなので、毎日相殺の意味で綾鷹のトクホを飲む
水分をきっちり摂る(腎臓弱いので目標は1日1200ml…)
サプリメント→マルチビタミンとブルーベリーと、お腹が弱いので整腸剤(弱いとこばっかやな)


・よく寝て、規則正しく生活

起きる時間は毎日同じ、休みの日だけちょっと遅い
基本ショートスリーパーで、6時間以上眠れる事は滅多にないです(4時間ちょっとくらいで目が覚めてしまう)
睡眠が十分とれてるとは言えないかもしれない

お酒は付き合いでしか飲まないし、タバコも吸いません
肌荒れを気にするなら、まずタバコはやめてから次の方法を考えるべきと思います
タバコはビタミンCを破壊します→肌に良い事なし


・ストレスをためない、上手く発散する


・自分に合わない化粧品や成分を把握する

グリセリンフリーのスキンケアを始めてから、肌悩みの大半がなくなったので、グリセリンは私には合わなかったという事だと思う
あとは合わないコスメがあれば、成分を調べてメモっておくと、自分に合わない成分が分かってきます

私はヒアルロン酸が入っているものは高確率で痒くなります
あと、成分数が多いとヒリヒリしたり、ニキビや湿疹が出来やすい
なのでなるべく成分数の少ないコスメを使う様にしています


・病気などが原因の場合は医師に相談

ホルモンの病気はないのでおそらく肌に直結する疾患はないと思ってますが、普段と違う荒れ方をしたらすぐに皮膚科に行く様にはしてます


・それでも出来てしまったら…

生理前などはどうしても出来やすい
そしたらメラノCCの美容液を、スキンケアとは別でポイントでこまめに塗ります

前はドルマイシンかテラマイシン塗ってたんですが、軟膏は寝る前だと寝具につきそうなのが気になっていたので、メラノCCだとベタベタしなくて良い
個人差あるとは思いますが、私のニキビはメラノCCでさっさと枯れて小さくなっていってくれます
痕も残らない


・その他

これは背中ニキビ対策もありますが、
クレンジング→シャンプー→トリートメント→フットブラシ→トリートメント流す→身体洗う→洗顔
の順にしてます
背中や顔周りにシャンプーやトリートメントが残ると、ニキビの原因になりそうなので…

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:6/17~6/23)

プレゼントをもっとみる